田代佳奈美の母親と父親の職業が凄い?中学高校時代の経歴【画像】

田代佳奈美」選手は、元「東レアローズ」所属の女子バレーボール選手であり、現在ルーマニアの「CSMブカレスト」でセッターとして活躍しています!

そんな「田代佳奈美」選手の父親母親支えが、学生時代からの活躍の原動力となっているようなので、父親母親学生時代経歴について、調査してみました!

今回は、全日本女子代表セッターである「田代佳奈美」選手について、Wikiプロフィール中学高校時代の経歴母親と父親の職業が凄いというキーワードで、詳しく調べてみたので、ご紹介していきます!

こちらもオススメ!


スポンサーリンク

田代佳奈美選手のWikiプロフィール

田代佳奈美選手のプロフィール情報について、下記にご紹介していきます!

田代佳奈美選手は、母親の影響で、小学1年生の時からバレーボールを始めました!

田代佳奈美,女子日本代表,バレーボール

名前:田代佳奈美(たしろ かなみ)
愛称:ジン
生年月日:1991年3月25日
出身地:滋賀県栗東市
血液型:O型
身長:173cm
体重:70kg
ポジション:セッター
聞き手:左右
スパイク:283cm
所属:CSMブカレスト

参考元:WikipediaバレーボールVリーグオフィシャルサイト

田代佳奈美選手の愛称である「ジン」というのは、人気コミックである「JIN~仁~」の「南方仁」から来ています!

また、田代佳奈美選手といえば、2018年6月にプレミアムリーグで所属していた「東レ・アローズ」を退団したことで話題となりました!

そして、2018年9月から全日本コーチに就任した「フェルハト・アクバシュ」が監督を務めるルーマニアの「CSMブカレスト」へ移籍しました!

全日本代表としての活躍はもちろんのこと、田代佳奈美選手のルーマニアでの活躍も楽しみです!

スポンサーリンク

田代佳奈美選手の中学高校時代の経歴は?

田代佳奈美選手の中学高校時代の経歴は?ということについて、下記にご紹介していきます!

田代佳奈美選手の出身中学は、「長野市立裾花中学校」となります!

元々は、出身地である滋賀県の中学校に通っていたのですが、バレーボールで強豪校である「長野市立裾花中学校」からスカウトされて転校しました!

そして、中学2年生3年生の時に「全日本中学校選手権」を連覇しています!

さらに、「JOCカップ」で長野県選抜チームの一員として、優勝を果たしました!

なかなか転校までさせて引き抜くなんてことはないと思うので、田代佳奈美選手がそれほどまでに優秀な選手であったということだと思います!

その後、田代佳奈美選手は、バレーボール名門校である「古川学園高校」に進学しています!

古川学園高校」では、「春高バレー」で準優勝、「アジアユース選手権」で優勝を果たしています!

上記のような輝かしい経歴を携えて、2009年V・プレミアムリーグの「東レ・アローズ」に入団しました!

田代佳奈美,女子日本代表,バレーボール

田代佳奈美選手は、中学時代からスカウトされるほど注目を集めており、高校でも素晴らしい成績を残し、入るべくして「東レ・アローズ」に入団したことが分かりました!

合わせて読みたい!


田代佳奈美選手の母親と父親の職業が凄い?

田代佳奈美選手の母親と父親の職業が凄い?ということについて、下記にご紹介していきます!

田代佳奈美選手の父親は、「田代宗昭」さんといい、「日本中央競馬会栗東トレーニングセンター」で矢作芳人厩舎の「調教助手兼厩務員」として働いています!

いつも父親から下記のように教えられてきた田代佳奈美選手は、その教えの通り、勝ちにこだわった試合を見せてくれます!

「よくやったじゃ意味がない。目の前の勝負に勝ち切ることが大事なんだ。」

参考元:SANSPO.COM

偉大な父親を持つ田代佳奈美選手ですが、バレーボールを始めたきっかけは、母親の影響からでした!

田代佳奈美選手の母親は、「田代智美」さんといい、実業団チームセッターだった経験もあり、今でもクラブチームで活躍するバレーボール選手のようです!

母親は、田代佳奈美選手に対して、とてもストイックであり、以下のようなエピソードがあります!

オリンピック代表選手に決定した時、「もっと気を引き締めなさい。」「いままでのようではダメ。」と喝を入れる。

成果をあげても、「やったね。」「頑張ったね。」という会話はない。

中学で全国優勝をした時も二人で見つめあい頷いただけ。

参考元:産経ニュース

さらに、母親は、インタビューを受けた時以下のようにも語っています!

今まで褒めたことがないんです。今でもコーチと選手という関係で、なかなか親子に戻れません。

本当は抱き締めて『よくやったね。』と言ってあげたかったけど、まだ通過点に過ぎないから。

参考元:産経ニュース

母親田代佳奈美選手に厳しくするのは、「才能がある娘さんにオリンピックに出場して活躍してほしい」という想いからであり、何か成果を出しても、中途半端に褒めず、オリンピック出場へ一筋に親子で頑張ってきたことが分かります!

田代佳奈美選手の強さ秘密は、父親の教え、そして母親の娘の活躍を信じ続けるストイックさにあるのではないかと思いました!

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


まとめ

今回、田代佳奈美選手について、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます!

田代佳奈美選手は、母親の影響で、小学1年生の時からバレーボールを始めました!

そして、高校卒業後から所属していた「東レ・アローズ」を退団し、ルーマニアの「CSMブカレスト」へ移籍しました!

田代佳奈美選手の出身中学は、「長野市立裾花中学校」となります!

元々は、出身地である滋賀県の中学校に通っていたのですが、バレーボールで強豪校である「長野市立裾花中学校」からスカウトされて転校しています!

そして、「全日本中学校選手権」を連覇、「JOCカップ」で優勝を果たしています!

その後、バレーボールの名門校である「古川学園高校」に進学し、「春高バレー」で準優勝、「アジアユース選手権」で優勝を果たしています!

田代佳奈美選手の父親は、「田代宗昭」さんといい、「調教助手兼厩務員」をしています!

田代佳奈美選手の母親は、「田代智美」さんといい、実業団チームセッターだった経験もあり、今でもクラブチームで活躍するバレーボール選手でした!

田代佳奈美選手の今後の活躍、そして、オリンピックへの出場がとても楽しみであり、これからも応援していきます!

スポンサーリンク