LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

稲見萌寧選手は、JLPGAツアーで12度優勝を果たしている90期生の女子プロゴルファーです。

そして、美女が多い女子プロゴルファーの中でも、多くのゴルフファンから美人・可愛いと言われています。

そんな稲見萌寧選手について、美人で可愛い【顔画像】ゴルフウェアや私服姿まとめ現在までのゴルフ経歴まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

稲見萌寧選手が美人で可愛い【顔画像】

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ上記の画像より、スラリとしたスタイルと可愛らしい笑顔の持ち主であり、美人可愛いと言われる理由が分かります。

また、多くのゴルフファンから、同じ女子ゴルファーの渡邉彩香選手・女優の綾瀬はるかさん・磯山さやかさん・樋口日奈さんなどに似ていると言われており、美人・可愛いということは間違いないと思います。

また、話題の黄金世代やミレニアム世代の選手と並んでも引けを取らない可愛さなので、美人プロが多い女子ゴルフ界の中でもトップクラスの美貌の持ち主だと思います。

スポンサーリンク

稲見萌寧選手のゴルフウェアや私服姿まとめ

【稲見萌寧選手のウェア姿】稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ【稲見萌寧選手の私服姿】稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ

上記の画像より、ゴルフウェア姿も私服姿も多くのゴルフファンから美人可愛いと言われる理由が分かるほど似合っていると思います。

なお、インスタグラムmone173.golf)には、プライベートや練習のオフショットなどの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、稲見萌寧選手は、下記のスポンサー契約を結んでおり、広告塔としても注目されていることが分かります。

楽天:所属選手
クロス・ビー:マネジメント
ブリヂストン:ボール
ニューバランス:ウェア・シューズ
日本生命保険相互会社:スポンサー
JIG-SAW株式会社:スポンサー

そして、ニューバランスとウェア契約を結んでおり、稲見萌寧選手の今後の活躍によって、さらに人気のゴルフウェアとなるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

稲見萌寧選手の現在までのゴルフ経歴まとめ

稲見萌寧選手は、9歳の時からゴルフを始めましたが、2012年の「関東小学生ゴルフ選手権」で初優勝を果たしています。

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロそして、中学時代には「関東中学校ゴルフ選手権春季大会」で優勝日本ウェルネス高等学校時代にも「全国高等学校ゴルフ選手権春季大会」で2位タイになるなど、同年代の中ではトップクラスの実力を誇っていました。

さらに、アマチュアとしても2015年の「東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権」で優勝3度ローアマチュアを獲得して、プロ転向後の活躍も期待されていました。

そんな稲見萌寧選手の現在までのゴルフ経歴について、プロテスト合格はいつアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ・プロ転向後のゴルフ経歴まとめという流れで、Wikiプロフィールも合わせて、ご紹介していきます。

稲見萌寧選手のWikiプロフィール

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ
名前:稲見 萌寧(いなみ もね)

生年月日:1999年7月29日
年齢:23歳(2022年時点)
出身地:東京都豊島区
血液型:A型
身長:166cm
体重:58kg
趣味:音楽鑑賞
得意クラブ:アイアン全般
所属:都築電気→Rakuten

参考元:Wikipedia日本女子プロゴルフ協会

稲見萌寧選手の家族構成は、父親のさん、母親の直子さんの3人家族であり、1人っ子です。

そして、家族の愛情を一身に受け育てられており、父親は今でも毎試合ツアーに同行し、母親は大会の日は毎日おにぎりを握って持たせてくれています。

なお、稲見萌寧選手は、家族の勧め9歳からゴルフを始めていますが、2012年の「関東小学生ゴルフ選手権」で優勝を果たしています。

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロジュニア時代やアマチュア時代からの活躍は、技術力だけではなく、1日10時間以上にも及ぶ練習量が大きく影響しています。

さらに、試合中の不安や心配をなくすため、練習量を大幅に確保することで「あれだけ練習しているのだから大丈夫」と言い聞かせ、メンタル面での強さを維持しているようです。

スポンサーリンク

稲見萌寧選手のプロテスト合格はいつ?

稲見萌寧選手のプロテスト合格日は2018年7月27日であり、20位タイという順位で合格、2018年7月28日から90期生として入会を果たしました。

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロ90期生として合格したのは21名であり、エイミー・コガ選手がトップ合格一発合格者は、稲見萌寧選手を含めて5名でした。

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロなお、合格者の中には、JLPGAツアーで優勝を果たしている大里桃子選手・河本結選手・原英莉花選手・渋野日向子選手・高橋彩華選手・三ヶ島かな選手などがいました。

さらに、ステップ・アップ・ツアーで優勝を果たしている選手も3名ほどいるので、実力のあるメンバーばかりが揃っていたことが分かります。

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロちなみに、稲見萌寧選手は日本ウェルネススポーツ大学1年生の時に合格、同じ大学出身の臼井麗香選手も見事に合格を果たしており、2人はインスタグラムでもツーショットを披露するなどプライベートでも仲良しです。

稲見萌寧選手のアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ

2014年「関東中学校ゴルフ選手権春季大会優勝
2014年「関東女子ゴルフ選手権」4位タイ
2014年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」ベスト8
2015年「全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権2位
2015年「中京テレビブリヂストンレディスオープン」10位タイローアマチュア

2015年「東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権優勝
2015年「ゴルフ5レディス」11位タイローアマチュア
2015年「日本ジュニアゴルフ選手権競技2位
2015年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」ベスト8
2016年「全国高等学校ゴルフ選手権春季大会2位タイ
2016年「三菱電機レディスゴルフトーナメント」8位タイローアマチュア

上記は主な大会での成績ですが、2015年の「東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権」で優勝を果たしています。

なお、高校時代にナショナルチーム入りを果たし、2015年の「ネイバーズトロフィーチーム選手権」で個人6位/団体2位、2016年の「トヨタジュニアゴルフワールドカップ」で個人2位/団体2位という成績を残しています。

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロさらに、2015年の「ヤマハレディースオープン葛城」でアマチュアとしてLPGAツアーに初出場、その後に出場した3試合でローアマチュアを獲得しました。

また、2016年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」では、初日の8番ホールでホールインワンを達成する勝負強さも発揮しています。

上記のようなアマチュア時代の活躍から、プロ転向後の活躍を期待されています。

スポンサーリンク

稲見萌寧選手のプロ転向後の経歴まとめ

稲見萌寧選手の過去の年度別成績まとめ

2018年190万4,000円(119位):「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」11位タイ「LPGA新人戦 加賀電子カップ」9位タイ
2019年7,187万3,338円(13位):「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」優勝
2020-21年25,519万2,049円1位):「スタンレーレディスゴルフトーナメント」・「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」・「ヤマハレディースオープン葛城」・「富士フィルム・スタジオアリス女子オープン」・「フジサンケイレディスクラシック」・「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」・「ニトリレディスゴルフトーナメント」・「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」・「伊藤園レディスゴルフトーナメント」優勝

※()内は賞金ランキング

稲見萌寧選手の最新(2022年)の成績まとめ

【LPGAツアー】
出場28戦・予選落ち2試合・棄権2試合・トップ10入り15試合
予選突破24試合中の最高順位
「リシャール・ヨル ヨネックスレディスゴルフトーナメント」・「ニトリレディスゴルフトーナメント」優勝

上記が、稲見萌寧選手のプロ転向後の主な経歴ですが、プロテスト合格以降、ショットの不調に陥り、数人のコーチを渡り歩いていました。

2018年12月より、高橋彩華選手らを指導する奥嶋誠昭プロコーチの指導を受けるようになり、2019年は「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」で初優勝、トップ10入りを11試合も果たしました。

稲見萌寧,ゴルフ,90期生,女子プロさらに、2020年は「スタンレーレディスゴルフトーナメント」で2度目優勝、トップ10入りを4試合も果たす活躍を続けています。

そして、2021年は「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」を皮切りに8度優勝を果たす圧倒的な強さを誇っています。

また、2022年も2度優勝生涯獲得賞金は4億4千万円以上とルーキーが次々と出てくる女子プロゴルフ界で活躍を続けていることは凄いことだと思います。

世界一になるためには、世界一練習しないとダメ」と語る負けず嫌いで努力家の稲見萌寧選手の今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク