千代大龍のもみあげと本名が凄い!美人な嫁とかっこいい父親【画像】
LINEで送る
Pocket

九重部屋所属の千代大龍は、最高位は小結であり、横綱から3個金星を奪うなど実力もありますが、トレードマークのもみあげに注目が集まっています。

そして、嫁と父親について、嫁が美人父親がかっこいいという噂があるようです。

そんな千代大龍について、もみあげと本名が凄い嫁が美人父親がかっこいいという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

千代大龍のもみあげと本名が凄い

千代大龍本名は、千代大龍秀政ひでまさではなく、明月院秀政めいげついんひでまさといいます。

そして、愛称はゲッツというようです。

明月院秀政なんて名前、戦国時代のゲームのキャラクターの名前とか、何処かの名家の名前とかって感じだと個人的には思い、とてもかっこいい名前だと思います。

千代大龍もみあげについてですが、下記のようなTwitter記事で反応があります。


上記のように、千代大龍もみあげについてのコメントがたくさんあります。

もみあげは、千代大龍のトレードマークになっています。

今後の相撲でも取り組みの内容はもちろんですが、千代大龍もみあげにもどんどん注目が集まっていくのではないかと思います。

スポンサーリンク

千代大龍の美人な嫁は?

千代大龍美人な嫁についてですが、2012年の九州場所で突然の歯の痛みに襲われて、現地で飛び入り診察をしてもらった歯医者さんの受付をしていたのが、嫁の智香さんであり、千代大龍一目惚れでした。

千代大龍の想いは相当のものだったようで、智香さんの居る歯医者に通いに通い詰めて、勤務時間まで強引に聞き出すような破天荒ぶりを発揮して、付き合うことになりました。

千代大龍,嫁,娘その後、2014年に娘の椿ちゃんが誕生しています。

千代大龍の2018年9月場所での41本の懸賞の使い道を聞かれた時の「娘のために貯金します。」というコメントの対象は、最愛の椿ちゃんのことだったようです。

千代大龍は、立派なもみあげ通りのガッツリ肉食系男子、そしてお父さんです。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


千代大龍の父親がかっこいい?

千代大龍の父親についてですが、かっこいいい父親であるというがありましたが、そもそも家族に関しても情報がほとんどありませんでした。

しかし、以下のような情報がありました。

家族構成は両親と兄1人、妹3人である。父親に関しては、特定の事情があり存在を公表できないが、両親は離婚も死別もしていない。ちなみに、長妹は金髪でヤンキーみたいな風貌をしている。

上記のように「父親に関しては、特定の事情があり存在を公表できない~」という部分から、千代大龍は、複雑な家庭環境ということが読み取られ、学生時代に言われた愛称が「人間らしくないほどに態度の悪い学生相撲」だったようです。

父親に関しての情報をあまり調べることが出来なかったので、簡単な千代大龍のプロフィールを下記にご紹介します。

千代大龍関の画像
名前:千代大龍秀政(ちよたいりゅうひでまさ)
本名:明月院秀政(めいげついんひでまさ)
愛称:ゲッツ
生年月日:1988年11月14日
年齢:32歳(2020年時点)
血液型:A型
出身地:東京都荒川区
身長:181cm
体重:198kg
好きな物:寿司・焼肉・カルピス
嫌いな物:納豆・あんこ
趣味:トレーニング
好きな言葉:温故知新
所属部屋:九重部屋
得意技:突き・押し・引き・叩き
最高位:西小結

参考元:Wikipedia日本相撲協会公式サイト

最高位は小結であり、横綱から3個金星を奪うなど実力もあります。

そんな千代大龍の今後の取り組みもみあげを楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク