奈緒が可愛い【画像】本名とWikiプロフや昔の出演作品まとめ!
LINEで送る
Pocket

奈緒さんは、アービング所属の女優であり、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」のヒロインの親友役演技で注目を集めました。

なお、あなたの番ですでの怪演でさらに話題となり、多くの視聴者から演技力透明感溢れる可愛らしさに反響があります。

そんな奈緒さんについて、可愛い画像まとめ本名とWikiプロフィール昔の出演作品まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

奈緒さんが可愛い【画像】

奈緒,女優,可愛い奈緒,女優,可愛い奈緒,女優,可愛い奈緒,女優,可愛い上記の画像より、透明感のある色白の美肌なので、可愛いという言葉が似合うと思います。

衣装や髪型によっては、大人の色気溢れる女性でもあり、綺麗とも言えると思います。

下記は、インスタグラムであり、プライベート撮影のオフショットなどの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

なお、多くのファンや視聴者から、蒼井優さん・倉科カナさん・池脇千鶴さんなどに似ていると言われています。

もっと詳しく知りたい人へ!


そして、3人とも系統が同じなので、透明感のある美人だということは間違いないことが分かります。

スポンサーリンク

奈緒さんの本名とWikiプロフィール

奈緒さんの本名は、高添奈緒(たかぞえなお)さんといいます。

ちなみに、現在の奈緒という芸名は2017年後半からであり、2012年頃〜2015年までは本名の高添奈緒、2016年〜2017年までは本田なおという芸名で活動していました。

奈緒,女優,可愛い
名前:奈緒(なお)
旧芸名:本田なお(ほんだなお)
本名:高添奈緒(たかぞえなお)
生年月日:1995年2月10日
出身地:福岡県福岡市
血液型:A型
身長:160cm
体重:40kg
趣味:見た映画のイラストを描くこと・カレー屋巡り・バーレスクダンス・ウクレレ
特技:手話・乗馬・着付け・韓国語・絵
職業:女優・元モデル
事務所:アービング

参考元:Wikipediaアービング芸能プロダクション

奈緒さんは多趣味であり、上記以外にも読書・映画鑑賞・プロレス観戦・古着収集・中国語などを挙げています。

また、毎日食べても飽きないくらいカレー好きであり、2週間食べなかった時は、体調を崩したというエピソードがあるほどです。

そして、趣味イラストはプロの腕前と言っても過言ではないレベルであり、幼少期の夢は漫画家で、中学時代は美術部に所属していました。

奈緒,女優,可愛いそして、家に居る時は基本的に絵を描いており、朝の外出前や移動の合間などにも、観た映画のイラストを水彩画で描いています。

下記のインスタグラムには、いくつかのイラストの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

奈緒さんのデビューのきっかけは?

奈緒さんのデビューのきっかけは、高校1年生の時に、地元である福岡の天神でスカウトされ、モデル事務所「カバーガールエンターテインメント」に所属したことでした。

なお、幼少期から女優に興味を持っており、「早く働きたかったから」という理由で事務所への所属を決めました。

そして、モデルレポーターとして活動していましたが、演技のワークショップに参加したことで、女優に転身し、2013年の「めんたいぴりり」でドラマ初出演を果たしました。

しかし、19歳の頃までは、福岡の事務所に契約社員として所属、マネージャーのような仕事をしていました。

その後「お芝居をちゃんとやりたい」・「東京で挑戦したい」という思いから、母親の反対を押し切り、20歳の時に単身上京しました。

奈緒,女優,可愛い,デビュー,きっかけ女優として、すでにドラマやCMに出演をしていましたが、人気脚本家である野島伸司さんが、総合監修を務めるアクターズスクール「ポーラスター東京アカデミー」の第1期生オーディションを受験、特待生としての所属が決定し、1年間演技を学びました。

奈緒,女優,可愛い,デビュー,きっかけなお、オーディション応募のきっかけは、野島伸司さんの対談記事の中の本物の役者主義という考え方共感、「こういうところで一から育ててもらいたい」と思ったからでした。

上記のように、着実に演技の実力を積み重ねたことで3度目の挑戦となった朝ドラのオーディションでヒロイン役には落選しましたが、親友役のオーディションに合格を果たしています。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


奈緒さんの昔の出演作品まとめ

奈緒さんは、2013年の「めんたいぴりり」でドラマデビュー、2016年の「雨女」で映画デビューを果たしています。

そして、2016年以降は、毎年のように何作品ものドラマや映画へ出演、2019年には、ドラマや映画で主演を務めることが多くなっています。

そんな奈緒さんの昔の出演作品まとめについて、昔のドラマ作品まとめ昔の映画作品まとめ、という流れで、ご紹介していきます。

奈緒,女優,可愛い

奈緒さんの昔のドラマ作品まとめ

2013年「福岡恋愛白書8」
2015年「めんたいぴりり2」:弥生 役
2016年「Chef~三ツ星の給食~」:宮田加奈 役
奈緒,女優,可愛い,昔,ドラマ
2017~19年「赤ひげ」:天野まさを 役
奈緒,女優,可愛い,昔,ドラマ
2018年「福岡恋愛白書13」:ヒロイン・佐々木律 役
2018年「半分、青い。」:木田原(西園寺)菜生 役
奈緒,女優,可愛い,昔,ドラマ
2018年「サバイバル・ウェディング」:栗原美里 役
2018年「六本松愛し方改革」:主演・奈緒 役
2019年「福岡美人がゆく!」:主演・稲村築子 役
2019年「のの湯」:主演・鮫島野乃 役
奈緒,女優,可愛い,昔,ドラマ
2019年「あなたの番です」:尾野幹葉 役
奈緒,女優,可愛い,昔,ドラマ
2019年「まだ結婚できない男」:横田詩織 役
2019年「抱かれたい12人の女たち」:漫画家になりたい女 役
2020年「やめるときも、すこやかなるときも」:本橋桜子 役
2020年「竜の道 二つの顔の復讐者」:遠山凛子 役
2020年「姉ちゃんの恋人」:浜野みゆき 役

参考元:Wikipediaアービング芸能プロダクション

奈緒さんは、2016年以降は毎年のように何かしらのドラマに出演を果たし、2019年の「のの湯」で連続ドラマ初主演を務めました。

福岡では「福岡恋愛白書13」・「六本松愛し方革命」・「福岡美人がゆく!」などの作品で主演ヒロインを務めていました。

奈緒,女優,可愛い,昔,CMまた、2012年のCM初出演以降、ほっともっとスプライトトヨタ自動車ダイハツ工業など大手企業のCMなどに40社以上も出演を果たしています。

スポンサーリンク

奈緒さんの昔の映画作品まとめ

2016年「雨女」:史恵 役
2016年「HiGH & LOW」:お天気お姉さん 役
2017年「リングサイド・ストーリー」:小野寺絵里 役
2019年「サムライマラソン」:みすず 役
2019年「ハルカの陶」:主演・小山はるか 役
奈緒,女優,可愛い,昔,映画
2019年「僕の好きな女の子」:ヒロイン
奈緒,女優,可愛い,昔,映画
2020年「スマホを落としただけなのに  囚われの殺人鬼」:安西優香 役
2020年「キスカム!」

奈緒,女優,可愛い,昔,映画
2020年「みをつくし料理帖」:主演・野江 役
2021年「君は永遠にそいつらより若い」:猪乃木楠子 役

参考元:Wikipediaアービング芸能プロダクション

奈緒さんは、ドラマほど多くの作品には出演していませんが、2019年の「ハルカの陶」で初主演を務めています。

なお、ショートフィルムでは、2017年の日韓合作の「いつか、会える日まで」、2017年の「観覧車の下で会いましょう」で主演を務めていました。

奈緒,女優,可愛い,昔,映画そして、ポーラスター東京アカデミーで学んだことが、現在の演技に活きているとインタビューで下記のように語っています。

ポーラスターで学んだ台本の読み方を、今も「キホンのキ」として使っていることは、今の現場でも変わりません。想像以上にアドリブを要求される場面が多いんですが、それを楽しめているのは、ポーラスターでゲームから始まる即興演技を最初に大事にしていたからだと思います。

嘘をつかずに信じてやる」ということを実践しているので、いきなりでも戸惑わずに楽しめたのかなって思います。

参考元:Deview-デビュー

ポーラスター東京アカデミー特待生に選ばれ、3度目の朝ドラのオーディションでチャンスを掴み取り、2019年に映画やドラマで初主演を務めている奈緒さんの今後の活躍が楽しみだと思います。

スポンサーリンク