辰巳ゆうとがイケメン【画像】本名とWikiプロフィールを紹介!
LINEで送る
Pocket

2018年1月に下町純情デビューしたばかりの演歌歌手の辰巳ゆうとさんは、第60回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞しました。

そして、多くの演歌ファンや視聴者からイケメンという反響があります。

そんな辰巳ゆうとさんについて、イケメン画像まとめWikiプロフィールまとめ本名という流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

辰巳ゆうとさんがイケメン【画像】

辰巳ゆうと,演歌歌手,イケメン辰巳ゆうと,演歌歌手,イケメン辰巳ゆうと,演歌歌手,イケメン上記の画像より、噂通りでかなりのイケメンであることが分かります。

演歌歌手ではありますが、ジャニーズなどのアイドルグループにいてもおかしくない美形の甘いマスクだと思います。

なお、現在では演歌界の大御所である氷川きよしさんのように、老若男女幅広い世代から人気が出るのではないかと思います。

スポンサーリンク

辰巳ゆうとさんのWikiプロフィールまとめ

大学生演歌手として、売り出した辰巳ゆうとさんは「力いっぱい、演歌です!」というキャッチコピーで下町純情という曲でデビューを果たしています。

そんな辰巳ゆうとさんについて、どのような演歌歌手なのかを知ってもらうため、Wikiプロフィール演歌を始めたきっかけという流れで、ご紹介していきます。

辰巳ゆうと,演歌歌手

辰巳ゆうとさんのWikiプロフィール

辰巳ゆうと,演歌歌手
名前:辰巳ゆうと(たつみゆうと)
生年月日:1998年1月9日
年齢:22歳(2020年時点)
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:173cm
趣味:野球・歴史・お寺やお城巡り
特技:野球
職業:演歌歌手
事務所:長良プロダクション

参考元:辰巳ゆうと プロフィール ビクターエンタテインメント

大学生演歌歌手として売り出しているため、何処かの大学に通っているとは思いますが、現在のところ、詳しい情報はありませんでした。

高校を卒業して上京したとの情報があるので、出身高校は地元の大阪の可能性が高いと思います。

出身大学については都内ということまでは分かっていますが、具体的な大学名までは分かりませんでした。

今後、辰巳ゆうとさんがバラエティー番組などに出演するようになれば、もっと詳しい情報が分かるようになると思います。

スポンサーリンク

辰巳ゆうとさんが演歌に出会ったきっかけは?

辰巳ゆうとさんは、大の演歌好きだった祖父に生後数ヶ月の頃から連れられて、カラオケ喫茶に行っていたそうです。

さらに、祖父が好きな演歌歌手である春日八郎さんや三波春夫さんなどの演歌を聴いて育っていたそうです。

そんな辰巳ゆうとさんは、5歳の頃から通い慣れたカラオケ喫茶で演歌を披露し、歌唱力を褒められることが多かったようです。

そして、氷川きよしさんのステージを見て、演歌歌手になることを決意したそうです。

辰巳ゆうと,演歌歌手その後、小学4年生から6年間、地元のカラオケ教室に通い、さらに歌唱力を磨いていきました。

2010年の中学1年生の時に、長良プロダクションが主催するティーンズカラオケ大会優勝を果たしています。

高校1年生になってもボイスレッスンに励み、大学進学を機に上京、大学では英語を学んでいます。

学業との両立をしながら、東京赤羽などでカラオケを流しながら、演歌のストリートライブを行い、デビューに向け活動をしていました。

上記のような努力の結果、2018年1月17日に下町純情で念願の演歌歌手としてデビューを果たしました。

合わせて読みたい!


辰巳ゆうとさんの本名は?

辰巳ゆうとさんの本名辰巳ゆうとさんであり、芸名と本名はほとんど同じのようです。

ただし、ほとんど同じという表現なので、芸名はゆうとですが、本名は悠人優斗勇人などの可能性があるのではないかと思います。

なお、辰巳ゆうとさんの所属事務所である長良プロダクションには、山川豊さん・水森かおりさん・氷川きよしさんという大先輩たちが所属しています。

辰巳ゆうと,演歌歌手,先輩,氷川きよしちなみに、氷川きよしさんの本名は、山田清志やまだきよし)さんといいます。

そのため、芸名と本名は同じという多くの情報はありますが、確証がないので、もしかしたら、辰巳ゆうとさんも実は芸名と本名が違うという可能性もあるかもしれません。

辰巳ゆうと,演歌歌手,先輩,氷川きよしなお、辰巳ゆうとさんは、幼少期から氷川きよしさんの歌い方手本としています。

通い慣れたいつものカラオケ喫茶できよしのズンドコ節を披露すると、ご年配の方々に「歌うまいね。」と褒められることが多かったようです。

そんな注目の演歌歌手である辰巳ゆうとさんの今後の多くの歌番組バラエティー番組などへの出演を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!