森田望智がかわいい【画像】Wikiプロフと昔の出演作品まとめ!
LINEで送る
Pocket

森田望智さんは、2011年から芸能活動をスタートしたソニー・ミュージックアーティスツ所属の女優さんです。

そして、2019年のドラマ「全裸監督」でヒロインを務め、多くの視聴者からかわいいと注目を集めています。

そんな森田望智さんについて、森田望智さんがかわいいWikiプロフィール昔の出演作品まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

森田望智さんがかわいい

森田望智さんがかわいい」について、ご紹介していきます。

下記は、多くの視聴者からかわいいと言われている画像の一覧です。

森田望智,女優,かわいい森田望智,女優,かわいい森田望智,女優,かわいい森田望智,女優,かわいい上記の画像より、色白な美肌スラリとした抜群のスタイルなので、かわいいよりも綺麗という言葉が似合う女性だと思います。

なお、東京ガールズコレクション2019出演しており、ファッションモデルとしての活躍も増えてくるのではないかと思います。

下記は、インスタグラムであり、プライベート撮影のオフショットなどの投稿もあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

また、多くの視聴者から、フィギュアスケートの紀平梨花選手や日向坂46の齊藤京子さんに似ていると言われています。

スポンサーリンク

森田望智さんのWikiプロフィール

森田望智さんのWikiプロフィール」について、ご紹介していきます。

森田望智,女優,かわいい

名前:森田 望智(もりた みさと)
生年月日:1996年9月13日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:163cm
趣味:演劇鑑賞
特技:フィギュアスケート・クラシックバレエ
職業:女優
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

参考元:Wikipedia森田望智 Sony Music Artists

以下のTwitter投稿より、家族構成は、父親母親4人家族です。

そして、森田望智という名前が本名なのか芸名なのかの情報はありませんでしたが、望智みさとと読みます。

また、出身高校出身大学については、非公表となっています。

しかし、以下のTwitter投稿より、2011年から芸能活動をしていますが、学業との両立をしながら大学まで卒業していることが分かります。

合わせて読みたい!


森田望智さんの昔の出演作品まとめ

森田望智さんの昔の出演作品まとめ」について、ご紹介していきます。

森田望智さんは、2011年栄光ゼミナールCM女優として初出演2013年からドラマ映画初出演を果たしています。

また、2018年西武鉄道 ちちんぶいぶい秩父CMにて、同じ事務所の土屋太鳳さんと共演、「あの娘は誰?」と話題になりました。

森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品そんな森田望智さんの昔の出演作品まとめについて、昔のドラマ作品まとめ昔の映画作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

森田望智さんの昔のドラマ作品まとめ

森田望智さんの昔のドラマ作品まとめ」について、ご紹介していきます。

下記は、主なドラマ作品の一覧です。

【ドラマ】
2013年「真夜中のパン屋さん」
2015年「図書館戦争」
2015年「アドレナリンの夜」:ミカ 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,ドラマ

2016年「痛快TV スカッとジャパン」
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,ドラマ

2016年「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」:ふじりさ 役
2017年「スリル!~赤の章~」:久野玲子 役
2018年「賭ケグルイ」:筆頭伝文研員 役
2019年「Iターン」:めぐみ 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,ドラマ

2020年「これは経費で落ちません!」
2020年「トップナイフ」:小沢真凛 役
2020年「柳生一族の陰謀」:阿国 役

【配信ドラマ】
2017年「パパ活」:小野ルイ 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,ドラマ

2019年「全裸監督」:ヒロイン・恵美/黒木香 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,ドラマ

引用元:Wikipedia森田望智 Sony Music Artists

森田望智さんは、2013年ドラマデビュー以降、毎年のように何かしらの作品に出演、パパ活賭ケグルイなどの話題作品へ出演を果たしています。

なお、2019年全裸監督ヒロインを務め、山田孝之さんとの共演を果たしていますが、作品への想いについて、インタビューで下記のように語っています。

間違いなく、私の人生において一番大きな役で懸けた思いも大きくて、周りの方がどう思われるか分かりませんが、私としては役者として一歩を踏み出せた作品になったと思います。

今日が最後かもしれない」という覚悟で受けたオーディションが懐かしいと思うぐらい今の自分にびっくりしているんですけれど、その時の自分の気持ちに恥じないように頑張っていきたいと思います。

参考元:TVLIFE web

スポンサーリンク

森田望智さんの昔の映画作品まとめ

森田望智さんの昔の映画作品まとめ」について、ご紹介していきます。

下記は、主な映画作品の一覧です。

2013年「友達」
2013年「生贄のジレンマ」:香川希美 役
2014年「リュウグウノツカイ」:結城若菜 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,映画

2016年「キスは命がけ!」:はるか 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,映画

2016年「2085年、恋愛消滅。」:桐原恵令奈 役
2017年「一週間フレンズ。」:加藤美咲 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,映画

2018年「世界でいちばん長い写真」:吉岡真奈美 役
森田望智,女優,かわいい,昔,出演作品,映画

引用元:Wikipedia森田望智 Sony Music Artists

森田望智さんは、2013年映画デビュー以降、毎年のように何かしらの作品に出演、一週間フレンズ。世界で一番長い写真などの話題作品へ出演を果たしています。

なお、2018年西武鉄道 ちちんぶいぶい秩父CM以外にもエイブルなどのCMへも出演、「かわいい」・「あの女優は誰?」などと反響にあることが多いので、今後もドラマ映画以外にもCMへの出演が増えてくるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


最後に【かわいい画像やWikiプロフと昔の出演作品まとめ】

森田望智さんについて、調べた内容のまとめをご紹介していきます。

森田望智さんは、2011年から芸能活動をスタートしたソニー・ミュージックアーティスツ所属の女優さんです。

そんな森田望智さんは、2019年の配信ドラマ「全裸監督」でヒロインを務め、多くの視聴者からかわいいと注目を集めています。

画像より、色白な美肌スラリとした抜群のスタイルなので、かわいいよりも綺麗という言葉が似合う女性であることが分かりました。

そして、2011年栄光ゼミナールCM女優として初出演を果たしています。

その後、2013年からドラマ映画初出演、毎年のように話題映画ドラマに出演を果たしています。

2019年全裸監督ヒロインを演じたことで、知名度が一気に上がったので、森田望智さんの今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク