白岩優奈は太ったけどかわいい【画像】コーチと振付師はイケメン?
LINEで送る
Pocket

白岩優奈選手は、女子フィギュアスケート選手の中でも、そのルックスからフィギュアスケートファンからかわいいと注目されています。

しかし、フィギュアスケートファンの間で「太った?」と言われています。

さらに、コーチや振付師が「イケメン?」という噂もあります。

そんな白岩優奈選手について、太ったけどかわいい【画像】コーチと振付師がイケメンWikiプロフィールまとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

白岩優奈選手は太ったけどかわいい【画像】

白岩優奈選手は、そのルックスからかわいいと評判の女子フィギュアスケート選手です。

しかし、2017年のシーズンから「太ったのでは?」という多くの反響がありました。

ちなみに、2016年4月初旬に左足の脛骨骨折しました。

そのため、約2ヶ月の間、リハビリのため、スケートの練習ができない時期がありました。

さらに、2017年の世界ジュニア選手権では、腰を痛めたことでテーピングをしての出場となるなど、怪我に悩まされていました。

そんな白岩優奈選手について、太った原因は体型変化かわいい画像まとめという流れで、ご紹介していきます。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート

白岩優奈選手が太った原因は体型変化?

まずは、白岩優奈選手が「太ったのでは?」と言われている画像を下記で比較してみました。

【2017年シーズン】白岩優奈,女子フィギュア,スケート,太った,画像【2015年シーズン】白岩優奈,女子フィギュア,スケート,痩せている,画像

上記から、2015年シーズンの時よりも2017年シーズンの方が太もも太くなっているように思われます。

そのため、多くのフィギュアスケートファンの方からも「一回り太くなっている。」と反響がありました。

この時期は、腰を痛めたせいで思うようなトレーニングができず、一時的に太ってしまった可能性があります。

なお、元々太りやすい体質の可能性もありますし、ただ単に筋肉質になっただけの可能性もあると思います。

さらに、2016年4月初旬に左足の脛骨骨折約2ヶ月の間、リハビリのため、スケートの練習ができない時期がありました。

そのため、怪我によるジャンプへの恐怖心などで精神的にも不安定だった可能性もあると思います。

そして、女子フィギュアスケート選手の誰しもが経験する急激な体型の変化にも上手く対応できていなかった可能性もあると思います。

フィギュアスケートという競技は、体重がわずか300g増えたとしても、身長が1cm伸びるだけでも、重心が変わって今まで跳べていたジャンプが跳べなくなると言われています。

上記のように、色々な可能性が考えられますが、体型変化の時期をどう乗り越えられるかということが、今後の課題となってくるのではないかと思います。

スポンサーリンク

白岩優奈選手のかわいい画像まとめ

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,かわいい白岩優奈,女子フィギュア,スケート,かわいい白岩優奈,女子フィギュア,スケート,かわいい白岩優奈,女子フィギュア,スケート

上記の画像より、評判通りでかわいいフィギュアスケート選手であることが分かりますし、上記のように多くの反響があります。

スポンサーリンク

白岩優奈選手のコーチと振付師はイケメン?

テレビにて、フィギュアスケートの大会を観ていると、選手が滑る前滑り終わった後の点数の発表を待っている時必ずコーチが隣にいます

そんな光景をテレビで観た視聴者からは「コーチがイケメンじゃない?」という多くの反響がありました。

このように、選手だけではなく、その選手を担当しているコーチ振付師にも選手以上に注目が集まることがあるようです。

そんな白岩優奈選手を担当するコーチ振付師について、コーチは誰振付師は誰という流れで、ご紹介していきます。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,コーチ

白岩優奈選手のコーチは誰?

白岩優奈選手のコーチは、濱田美栄さん・田村岳斗さん・岡本治子さんです。

そして、イケメンと話題となっているのは、田村岳斗コーチです。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,コーチ,イケメン,田村岳斗田村岳斗たむらやまと)コーチは、1979年5月28日生まれであり、元フィギュアスケート選手でした。

現在は、プロスケーター・フィギュアスケートコーチ・フィギュアスケート解説者として活躍しています。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,コーチ,イケメン,田村岳斗そして、京都醍醐クラブ濱田美栄さんのもとで指導者の道を歩んでいます。

また、プロスケーターとして、兄弟弟子である荒川静香プロ主催のフレンズオンアイスなどのアイスショーにも出演しています。

さらに、現役時代には、1997年と2003年に全日本選手権優勝を果たしています。

なお、白岩優奈選手だけではなく、宮原知子選手・本田真凛選手・紀平梨花選手などの才能ある若手のコーチも担当しています。

もっと詳しく知りたい人へ!

白岩優奈選手の振付師は誰?

白岩優奈選手の振付師は、トム・ディクソンさんです。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,振付師,トムディクソントム・ディクソンさんは、1962年7月14日生まれ、アメリカのカリフォルニア州出身の元フィギュアスケート選手です。

現在はフィギュアスケートコーチ・振付師を務めています。

嫁は同じ振付師のカタリナ・リンデンさんです。

現役時代には、1980年の全米選手権ジュニアクラス優勝ネーベルホルン杯ではブライアン・オーサーさんを破り、優勝を果たしています。

今までに多くの選手のコーチや振付師を務めていますが、その中でも代表的な選手は、キム・ヨナ選手であり、その他にも宮原知子選手・本田真凛選手の振付師を担当していました。

上記のように、白岩優奈選手の振付師もコーチもイケメンであることが分かりました。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


白岩優奈選手のWikiプロフィールまとめ

白岩優奈選手は、ジュニア時代から2015年のJGPアメリカ大会JGPスペイン大優勝しています。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,優勝,ジュニア時代さらに、全日本ジュニア選手権世界ジュニア選手権などでも上位入賞を果たすなど、フィギュアスケート界の次世代を担う選手として期待されています。

そんな白岩優奈選手について、どのようなフィギュアスケート選手なのかを知らない人もいると思うので、Wikiプロフィールスケートを始めたきっかけ出身中学高校という流れで、ご紹介していきます。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート

白岩優奈選手のWikiプロフィール

白岩優奈,女子フィギュア,スケート

名前:白岩優奈(しらいわゆな)
生年月日:2001年11月26日
年齢:19歳(2020年時点)
出身地:京都府京都市
血液型:A型
身長:151cm
趣味:映画鑑賞・写真・読書・料理
所属:関西大学KFSC

参考元:Wikipedia日本スケート連盟

白岩優奈選手は「やっていきたいことがあるのですが、活動費が足りません。」という理由から、2018年11月15日からクラウドファンディングを開始し話題となりました。

北京オリンピックで4回転ジャンプと表現力で私のスケートを見た世界の皆さんに感動を届けたい」と夢を語り、年間にかかる費用は約600万円で「個人では資金調達に限界があり、フィギュアスケートを思うように続けられない状況。」と苦しい財政事情を訴え、支援を求めました。

そして、クラウドファンディングを開始した翌日の16日には約900万円が集まり、目標額の400万円を大きく突破しました。

なお、2019年7月に株式会社幸文堂スポンサー契約を結んでいるので、今後の活動費は問題ないと思います。

スポンサーリンク

白岩優奈選手がスケートを始めたきっかけは?

白岩優奈選手の家族構成は、父親・母親・3人の兄の6人家族です。

そして、長男の情報はありませんでしたが、次男は5歳上の直樹さん、三男は3歳上の樹弥さんといい、白岩優奈選手は末っ子です。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,兄弟そのような大家族の中でスケートをしているのは、白岩優奈選手だけでした。

そして、スケートを始めたきっかけは、2006年のトリノオリンピック荒川静香選手の演技を観たことでした。

その後、2006年秋からフィギュアスケートを始めており、もちろん憧れの選手は荒川静香選手です。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,憧れの選手,荒川静香荒川静香選手は、トリノオリンピック金メダル世界選手権優勝全日本選手権2連覇など数々の快挙を達成、現在はプロフィギュアスケーターとして、アイスショーなどで活躍されています。

ちなみに、本田真凜選手・青木祐奈選手・山下真湖選手も憧れの選手として荒川静香選手を挙げています。

もっと詳しく知りたい人へ!

白岩優奈選手の出身中学高校はどこ?

白岩優奈選手の出身中学校は、京都市立大枝中学校です。

この中学校は、1989年創立の京都府京都市西京区にある公立中学校です。

なお、丘隆地帯に位置するため、年間を通して、京都市中心部よりも気温が約1度低く、校庭にニホンザルが出没することもあるそうです。

出身高校は、京都両洋高等学校です。

白岩優奈,女子フィギュア,スケート,高校この高校は、1925年創立の京都府京都市中央区にある男女共学の私立高等学校です。

この高校には、フィギュアスケート部はないので、学業との両立をしながら、関西大学KFSCにてスケートの練習をしているようです。

なお、関西大学KFSCでは、本田真凛選手・紀平梨花選手なども練習をしており、ライバルたちと切磋琢磨して練習に励んでいるのだと思います。

そして、同世代の紀平梨花選手や坂本花織選手などの活躍が目立っていますが、白岩優奈選手の今後の活躍を楽しみに引き続き応援していきます。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!