永野芽郁の子役時代が可愛い【画像】昔と現在のドラマやCM作品!
LINEで送る
Pocket

永野芽郁さんは、女優として、NHK連続テレビ小説「半分、青い」でヒロインを演じたり、モデルとしてもSeventeen専属モデルを務めたり、マルチに活躍するタレントです。

なお、小学生時代から芸能活動をしており、多くのファン視聴者から子役時代から可愛いと反響があります。

そんな永野芽郁さんについて、子役時代が可愛いWikiプロフィールまとめ昔と現在のドラマやCM作品まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

永野芽郁さんの子役時代が可愛い

永野芽郁さんの子役時代が可愛いについて、ご紹介していきます。

下記は、多くのファン視聴者から可愛いと言われている子役時代画像の一覧です。

永野芽郁,女優,モデル,子役時代,可愛い永野芽郁,女優,モデル,子役時代,可愛い永野芽郁,女優,モデル,子役時代,可愛い永野芽郁,女優,モデル,子役時代,可愛い上記の画像より、多くのファン視聴者から反響があるように、子役時代が可愛いというのに納得です。

なお、2010年からニコ☆プチレギュラーモデルを務め、2013年6月2016年3月まではnicolaモデルニコモ)としても活動していました。

さらに、2016年8月からSeventeen専属モデルとして活動しています。

下記は、インスタグラムであり、色々な投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

また、多くのファン視聴者から、下記の芸能人似ていると言われています。

広瀬すずさん・能年玲奈さん蒼井優さん吉岡里帆さん



上記より、永野芽郁さんの子役時代現在可愛いということで間違いないと思います。

スポンサーリンク

永野芽郁さんのWikiプロフィールまとめ

永野芽郁さんのWikiプロフィールまとめについて、ご紹介していきます。

永野芽郁さんは、小学生から子役モデルとして芸能活動をスタートしました。

現在では、女優として映画ドラマ主演を務めたり、モデルとして大きなファッションショーに出演したり、マルチに活躍を続けています。

そんな永野芽郁さんについて、どのような女優でモデルなのかを知ってもらうため、Wikiプロフィールデビューのきっかけという流れで、ご紹介していきます。

永野芽郁,女優,モデル

永野芽郁さんのWikiプロフィール

永野芽郁さんのWikiプロフィールについて、ご紹介していきます。

永野芽郁,女優,モデル

名前:永野 芽郁(ながの めい)
生年月日:1999年9月24日
年齢:21歳(2020年時点)
出身地:東京都
血液型:AB型
身長:163cm
趣味:写真を撮ること・ギター・ランニング
特技:スポーツ・ものまね
職業:女優・ファッションモデル
事務所:スターダストプロモーション

参考元:WikipediaSTARDUST 永野芽郁のプロフィール

永野芽郁さんの家族構成は、父親母親3歳上の兄4人家族です。

趣味ギターは、小学5年生ウクレレを習ったことがきっかけで弦楽器興味を持ちました。

中学2年生の頃からアコースティック・ギターの練習を始め、エレキギターも弾くようになりました。

永野芽郁,女優,モデルさらに、同じ事務所のアーティストライブを見に行ったことがきっかけで、ドラムにも目覚め、ドラム演奏ストレス発散法となっています。

また、小学生の時高校1年時三味線を学んだ経験があるほど、音楽が好きなようです。

なお、運動好きで時間があるときにランニングをしており、友人と一緒に駅から駅まで走ったり長い時には20kmほど走ることもあるようです。

スポンサーリンク

永野芽郁さんのデビューのきっかけは?

永野芽郁さんのデビューのきっかけは?について、ご紹介していきます。

永野芽郁さんのデビューのきっかけは、小学校3年生の時に吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされたことでした。

永野芽郁,女優,モデル,デビュー,きっかけなお、スカウトされた時のことをインタビューで下記のように語っています。

小学3年生だったので、まだスカウトっていう言葉もわかってなかったですし、事務所がどんなところかも全然知らなくて。まず「なんだろう?」って思いましたね。

家に帰ってからお母さんに聞いたら、テレビに出ている人たちがいる場所だよって、すごいざっくり説明してくれて(笑)。「じゃあ、テレビに出られるんだ」っていう軽い気持ちでした。

参考元:Deview デビュー

また、スカウトされた当時は、テレビ好きでしたが、「モデルや女優になりたい」という想いはなかったそうです。

永野芽郁,女優,モデル,デビュー,きっかけそして、芸能活動を始めた当初は、下記のような心境であり、一生続けていくつもりではなかったようです。

お芝居するのは楽しいし、モデルさんとしてカメラの前でポージングするのも楽しい。ただ、自分に向いているか?と言われたら、向いてないんじゃないかなと思っていたし、本当に楽しいっていうだけだったんですよね。

参考元:Deview デビュー

しかし、2015年の映画「縫い裁つ人」に出演した時に、「女優を続けていくことを決意した」と下記のように語っています。

それまでの私は、何か1つのことをそんなに長い間続けたことがなくて。こんなに長く続けられたのは、お芝居が初めてだったんです。

だから、もしかしたらこれから先に違う職業を見て、いいなと思ってやりたくなるかもしれないけど、今の段階でやりたいと思っているのは女優さんとモデルさんしかないから、やれるところまではとことんやり遂げてみよう辞めたいと思うまで永遠に続けようって思ったんです。

参考元:Deview デビュー

そして、女優を続けることを決意後の2015年の映画「俺物語!!」でオーディションを勝ち抜きヒロインを務めました。

さらに、2015年11月人気女優の登竜門である全国高等学校サッカー選手権大会11代目応援マネージャー2016年カルピスウォーター13代目CMキャラクターに起用されました。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


永野芽郁さんの昔と現在のドラマやCM作品まとめ

永野芽郁さんの昔と現在のドラマやCM作品まとめについて、ご紹介していきます。

永野芽郁さんは、子役として、2009年の映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」でデビューを果たしました。

2016年のドラマ「こえ恋」でドラマ初主演2017年の映画「ひるなかの流星」で映画初主演を務めています。

そんな子役時代から10年以上のキャリアがある永野芽郁さんの昔と現在のドラマやCM作品まとめについて、昔と現在のドラマ作品まとめ昔と現在のCM作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

永野芽郁さんの昔と現在のドラマ作品まとめ

永野芽郁さんの昔と現在のドラマ作品まとめについて、ご紹介していきます。

下記は、現在(2020年5月24日時点)までの主なドラマ作品の一覧です。

【ドラマ】
2010年「ハガネの女」:小学生時代の芳賀稲子 役
2011年「お姉ちゃんとよばないで」:主演・珠子 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2013年「八重の桜」:山川常盤 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2015年「表参道高校合唱部!」:近藤美希 役
2015年「超限定能力」:ヒロイン・橋田美雪 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2016年「真田丸」:千 役
2016年「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」:船川玲美 役
2016年「こえ恋」:主演・吉岡ゆいこ 役
2017年「僕たちがやりました」:ヒロイン・蒼川蓮子 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2018年「半分、青い。」:ヒロイン・楡野鈴愛 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2019年「3年A組~今から皆さんは、人質です~」:ヒロイン・茅野さくら 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2020年「親バカ青春白書」:子比加さくら 役

【映画】
2009年「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」
2010年「私の優しくない先輩」:西表耶麻子(小学生時代) 役
2012年「るろうに剣心」:三条燕 役
2015年「俺物語!!」:ヒロイン・大和凜子 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2017年「ひるなかの流星」:主演・与謝野すずめ 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2017年「帝一の國」:ヒロイン・白鳥美美子 役
2017年「ミックス。」:小笠原愛莉 役
2019年「君は月夜に光り輝く」:主演・渡良瀬まみず 役
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2020年「仮面病棟」:ヒロイン・川崎愛美 役
2020年「キネマの神様」:ヒロイン・食堂の娘 役

参考元:WikipediaSTARDUST 永野芽郁のプロフィール

永野芽郁さんは、2018年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、ヒロインオーディション初参加ながら応募者2,366人の中からヒロインに選ばれました。

なお、主人公は、幼少時の病気により左耳を失聴したという設定の難役であり、左耳に耳栓をつけたり失聴者から話を聞くなど入念な役作りをして、撮影に挑んだそうです。

そして、今までに下記のを受賞、演技力にも高い評価があります。

2017年「コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞
2018年「コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞
2018年「ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞
2019年「エランドール賞 新人賞

参考元:WikipediaSTARDUST 永野芽郁のプロフィール

スポンサーリンク

永野芽郁さんの昔と現在のCM作品まとめ

永野芽郁さんの昔と現在のCM作品まとめについて、ご紹介していきます。

下記は、現在(2020年5月24日時点)までの主なCM作品の一覧です。

【CM】
2010年「東京電力『Switch!』」
2012年「明治『明治ミルクチョコレート』」
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2014年「ライフネット生命」
2015年「HOYA『アイシティ』」
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2016年「カルピス『カルピスウォーター』」
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2016年「UQコミュニケーションズ『UQモバイル』」
2018年「野村證券」
2019年「ホットペッパービューティー学割」
永野芽郁,女優,モデル,昔,現在,出演作品

2019年「カネボウ化粧品 フリープラス」
2019年「味の素 クノールカップスープ」
2019年「英会話のイーオン」

参考元:WikipediaSTARDUST 永野芽郁のプロフィール

永野芽郁さんは、サザンオールスターズなどの有名アーティストMV作品にも出演しています。

なお、子役時代からCM出演をしており、大手会社CM広告に起用されています。

そして、UQ mobileCMでは、深田恭子さん・多部未華子さんと共に三姉妹役で共演、「あの子はだれ?」と注目を集めていました。

永野芽郁さんは、映画ドラマでの主演が増えており、話題CMMV作品に出演していくと思うので、今後の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


最後に【子役時代が可愛い!昔と現在のドラマやCM作品】

永野芽郁さんについて、調べた内容のまとめをご紹介していきます。

永野芽郁さんのデビューのきっかけは、小学校3年生の時に吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされたことでした。

なお、多くのファン視聴者から子役時代が可愛いと反響があります。

2010年からニコ☆プチレギュラーモデルを務めるなど、画像からも子役時代が可愛いということが分かりました。

2016年8月2019年4月までSeventeen専属モデルとしても活動していました。

子役として、2009年の映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」でデビュー2016年のドラマ「こえ恋」でドラマ初主演2017年の映画「ひるなかの流星」で映画初主演を務めています。

現在では、女優として映画ドラマ主演を務めたり、モデルとして大きなファッションショーに出演したり、マルチに活躍を続けています。

そんなマルチな活躍を続ける永野芽郁さんの今後の映画ドラマCMでの活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク