相葉雅紀の現在は若い頃よりイケメン【画像】昔の出演作品まとめ!

相葉雅紀」さんは、国民的アイドルグループである「」のメンバーであり、天然と思われる発言などで愛すべきキャラとして人気があります。

そんな「相葉雅紀」さんは、デビュー当時は「美少年」というイメージがありましたが、現在では大人の色気溢れる男性であり、多くのファン視聴者から「イケメン」と言われています。

今回は、国民的アイドルグループ「」の「相葉雅紀」さんについて、現在は若い頃よりイケメンWikiプロフィールまとめ昔の出演作品まとめというキーワードで、詳しく調べてみたので、ご紹介していきます。

こちらもオススメ
スポンサーリンク

相葉雅紀の現在は若い頃よりイケメン?

相葉雅紀の現在は若い頃よりイケメン?」ということについて、下記にご紹介していきます。

下記は、相葉雅紀さんの若い頃現在比較画像の一覧となります。

【若い頃の相葉雅紀さん】

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,若い頃,可愛い

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,若い頃,可愛い

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,若い頃,可愛い

【現在の相葉雅紀さん】

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,現在,イケメン

上記の画像より、若い頃相葉雅紀は、幼い印象はありますが、ジャニーズということで「美少年」だと思います。

しかし、現在は、大人の色気溢れる凛々しい顔立ちなので、多くのファン視聴者から「イケメン」と言われる理由が分かります。

そして、175cmという高身長スタイルも良いので、2011年から3年連続で「ベストジーニスト」の男性部門1位を獲得しており、「」の中で「殿堂入り」を果たした唯一のメンバーです。

なお、「ベストジーニスト」の「殿堂入り」は、先輩の「木村拓哉」さん、「草彅剛」さん、後輩の「亀梨和也」さん、「藤ヶ谷太輔」さんも名を連ねており、「イケメン」と言われる理由も納得です。

スポンサーリンク

相葉雅紀さんのWikiプロフィールまとめ

相葉雅紀さんのWikiプロフィールまとめ」ということについて、下記にご紹介していきます。

下記は、相葉雅紀さんの簡単なWikiプロフィールとなります。

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ

名前:相葉 雅紀(あいば まさき)
愛称:相葉ちゃん、相葉くん
生年月日:1982年12月24日
出身地:千葉県千葉市花見川区
血液型:AB型
身長:176cm
趣味:ゴルフ、銭湯、サウナ
特技:小型船舶操縦士2級、カクテル作り
職業:歌手、俳優、司会者、タレント
事務所:ジャニーズ事務所

引用元:Wikipedia
参考元:ARASHI Johnny’s net

相葉雅紀さんの家族構成は、父親母親4人家族となります。

なお、実家は「チャイナハウス桂花楼」という中華料理屋さんであり、20歳までにデビュー出来なかったら料理人になって家業を継ごうと思っていました。

そして、相葉雅紀さんは、ロケ中もファンに手を振り、スッタフ報道陣にも必ず声をかけ、メンバーにも気配りをするそうです。

さらに、相葉雅紀さんの明るく何処か抜けている天然なところから、愛されキャラとして、多くの方から好かれています。

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ

相葉雅紀さんのデビューのきっかけは?

相葉雅紀さんのデビューのきっかけは?」ということについて、下記にご紹介していきます。

相葉雅紀さんは、1996年8月15日ジャニーズ事務所入所しています!

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,デビュー,きっかけ

そして、「ジャニーズに入りたい」と思ったきっかけは、テレビ番組「愛ラブSMAP」で、「SMAPと一緒にバスケットボールをしたい。」という理由からでした。

なお、高校1年生の時から1年間ほど、「滝沢秀明」さんのに住んでおり、「料理や洗濯などをしてくれて、お世話してもらった。」とある番組で語っていました。

さらに、「滝沢秀明」さんが、映画にハマっていた時期があったため、相葉雅紀さんのみ出演のショートムービー5作品ほど撮影したり、毎日焼肉を食べさせてもらっていたなどのエピソードもあり、ジュニア時代から仲良しだったことが分かります。

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,デビュー,きっかけ

また、相葉雅紀さんの「」のメンバーへの加入は、突然の出来事でした!

結成発表の3日前に、いきなり「ジャニー喜多川」社長から電話で、「You、パスポート持ってる?」と聞かれ、「持っている。」と答えたところ、「ハワイに行くから用意して!」とだけ言われ、何も知らないまま現地へ向かったそうです!

そのため、もしも、相葉雅紀さんがパスポートを持っていなかったら、「」ではなく、別のグループ所属していたかもしれません。

スポンサーリンク

相葉雅紀さんの昔の出演作品まとめ

相葉雅紀さんの昔の出演作品まとめ」ということについて、下記にご紹介してきます。

相葉雅紀さんは、1997年の「Stand by Me」で舞台初出演、「ぼくらの勇気 未満都市」でドラマ初出演1998年の「新宿少年探偵団」で映画初出演での初主演を果たし、早くから俳優としての活動をスタートしてます。

さらに、「」としてのグループ活動以外にも単独でのバラエティ番組スポーツ番組、そして、CMにも出演を果たし、マルチな活躍を続けています。

そんな相葉雅紀さんの昔の出演作品まとめについて、昔のドラマ作品昔の映画作品、という流れで、下記に詳しくご紹介していきます。

相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品

相葉雅紀さんの昔のドラマ作品は?

相葉雅紀さんの昔のドラマ作品は?」ということについて、下記にご紹介していきます。

下記は、相葉雅紀さんの主なドラマ作品の一覧となります。

1997年「ぼくらの勇気 未満都市」:アキラ 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品

1999年「Vの嵐」:相葉雅紀 役
2001年「ムコ殿」:武山亮 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品

2003年「ヤンキー母校に帰る」:屋敷哲治 役
2009年「マイガール」:主演・笠間正宗 役
2010年「最後の約束」:主演・棚田昭 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品

2011年「バーテンダー」:主演・佐々倉溜 役
2012年「三毛猫ホームズの推理」:主演・片山義太郎 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品

2013年「ラストホープ」:主演・波多野卓巳 役
2015年「ようこそ、わが家へ」:主演・倉田健太 役
2017年「貴族探偵」:主演・貴族探偵 役
2018年「僕とシッポと神楽坂」:主演・高円寺達也 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品

引用元:Wikipedia
参考元:ARASHI Johnny’s net

上記が、相葉雅紀さんの昔の主なドラマ作品となりますが、30作品以上に出演、10作品以上主演を務めています。

なお、相葉雅紀さんは、いくつかの主演ドラマで下記のようなを受賞しています。

マイガール

「日刊スポーツ・ドラマグランプリ秋ドラマ主演男優賞

ようこそ、わが家へ

「TVLIFE年間ドラマ大賞 主演男優賞

貴族探偵

「TVLIFE年間ドラマ大賞 主演男優賞

僕とシッポと神楽坂

「日刊スポーツ・ドラマグランプリ秋ドラマ主演男優賞

また、相葉雅紀さんは、1997年の「Stand by me」での舞台初出演以降5作品に出演、4作品主演を務めていますが、2010年以降の出演作品はありません。

相葉雅紀さんの昔の映画作品は?

相葉雅紀さんの昔の映画作品は?」ということについて、下記にご紹介していきます。

下記は、相葉雅紀さんの主な映画作品の一覧となります。

1998年「新宿少年探偵団」:主演・羽柴壮助 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品,映画

2002年・04年・14年「ピカ☆ンチ」:主演・岡野瞬 役
2007年「黄色い涙」:井上章一 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品,映画

2012年「日本列島 いきものたちの物語」:ナビゲーター
2014年「MIRACLE」:主演・山本光 役
相葉雅紀,嵐,ジャニーズ,昔,出演作品,映画

引用元:Wikipedia
参考元:ARASHI Johnny’s net

上記が、相葉雅紀さんの昔の主な映画作品となりますが、7作品に出演、5作品主演を務めていますが、ドラマよりも出演作品少ないようです。

相葉雅紀さんは、俳優以外にもバラエティ番組スポーツ番組などのMCも務めており、下記のような主な番組に出演を果たしています。

【現在】
「天才!志村どうぶつ園」「相葉マナブ」

【過去】
「トーキョーライブ22時」「グッと!スポーツ」「熱闘甲子園」

引用元:Wikipedia
参考元:ARASHI Johnny’s net

また、「NHK紅白歌合戦」では、「」として5年連続白組司会を担当後、2016年には単独司会を務めており、同年に司会大トリを両方努めるのは「美空ひばり」さん以来46年ぶり史上2人目となりました。

上記のように、「」としての活動以外にも、俳優司会などマルチに活躍している相葉雅紀さんの今後の活躍が楽しみだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回、「相葉雅紀」さんについて、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます。

相葉雅紀さんは、1996年8月15日ジャニーズ事務所入所しています!

画像より、若い頃相葉雅紀は、幼い印象はありますが、ジャニーズということで「美少年」だということが分かりました。

そして、現在は、大人の色気溢れる凛々しい顔立ちなので、多くのファン視聴者から「イケメン」だということが分かりました。

なお、175cmという高身長スタイルも良いので、「ベストジーニスト」にて、「」の中で「殿堂入り」を果たした唯一のメンバーです。

相葉雅紀さんは、「」としての活動以外にも、1997年俳優デビューを果たし、ドラマ30作品以上映画7作品舞台6作品に出演、いくつかの主演ドラマを受賞しています。

さらに、バラエティ番組スポーツ番組などでMC紅白歌合戦司会を務めたり、マルチな活躍を続けているので、今後の単独での活動も楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク