LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

原英莉花選手は、1998年生まれの黄金世代の1人でJLPGAツアーで4度の優勝を果たしている90期生の女子プロゴルファーです。

なお、173cmという高身長でモデルのような抜群のスタイルなので、多くのゴルフファンから美人プロと言われています。

そんな原英莉花選手について、出身中学高校学生時代の画像まとめ現在までのゴルフ経歴まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

原英莉花選手の出身中学校はどこ?

原英莉花選手の出身中学校は、横浜市立岡村中学校であり、出身小学校は横浜市立磯子小学校です。

この中学校は、1949年に創設された神奈川県横浜市磯子区岡村1丁目14番1号にある男女共学の公立中学校です。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生下記は、原英莉花選手の中学時代の主なゴルフ経歴の一覧です。

2013年「ゴルフダイジェストジャパンジュニアカップ」18位タイ
2014年「全国中学校ゴルフ選手権春季大会」9位

上記のように、中学時代から「全国中学校ゴルフ選手権大会」で9位に入る活躍を果たしています。

ちなみに、中学時代は部活には所属せず、授業が終わるとクラブを抱えて電車・バスを乗り継ぎ、地元の磯子区にある永取沢ゴルフ練習場へと向かうゴルフ漬けの毎日を過ごしていた。

なお、中学生の時から日本女子オープンは憧れの舞台でしたが、当時の実力では予選通過は無理だと思い、2年間くらい出場を諦めていたそうです。

スポンサーリンク

原英莉花選手の出身高校はどこ?

原英莉花選手の出身高校は、湘南学院高等学校です。

この高校は、1932年に創設された神奈川県横須賀市佐原にある私立高等学校です。

なお、同じ高校出身の後輩女子プロゴルファーに鶴岡果恋つるおかかれん)選手がいて、原英莉花選手と同じプロテスト合格しています。

そして、原英莉花選手高校時代の主なゴルフ経歴は下記です。

2015年「全国高等学校ゴルフ選手権春季大会」60位タイ
2015年「神奈川県ジュニアゴルフ選手権2位
2015年「関東高等学校ゴルフ選手権」33位タイ
2015年「ジャックバニージュニアチャンピオンシップ2位タイ
2015年「日本ジュニアゴルフ選手権競技」30位タイ
2016年「神奈川県ジュニアゴルフ選手権女子優勝
2016年「日本ジュニアゴルフ選手権競技女子」55位タイ

上記のように、高校時代から素晴らしい成績を残していますが、「ジャックバニージュニアチャンピオンシップ」で2位タイ、「神奈川県ジュニアゴルフ選手権女子」で優勝を果たしています。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生なお、高校在学中の2015年にジャンボ尾崎こと尾崎将司さんに弟子入り千葉県内にあるジャンボ尾崎さんの自宅練習場なので、地元から行ったり来たりしてゴルフ漬けの日々を送っていました。

そして、ジャンボ尾崎さんから言われた「絶対に妥協するな!」という言葉が女子プロゴルファーとしてのバイブルとなっているそうです。

スポンサーリンク

原英莉花選手の学生時代の画像まとめ

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生原英莉花,女子プロゴルファー,90期生原英莉花,女子プロゴルファー,90期生上記の画像より、学生時代からモデルのようなスラリとしたスタイルと美貌の持ち主だったことが分かります。

そんな原英莉花選手は、カーリングの吉田知那美さん・女優の剛力彩芽さんや中村アンさんに似ていると言われており、美人女子プロゴルファーということは間違いないと思います。

なお、インスタグラムwarriorsmilerika_9)には、現在のプライベートや練習のオフショットなどの投稿があるので、学生時代との比較のために、チェックしてみてはいがかでしょうか?

スポンサーリンク

原英莉花選手の現在までのゴルフ経歴まとめ

原英莉花選手は、10歳から母親の影響でゴルフを始め、高校時代には「神奈川県ジュニアゴルフ選手権女子」で優勝しています。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生さらに、アマチュア時代から「神奈川県アマチュアゴルフ選手権」で2位、「日本女子オープンゴルフ選手権競技」で23位タイに入るなど、プロ転向後の活躍も期待されています。

そんな原英莉花選手の現在までのゴルフ経歴について、プロテスト合格はいつアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ・プロ転向後のゴルフ経歴まとめという流れで、Wikiプロフィールも合わせて、ご紹介していきます。

原英莉花選手のWikiプロフィール

下記は、原英莉花選手のWikiプロフィール情報です。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生
名前:原 英莉花(はら えりか)
生年月日:1999年2月15日
年齢:23歳(2022年時点)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:O型
身長:173cm
体重:58kg
趣味:音楽鑑賞・カラオケ
特技:釣り

得意クラブ:ウェッジ
所属:NIPPON EXPRESSホールディングス

参考元:Wikipedia日本女子プロゴルフ協会

原英莉花選手の家族構成は、父親・母親・10歳上の兄・4歳下の弟の5人家族です。

そして、10歳の頃から両親の勧めゴルフを始めました。

なお、兄と弟はテニスが得意でしたが、原英莉花選手は、運動苦手球技全くダメだったそうです。

しかし、母親から「止まっている球を打ってみたら?」と言われ、やってみたら1発目で当たり、「私は止まっているボールを打とう」ということで、ゴルフをすることに決めたそうです。

スポンサーリンク

原英莉花選手のプロテスト合格はいつ?

原英莉花選手のプロテスト合格日は2018年7月27日であり、10位タイという順位で合格、2018年7月28日から90期生として入会を果たしました。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生ちなみに、90期生として合格したのは21名であり、エイミー・コガ選手がトップ合格一発合格者5名でした。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生原英莉花選手は、2018年度のプロテストも1998年生まれ黄金世代や屈指のメンバーが揃っていましたが、2回目の最終プロテストでの合格を果たしています。

なお、2017年のプロテストでは不合格でしたが、「日本女子オープンゴルフ選手権」で23位タイになるなどの活躍を続けていました。

ちなみに、合格者の中には、JLPGAツアーで優勝を果たしている大里桃子選手・三ヶ島かな選手・河本結選手・渋野日向子選手・髙橋彩華選手・稲見萌寧選手などがいました。

また、ステップ・アップ・ツアーで優勝を果たしている選手も3名ほどいるので、実力のあるメンバーばかりが揃っていたことが分かります。

また、プロテスト合格後には、以下のスポンサーがサポートしています。

日本通運:所属選手
ミズノクラブ・シューズ
ブリジストンボール
TSIグルーヴアンドスポーツウェア
マダムシンコスポンサー
JA全農スポンサー
コーセースポンサー
ランドローバースポンサー

上記のように、所属選手契約ゴルフ用品のスポンサー契約スポンサー契約をしており、サポート体制は磐石であると思うので、今後の原英莉花選手の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

原英莉花選手のアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ

2014年「神奈川県アマチュアゴルフ選手権」5位
2015年「神奈川県アマチュアゴルフ選手権」8位
2015年「ニトリレディス」CUT 114位タイ
2015年「スタンレーレディース」CUT 95位タイ
2015年「NOBUTA GROUPマスターズGCレディス」CUT 78位タイ
2016年「神奈川県アマチュアゴルフ選手権2位
2016年「トラストレディス」16位タイ
2016年「関東女子ゴルフ選手権」33位タイ
2016年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」42位タイ
2016年「日本女子オープンゴルフ選手権競技」CUT 74位タイ
2017年「日本女子オープンゴルフ選手権競技」23位タイ

上記は主な大会での成績ですが、ジュニアの大会でも優勝トップ10入り、JLPGAツアーに4試合も出場を果たしています。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生なお、「神奈川県アマチュアゴルフ選手権」では、5位・8位・2位トップ10入りを続ける実力を誇っていました。

さらに、2017年の日本女子オープンゴルフ選手権競技」で23位タイに入る活躍を続けています。

上記のようなアマチュア時代の活躍からプロ転向後の活躍も期待されています。

原英莉花選手のプロ転向後のゴルフ経歴まとめ

原英莉花選手の過去の年度別成績まとめ

2018年2,937万9,165円(38位):「ランク・エンジニア/RKBレディース」・「日医工女子オープン」・「LPGA新人戦 加賀電子カップ」優勝
2019年7,076万9,927円(14位):「リゾートトラストレディス」優勝
2020-21年12,558万7,582円(8位):「日本女子オープンゴルフ選手権」・「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」・「大王製紙エリエールレディスオープン」優勝

※()内は賞金ランキング

原英莉花選手の最新(2022年)の成績まとめ

【LPGAツアー】
出場25戦・予選落ち8試合・トップ10入り4試合
予選突破17試合中の最高順位
「ほけんの窓口レディース」・「CAT Ladies」5位タイ

原英莉花選手は、プロテスト合格後に「JLPGA新人戦 加賀電子カップ」で優勝、JLPGAアワードで敢闘賞を受賞しました。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生さらに、2018年は、ステップアップツアーの「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」や「日医工女子オープン」で優勝を果たしています。

そして、2019年の「リゾートトラストレディス」でJLPGAツアー初優勝を果たしました。

原英莉花,女子プロゴルファー,90期生また、2020年の「日本女子オープンゴルフ選手権」や「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」で優勝、2021年の「大王製紙エリエールレディスオープン」でも優勝を果たしています。

そんな2018年のプロテストで90期生として合格を果たした原英莉花選手の今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク