マヌルネコの顔が可愛い【画像】会える日本の動物園と特徴まとめ!

モフモフな体毛とぼけた表情癒されると話題になっている世界最古ヤマネコである「マヌルネコ」をご存知でしょうか?

なお、「マヌルネコ」は、絶滅危惧種に指定されている食肉目ネコ科であり、日本でも限られた動物園でしか見ることができません!

今回は、そんな「マヌルネコ」について、マヌルネコの顔が可愛いマヌルネコの特徴会える日本の動物園まとめというキーワードで、詳しく調べてみたので、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

マヌルネコの顔が可愛い

マヌルネコの顔が可愛いということについて、下記にご紹介していきます!

下記は、癒されると話題となっているマヌルネコ画像Twitterでの反響の一覧となります!

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い

上記の画像より、マヌルネコは、とても可愛い顔をしていますし、多くの方から「ブサカワ」と反響があるようです!

なお、フサフサ体毛のせいで、太っているように見えますが、ただ単に体毛フサフサなのと短足だからだそうです!

また、その可愛らしいルックスから「飼いたい」と思う人が多いようですが、色々な要因で、生息数激減しており、絶滅危惧種になっているため、飼うことはできません!

スポンサーリンク

マヌルネコの特徴は?

マヌルネコの特徴は?ということについて、下記にご紹介していきます!

下記は、マヌルネコ主な特徴の一覧となります!

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い

名前:マヌルネコ
学名:Otocolobus manul
別名:モウコヤマネコ
体長:50-60cm
尾長:21-31cm
体重:2.5-3.5kg

【分布】
ロシアやシベリア、チベット山脈地方など

特徴
・体毛がフサフサ
・短足
・額が高く平べったい
・丸い耳が離れた位置にある
・爪が短い
・瞳孔が丸い
・歯が28本で普通のネコより少ない

参考元:Wikipedia

マヌルネコ名前にある「マヌル」は、モンゴル語に由来し、「小さい野生ネコ」という意味があり、学名の「Otocolobus」は、「耳が短い」という意味があります!

また、「1500万年前にも生きていた」という歴史がある「世界最古のヤマネコ」とも言われています!

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い

そして、マヌルネコは、肉食ネズミなどの齧歯類捕食します!

基本的には、夜行性なので、夜に狩りをしますが、走りがあまり速くないため、待ち伏せをしたり、尾行したりして狩りをします!

なお、その可愛らしいルックスから想像ができませんが、上記の画像のように、片方の上唇を釣り上げ震わせて大きな犬歯をむき出しにする独特威嚇行動をします!

スポンサーリンク

マネルネコに会える日本の動物園まとめ

マネルネコに会える日本の動物園まとめということについて、下記にご紹介していきます!

現在(2019年8月27日時点)、「世界最古のヤマネコ」である絶滅危惧種マヌルネコに会える日本動物園は、下記となります!

・「上野動物園
・「神戸市立王子動物園
・「埼玉県こども動物自然公園
・「那須どうぶつ王国
・「東山動植物園

上記のそれぞれの動物園住所などの詳細情報について、下記に詳しくご紹介していきます!

上野動物園のマヌルネコ

上野動物園のマヌルネコについて、下記にご紹介していきます!

 【名称】:上野動物園
 【住所】:〒110-8711 東京都台東区上野公園9-83
【TEL】:03-3828-5171

【開園時間】:9時30分~17時00分
 【休園日】:月曜日、年末年始

【入園料】
   一般:600円、中学生:200円、65歳以上:300円
   都内在住・在学中学生、小学校6年生まで:無料

【ホームページ】:上野動物園

※その他の情報は、上記のホームページで確認してください。

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い,動物園

なお、上野動物園では、「ナイマ」(オス)、「ユス」(メス)、「ドロー」(オス)の3匹マヌルネコを見ることができます!

神戸市立王子動物園のマヌルネコ

神戸市立王子動物園のマヌルネコについて、下記にご紹介していきます!

 【名称】:神戸市立王子動物園
 【住所】:〒657-0838 神戸市灘区王子町3-1
【TEL】:078-861-5624
      ※インターネットからのお問い合わせは「
こちら

【開園時間】:9時00分~17時00分(3月~10月)
       9時00分~16時30分(11月~2月)
 【休園日】:水曜日、年末年始

【入園料】
   一般(高校生以上):600円
   中学生まで、65歳以上、障がい者の方:無料

【ホームページ】:神戸市立王子動物園【公式】

※その他の情報は、上記の公式ホームページで確認してください。

マネルネコ,動物,動物園

なお、神戸市立王子動物園では、「ペッキー」(メス)、「イーリス」(オス)の2匹マヌルネコを見ることができます!

埼玉県こども動物自然公園のマヌルネコ

埼玉県こども動物自然公園のマヌルネコについて、下記にご紹介していきます!

 【名称】:埼玉県こども動物自然公園
 【住所】:〒355-0065 埼玉県東松山市岩殿554
【TEL】:0493-35-1234
【FAX】:0493-35-0248

【開園時間】:9時30分~17時00分
       9時00分~16時30分(11月15~2月10日)
 【休園日】:月曜日、年末年始※1月は月・火曜日閉園の場合あり

【入園料】
   大人(高校生以上):510円
   小人(小・中学生):210円
   小学正以下、障がい者の方:無料

【ホームページ】:埼玉県こども動物自然公園

※その他の情報は、上記の公式ホームページで確認してください。

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い,動物園

なお、埼玉県こども動物自然公園では、「グルーシャ」、「ロータス」、「オリーヴァ」、「プリームラ」の4匹マヌルネコを見ることができます!

那須どうぶつ王国のマヌルネコ

那須どうぶつ王国のマヌルネコについて、下記にご紹介していきます!

 【名称】:那須どうぶつ王国
 【住所】:〒329-3223 栃木県那須郡那須町大島1024-1
【TEL】:0287-77-1100

【開園時間】:10時00分~16時30分(平日)
       9時00分~17時00分(土日祝・特定日)
       10時00分~16時30分(冬期)
       ※GW・夏季休暇中はホームページ要参照。

【休園日】:基本的に水曜日、1月と2月中旬
      ※不定期のため、ホームページ要参照。

【入園料】
    大人(中学生以上):2400円(冬季:1400円
    小人(3歳~小学生):1000円(冬季:700円
    障がい者割引・大人:1200円
    障がい者割引・小人:500円
    ※BBQ食べ放題付きのチケットあり、ホームページ要参照。

【ホームページ】:那須どうぶつ王国

※その他の情報は、上記の公式ホームページで確認してください。

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い,動物園

なお、那須どうぶつ王国では、「ポリー」(メス)、「ボル」(オス)の2匹マヌルネコを見ることができます!

東山動植物園のマヌルネコ

東山動植物園のマヌルネコについて、下記にご紹介していきます!

  【名称】:東山動植物園
  【住所】:〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70
 【TEL】:052-782-2111
【開園時間】:9時00分~16時50分
 【休園日】:月曜日、年末年始

 【入園料】
     大人(中学生以上):500円
     名古屋市在住の65歳以上の方:100円
     中学生以下:無料

【ホームページ】:東山動植物園

※その他の情報は、上記の公式ホームページで確認してください。

マヌルネコ,動物,絶滅危惧種,ヤマネコ,可愛い,動物園

なお、東山動植物園では、「ハニー」(メス)、「レフ」(オス)の2匹マヌルネコを見ることができます!

スポンサーリンク

まとめ

今回、ヌマルネコについて、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます!

マヌルネコ名前にある「マヌル」は、モンゴル語に由来し、「小さい野生ネコ」という意味があり、学名の「Otocolobus」は、「耳が短い」という意味があります!

また、「1500万年前にも生きていた」という歴史がある「世界最古のヤマネコ」とも言われています!

そして、マヌルネコ主な特徴は、下記となります!

・体毛がフサフサ
・短足
・額が高く平べったい
・丸い耳が離れた位置にある
・爪が短い
・瞳孔が丸い
・歯が28本で普通のネコより少ない

なお、マヌルネコは、絶滅危惧種に指定されている食肉目ネコ科であり、日本でも下記のような限られた動物園でしか見ることができません!

上野動物園
神戸市立王子動物園
埼玉県こども動物自然公園
那須どうぶつ王国
東山動植物園

モフモフな体毛とぼけた表情癒されると話題になっている可愛いマヌルネコに一度会いに行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク