大友花恋は子役から演技が上手い?現在までの出演作品やCMまとめ!
LINEで送る
Pocket

大友花恋さんは、注目の若手女優として映画・ドラマ・CMなどに出演、痛快TVスカッとジャパン胸キュンスカッとでの演技も注目されています。

さらに、Seventeen専属モデルとしても若い世代から支持を集めています。

そんな大友花恋さんについて、子役から演技が上手い現在までの出演作品やCMまとめWikiプロフィールまとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

大友花恋さんは子役から演技が上手い?

大友花恋さんは、小学6年生オーディション合格女優の卵として演技のレッスンなど受けていました。

そんな大友花恋さんの子役時代の経歴は下記です。

2012年「結婚同窓会~SEASIDE LOVE~」:女優デビュー
2012年「悪夢ちゃん」:地上波連続ドラマ初出演
大友花恋,女優,モデル,子役,出演作品
2013年 「幽かな彼女」
2014年「悪夢ちゃん THE 夢ovie」:映画デビュー
2015年「案山子とラケット~亜紀と珠子の夏休み~」:映画初主演
大友花恋,子役時代,女優,映画

参考元:Wikipedia大友花恋 KEN-ON Group Official Site

上記より、業界関係者視聴者から、女優として演技力評価され、知名度が上がっていったようです。

大友花恋,モデル,子役時代,ミスセブンティーンそして、女優として活動する一方で、Seventeenの専属モデルオーディションであるミスセブンティーン2013応募総数6478通の中から田辺桃子さんと共にグランプリを受賞し、専属モデルとなりました。

もっと詳しく知りたい人へ!

この専属モデルとなったことが、大友花恋さん知名度をさらに上げるきっかけとなったようです。

スポンサーリンク

大友花恋さんの現在までの出演作品やCMまとめ

大友花恋さんは、女優ファッションモデルとして、色々な作品や雑誌に出演、注目の若手女優兼モデルとなっています。

そんな大友花恋さんの出演作品やCMについて、現在までの出演作品まとめ現在までのCM作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

大友花恋,女優,モデル

大友花恋さんの現在までの出演作品まとめ

【ドラマ】
2015年「恋仲」:山崎心音 役
2016年「お迎えデス。」:堤さやか 役
大友花恋,女優,モデル,現在,出演作品
2017年「あなたのことはそれほど。」:有島佳奈 役
2018年「チア☆ダン」:榎木妙子 役
大友花恋,女優,ドラマ,チア☆ダン
2019年「あなたの番です。」:妹尾あいり 役
2019年「いつか、眠りにつく日」:主演・森野蛍 役
2019年「新米姉妹のふたりごはん」:主演・あやり 役
2020年「おカネの切れ目が恋のはじまり」:牛島瑠璃 役
2020年「35歳の少女」:林田藤子 役
2020年「あのコの夢を見たんです。」:ヒロイン

【映画】
2016年「金メダル男」:間宮凛子 役
大友花恋,女優,モデル,現在,出演作品
2017年「君の膵臓を食べたい」:恭子(学生時代)役

【バラエティ】
「王様のブランチ」
「痛快TV スカッとジャパン」
大友花恋,女優,モデル,現在,出演作品

参考元:Wikipedia大友花恋 KEN-ON Group Official Site

上記のように、小学6年生のデビューから、毎年何かしらの映画やドラマに出演、2015年以降は、話題の映画やドラマへの出演が多くなって来ているようです。

大友花恋さんは「セリフがなくても表情で伝えられる女優」になることが目標と語っています。

そして、今までの女優としての経験や持ち前の演技力で、今後は映画やドラマなどで主演級の役をやることが増えてくるのではないかと思います。

スポンサーリンク

大友花恋さんの現在までのCM作品まとめ

【ブリヂストンサイクル アルベルト】
大友花恋,女優,モデル,現在,出演作品,CM
【グレンジ】
【臨海 学習塾 臨海セミナー】
【資生堂 アネッサ×Seventeen】

参考元:Wikipedia大友花恋 KEN-ON Group Official Site

上記のように、大友花恋さんは、数々のCM作品に出演しており、持ち前の可愛らしさ演技力で話題となっているようです。

今後もファッションモデル女優としての活動だけではなく、大友花恋さんが出演するCMにも注目して行きたいと思います。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


大友花恋さんのWikiプロフィールまとめ

大友花恋さんは、子役を経て女優として、映画・ドラマ・CMなどに出演、Seventeen専属モデルとしても、若い世代から圧倒的な支持を集めています。

そんな大友花恋さんについて、どのような女優でモデルなのかを知ってもらうため、Wikiプロフィール出身高校デビューのきっかけという流れで、ご紹介していきます。

大友花恋,女優,モデル

大友花恋さんのWikiプロフィール

大友花恋,モデル,女優,子役
名前:大友花恋(おおともかれん)
本名:大澤花恋(おおさわかれん)
生年月日:1999年10月9日
年齢:21歳(2020年時点)
出身地:群馬県高崎市
血液型:A型
身長:162cm
趣味:読書・習字
特技:作文
職業:女優・ファッションモデル
事務所:研音

参考元:Wikipedia大友花恋 KEN-ON Group Official Site

そして、大友花恋さん家族構成は、父親・母親・妹・弟の5人家族です。

さらに、大友花恋さんは、読書家であり、自身のインスタグラムでは「#ハナコイ図書館」のタグをつけてオススメの本を紹介しています。

大友花恋さんの出身高校はどこ?

大友花恋さんは、群馬県高崎市出身であり、仕事の度に片道4時間をかけて東京に通う日々を過ごしていました。

撮影の合間や移動時間に宿題テスト勉を行っていたらしく、すごい努力家の女性のようです。

そんな大友花恋さんの出身高校は、高崎市立高崎経済大学付属高校です。

大友花恋,女優,モデル,高校出身高校は未公表でしたが、目撃情報Twitterでの投稿で判明してしまったそうです。

そして、高校2年生の時に同校を中退しています。

おそらく、高校入学当時よりも仕事が忙しくなり、片道4時間をかけて仕事に通うことが厳しくなったことが原因だと思われます。

大友花恋さんのブログ(かれんな花)では「高校3年生になれることが決定しました。」という内容の書き込みがされていたようなので、中退後、転校していると思われます。

そして、所属している事務所である研音の芸能人のほとんどが堀越高校日出高校に通っているため、大友花恋さんの転校先はどちらかではないかと噂になっていました。

スポンサーリンク

大友花恋さんのデビューのきっかけは?

大友花恋さんが、芸能活動をスタートするきっかけとなったのは、小学6年生の時に応募したオーディションであると上記で簡単に紹介しています。

子供の頃からファッションモデルに憧れていたため、母親の協力を得て、現在の事務所である研音オーディションを受け、合格したそうです。

母親の協力というのに少し疑問を感じたので、母親について調べて見ましたが、ほとんど情報がありませんでした。

もしかしたら「母親が元モデルか女優だった」・「芸能関係の仕事をしていた」という可能性があるかもしれませんね。

大友花恋,女優,モデル大友花恋さんが所属している研音は、下記のような芸能プロダクションのようです。

研究出版から音楽事業部が独立し、1979年に発足。研ナオコ、中森明菜、浅野ゆう子らを育て上げ、唐沢寿明、山口智子、反町隆ら一流俳優が所属。

ドラマや映画のキャスティングにおいて、他の事務所の追随を許さない影響力がある。ドラマや映画の主題歌も研音所属のアーティストが担当することが多く、時に主題歌枠をほかのレコード会社に「売る」こともある。

参考元:Wikipedia

上記のように、研音という事務所は一流の芸能人が多く所属、ドラマや映画のキャスティング力もあるようなので、今後の大友花恋さんも多くのドラマや映画に出演する機会が増えてくるのではないかと思います。

スポンサーリンク