門松みゆきがかわいい【画像】本名とWikiプロフィールを紹介!
LINEで送る
Pocket

門松みゆきさんは、2019年2月27日みちのく望郷歌というデビューを果たした新人演歌歌手です。

デビューしたばかりではありますが、その持ち前のルックスからかわいいとファンから多くの反響があります。

そんな門松みゆきさんについて、かわいい画像まとめWikiプロフィールまとめ本名という流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

門松みゆきさんがかわいい【画像】

門松みゆき,演歌,歌手,かわいい門松みゆき,演歌,歌手,かわいい門松みゆき,演歌,歌手,かわいい上記の画像より、多くのファンから反響があることに納得するほどの美貌であり、確かにかわいいと思います!

なお、1枚目の画像に関しては、デビューお披露目会見で、約100人関係者の前に登場した時の衣装です。

演歌歌手とは思えない衣装ではありますが、特技三味線を奏でながら、伸びのある力強い歌声デビュー曲を熱唱し、関係者を驚かせました。

その時のインタビュー門松みゆきさんは、下記のように抱負を語っています。

憧れの北島三郎さん細川たかしさんのように、たくさんの方に愛していただけるような歌い手になりたい。

参考元:SANSPO.COM

上記より、丘みどりさんのように美貌歌唱力を合わせ持つ門松みゆきさんの今後の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

門松みゆきさんのWikiプロフィールまとめ

門松みゆきさんは、約10年間下積み時代を経て、新人演歌歌手としてデビューすることになりました。

なお、小柄な体ながら、伸びやかで、天に抜けるような力強い歌声特徴であり、平成最後の秘密兵器と呼ばれています。

そんな門松みゆきさんについて、どのような演歌歌手なのかを知ってもらうため、Wikiプロフィール演歌を始めたきっかけという流れで、ご紹介していきます。

門松みゆき,演歌,歌手

門松みゆきさんのWikiプロフィール

門松みゆき,演歌,歌手

名前:門松みゆき(かどまつみゆき)
生年月日:1993年3月24日
年齢:27歳(2020年時点)
出身地:神奈川県小田原市
血液型:O型
身長:156cm
趣味:人間観察・ディズニーグッズ収集
特技:ダンス・津軽三味線・トロンボーン
事務所:日本コロムビア

引用元:日本コロムビアオフィシャルサイト

門松みゆきさんの特技であるダンスに関しては、ジャズダンスヒップホップダンスを挙げています。

門松みゆき,演歌,歌手なお、趣味三味線に関しては、小学4年生の頃から始めています。

さらに、好きな言葉有言実行であり、約10年間下積み時代を経験しても諦めず、夢を叶えた門松みゆきさんにぴったりだと思います。

また、中学高校時代には、吹奏楽部に所属していたため、トロンボーン特技となっているようです。

スポンサーリンク

門松みゆきさんが演歌を始めたきっかけは?

門松みゆきさんは、演歌が好きな両親の影響2歳の時に、北島三郎さんのコンサートに連れて行かれたことで、演歌魅力に目覚めています。

そして、物心ついたころ、「演歌ってすごいなあ、深いなあ。」と興味を持ち始めました。

ちなみに、尊敬する演歌歌手は、北島三郎さんと細川たかしさんです。

そして、小学生に入ると「歌手になりたい。」と本格的に目標を決めて、ボイストレーニングなどに通い、練習に励んでいました。

門松みゆき,演歌,歌手なお、門松みゆきさんは、演歌歌手を目指したきっかけを下記のように語っています。

2歳から演歌に興味を持ち始め、実際に歌手を志したのは物心がついた小学生の頃でした。

歌手のステージを見終わったお年寄りが元気をもらい、これでまた1年頑張れる、そして、来年も観に来たいからまた頑張ろうというキラキラした笑顔と、前向きな姿に子供ながらに感動し、自分も沢山の人に元気や勇気を与えられるお仕事がしたいと思いました。

参考元:日本コロムビアオフィシャルサイト

また、上記でもご紹介していますが、門松みゆきさんの所属事務所である日本コロムビアは、日本最初レコード会社です。

そして、同じ演歌歌手細川たかしさん・都はるみさん・氷川きよしさんなども所属しているので、今後の活躍約束されているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


門松みゆきさんの本名は?

門松みゆきさんの本名門松 由樹かどまつ ゆき)さんといいます。

門松という名字本名です。

しかし、みゆき芸名となりますが、その由来に関しての情報はありませんでした。

なお、実家の周りは、門松ばかりだったようであり、インタビューで下記のように語っています。

上京するまで珍しい名字だとは思わなかった、お花屋の門松さん、魚屋の門松さんなどがいて、家は、たばこ屋の門松さんだった。いずれ地元に貢献できたらいいな。

参考元:東スポWeb

そんな門松みゆきさんのデビュー曲であるみちのく望郷歌は、東北出身者が東京に出てきて、つらいこともある中で頑張るというです。

そして、その抜群のルックス歌唱力で、早くも新人賞レース大本命と言われているので、地元へ貢献する日も近いのではないかと思います。

門松みゆき,演歌,歌手上記までの情報で、門松みゆきさんが、どのような人物なのか分かってきたので、現在までの経歴について、ご紹介していきます。

門松みゆきさんの現在までの経歴まとめ

門松みゆきさんは、小学生からボイストレーニングなどに通い、練習に励んでいました。

そして、16歳の頃から作曲家藤竜之介さんに師事し、演歌歌謡曲からポップスまで幅広くレッスンを受けています。

門松みゆき,演歌,歌手,藤竜之介なお、2009年歌スタ!に出演し、プロデュース交渉権があがった経験もあります。

ただし、演歌ではなく、ポップスでの話だったので断ったそうです。

また、2013年全日本歌唱力選手権 歌唱王に出演、その歌唱力の完成度とそのギャップに、全ての参加者魅了しています。

門松みゆき,演歌,歌手そして、201118年東京イースト21カラオケのど自慢大会司会ゲストとしても出演しています。

門松みゆき,演歌,歌手門松みゆきさんの憧れである細川たかしさんも「芯のある伸びやかな声で、一度聴いたら忘れられないですね。」と高く評価しています。

さらに、デビューまでの下積み時代に、その音程正確さ評価され、「第一興商カラオケ」のガイドボーカル150曲以上も担当していました。

上記のように、新人演歌歌手と言ってもかなりの実力経験を持っていると思うので、平成最後の秘密兵器と呼ばれる理由も分かります。

そんな抜群のルックス歌唱力平成最後の秘密兵器と言われる門松みゆきさんの今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!