今田美桜は演技が上手い?昔と現在の出演作品の評価まとめ【画像】
LINEで送る
Pocket

今田美桜さんは、デビュー当時から福岡で一番可愛い女の子というキャッチフレーズでも注目されていました。

そして、月9のSUITS3年A組~今から皆さんは、人質です~などの話題作品へ出演、さらに注目されている若手女優です。

そんな今田美桜さんについて、演技が上手いWikiプロフィールまとめ昔と現在の出演作品の評価まとめという流れ、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

今田美桜さんの演技が上手い?

今田美桜さんが映画初主演を務めたカランコエの花の監督である中川駿さんから以下のような評価をされていました。

このカットでやりたいこと・表現したいことを伝えれば、キチンとそれを理解してくれて演技に落とし込むことができる子。スマートでなおかつ表現力もある。また一緒に作品作りをしたい役者さんの一人。

上記のような評価は、女優・俳優さんにとったら、本当に嬉しいだろうし、光栄と思える評価なのではないでしょうか?

今田美桜,女優,映画,カランコエの花ちなみに、カランコエの花とはJGBTをテーマにした映画であり、上映規模は小さいながらも下記のように、かなりの高評価を得た作品です。

レインボー・リール・コンペティショングランプリ
TOKYO月イチ映画祭グランプリ
京都国際映画祭クリエイターズ・ファクトリーエンターテインメント映像部門グランプリ
下北沢映画祭コンペティション観客賞日本映画専門チャンネル賞
新人監督映画祭コンペティション部門中編作品部門グランプリ
横浜インディペンデントフィルムフェスティバル中編最優秀作品賞
中之島映画祭グランプリ

参考元:Wikipedia今田美桜 Official Web

上記のように、グランプリ6冠を達成している映画作品です。

今田美桜さんの主演した映画は、上映規模が小さいにも関わらず、評価を得てグランプリ6冠を達成しています。

さらに、監督からも演技力について評価されているので、演技が上手いということで問題ないと思います。

スポンサーリンク

今田美桜さんのWikiプロフィール

今田美桜,女優,モデル
名前:今田美桜(いまだみお)
生年月日:1997年3月5日
年齢:23歳(2020年時点)
出身地:福岡県
血液型:A型
身長:157cm
趣味:語学勉強
特技:博多弁の早口言葉
職業:女優
事務所:株式会社コンテンツ3

参考元:Wikipedia今田美桜 Official Web

今田美桜さんは、殺陣アクション乗馬中国語のレッスン中のようです。

さらに、2017年には中国語検定2級を取得しているようです。

このレッスンは「アジアで広く活躍できる女優さんになりたい。」という将来的な目標のためのようです。

そして、すでに2017年に中国で公開されている一夜再生名という香港映画に出演しています。

今田美桜,女優,香港映画そんな今田美桜さんについて、デビューのきっかけ出身高校出演作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

今田美桜さんのデビューのきっかけは?

今田美桜さんは、高校2年生の16歳の時に、福岡の天神でスカウトされ、福岡のモデル事務所に所属しました。

その時のモデル事務所の社長が福岡で一番可愛い女の子というキャッチフレーズをつけ、全国区にその名が広がっていきました。

その後、現事務所である株式会社コンテンツ3(元BIGFACE)への所属のきっかけは、福岡の駅に張ってあったポスターが社長の目に留まったことであり、19歳の時にスカウトされたそうです。

そのポスターというのが福岡県柳川市観光PRのポスターでした。

なお、このポスターの中で今田美桜さんは、雛人形の三人官女を擬人化したキャラクターである3人組ユニットのSAGEMON GIRLSのセンター・リーダーを務めていました。

その後「映画の仕事したい。」・「女優になりたい。」と強く思い、2016年8月に東京へ上京しました。

今田美桜さんの出身高校はどこ?

今田美桜さんの出身高校は、地元の福岡にある福岡県立福岡講倫館高等学校です。

今田美桜,高校,女優,モデルこの高校は、福岡県福岡市早良区有田三丁目に位置する公立高等学校です。

下記の写真は、同じ高校の先輩であるモデルの松元絵里花さんです。

今田美桜,高校,松元絵里花松元絵里花さんのインスタグラム上で「高校の後輩である今田美桜さんと同じオーディションで再会した。」と投稿されていました。

このインスタグラム投稿当時は、今田美桜さんの出身高校に関して情報がなかったため、話題となっていました。

現在では福岡県立福岡講倫館高等学校Wikipedia著名な出身者の項目に名前が掲載されています。

スポンサーリンク

今田美桜さんの出演作品まとめ

【映画】
2015年「罪の余白」:映画初出演
2017年「デメキン」:アキ 役
2018年「カランコエの花」:主演
今田美桜,女優,モデル,出演作品
2019年「君は月夜に光り輝く」:平林リコ
2019年「いのちのスケッチ」
2019年「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」

【ドラマ】
2015年「私は父が嫌いです」:CMタレント役
2017年「僕たちがやりました」:星野真美 役
今田美桜,女優,ドラマ,僕たちがやりました
2017年「民衆の敵」:莉子 役
今田美桜,女優,ドラマ,民衆の敵
2018年「花のち晴れ」:真矢愛莉 役
今田美桜,女優,ドラマ,花のち晴れ
2018年「SUITS」:谷元砂里 役
今田美桜,女優,モデル,出演作品
2019年「3年A組」:諏訪唯月 役
2019年「セミオトコ」:熊田美奈子 役
2019年「ドクターX~外科医・大門末知子~」:大間正子 役
2020年「ケイジとケンジ」:毛利ひかる 役
2020年「半沢直樹」:浜村瞳 役

参考元:Wikipedia今田美桜 Official Web

今田美桜さんは、2015年に映画とドラマに初出演を果たしています。

そして、2017年から僕やり民衆の敵などの話題となったドラマに出演しました。

さらに、2018年にはカランコエの花映画初主演を務めています。

2018年の花男、2019年のSUITS3年A組でも話題となったので、今後の映画やドラマへの出演も増えてくるのではないかと思います。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


今田美桜さんの昔と現在の出演作品への評価まとめ

今田美桜さんは、2015年から映画やドラマで活躍するようになりました。

そして、現在までにたくさんの作品に出演しているので、昔の出演作品への評価まとめ現在の出演作品への評価まとめCM出演作品への評価まとめという流れで、ご紹介していきます。

今田美桜,女優,モデル

今田美桜さんの昔の出演作品のへ評価まとめ

下記は、花のち晴れC5・真矢愛莉の役で出演していた時の視聴者の反響です。

上記を見ると、まだ演技力に関しての評価はあまりないように思えます。

今田美桜さんが可愛いということに関しては、たくさんの反響がありました。

ただし、性悪メンヘラ演技が光るという反響や怖いほどの演技という反響もありましたので、原作のキャラクターを忠実にドラマの中での役を演じきっていたのではないかと思います。

今田美桜,女優,ドラマ,花のち晴れ

今田美桜さんの現在の出演作品のへ評価まとめ

今田美桜さんがSUITS谷元砂里の役で出演していた時の視聴者の反響として「演技うまいよ。」・「美桜ちゃん、自然な演技。」という視聴者の反響がありました。

今田美桜,女優,ドラマ,月9ただし、花のち晴れの時と同じように「がっつりメイクも良いけど、ナチュラルメイクも良い。」・「かわいい。」という視聴者の容姿への反響が一番多い印象があります。

昔と現在の出演作品への評価を比べると、今田美桜さんの演技への評価はどんどん上がって来ていると思うので、今後の新しい映画やドラマへの出演が楽しみですね。

スポンサーリンク

今田美桜さんのCM作品への評価まとめ

2013年「マリノアシティ」
2014年「ヒラキ」
2017年「東奥学園高等学校」
2017年「大進創寫舘」
2017年「洋服の青山」
今田美桜,女優,モデル,現在,CM,出演作品
2017年「シオノギヘルスケア 新セデス錠」
2017年「マクドナルド」
2017年「アサヒ ワンダ『彼氏』篇」
2017年「九州電気保安協会」
今田美桜,女優,モデル,現在,CM,出演作品
2018年「足リラシート『貼ってmio』篇」
2018年「ソフトバンク」
2018年「第一生命 健診割」

2019年「ラビット『ミオ びっくり』篇」
2019年「グッドラック どんなときもWiFi
2019年「リクルート ホットペッパービューティー学割」

2019年「モンスターストライク
2019年「P&G パンテーン」

2019年「U-NEXT
2019年「タマホーム
2020年「AOKI
2020年「NEC

参考元:Wikipedia今田美桜 Official Web

今田美桜さんは、2013年に地元の福岡のCMに出演して以来、2017年は7作品、2018年は5作品に出演しています。

そして、特に、上記に動画を貼り付けた第一生命のCMに関しては、可愛いという反響がたくさんあります。

映画やドラマで女優としての活躍が目立ちますが、今田美桜さんのCM女優としての今後の活躍も注目していきたいですね。

スポンサーリンク