唐田えりかがかわいい【画像】昔と現在のCMやドラマ作品まとめ!
LINEで送る
Pocket

唐田えりかさんは、日本ではフラーム所属、韓国ではBHエンターテインメント所属であり、女優ファッションモデルとして日本と韓国でマルチに活躍しています。

なお、ソニー損害保険CMに出演したことで、多くの視聴者からかわいいと反響があり、ファッションモデルもこなす美貌抜群のスタイルにも注目が集まっています。

そんな唐田えりかさんについて、かわいい画像まとめWikiプロフィールまとめ昔と現在のCMやドラマ作品まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

唐田えりかさんがかわいい【画像】

唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい上記の画像より、ほぼすっぴんと言えるナチュラルメイクで透明感のある美肌だと思います。

下記は、インスタグラムであり、上記以外にも色々な画像があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

そして、2017年からMORE専属モデルに起用されており、その美貌抜群のスタイルに注目されています。

なお、むくみやすいタイプなので、塩分の多いものを食べないようにしたり、半身浴をしたりしていると語っています。

さらに、ダイエット中には、朝はフルーツだけで夜は6時以降食べないようにするなど、日常的に美容スタイル維持のために、色々なことを気をつけています。

上記のように、専属モデルに起用されるほどの美貌と抜群のスタイルであり、かわいいということは間違いないと思います。

スポンサーリンク

唐田えりかさんのWikiプロフィールまとめ

唐田えりかさんは、ファッションモデルとして、2017年からMORE専属モデルに起用されました。

女優としても、2018年の映画「寝ても覚めても」でオーディションでヒロイン役を勝ち取り、各国の映画祭で上映されるなど評価の高い作品へ出演を果たしています。

そんな唐田えりかさんについて、どのようなファッションモデルで女優なのかを知ってもらうため、Wikiプロフィール出身高校という流れで、ご紹介していきます。

唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい

唐田えりかさんのWikiプロフィール

唐田えりか,女優,ファッションモデル

名前:唐田えりか(からたえりか)
本名:唐田英里佳(からたえりか)
愛称:からたん
生年月日:1997年9月19日
年齢:23歳(2020年時点)
出身地:千葉県君津市
血液型:A型
身長:167cm
趣味:音楽/映画鑑賞・喫茶店巡り
特技:書道・フィルムカメラ
職業:女優・ファッションモデル
事務所:フラーム/BHエンターテインメント(韓国)

参考元:Wikipedia唐田えりか official site

唐田えりかさんの家族構成は、父親・母親・3歳上と2歳上の姉の5人家族です。

3姉妹の末っ子であり「上の姉は芸能人が大好きっていう人で、下の姉は逆に興味がなくて、妹が私ということすら隠したがるような人」だと語っています。

唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいいまた、身長167cmですが、小学生の頃から背が高く、高身長を活かしてバスケットボールなどで活躍していました。

特技は書道であり、小学2年生〜中学2年生まで習っており、文字に自信があると語るほどの腕前です。

スポンサーリンク

唐田えりかさんの出身高校はどこ?

唐田えりかさんの出身高校は、千葉県立木更津東高等学校です。

唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,高校時代この高校は、1910年創立の千葉県木更津市木更津二丁目にある男女共学の県立高等学校です。

唐田えりかさんは、2人の姉の影響を受けて、幼少期からファッション雑誌を読み、密かにモデルへの憧れの抱いていました。

2014年の高校2年生の時に、アルバイトをしていたマザー牧場でたまたま家族サービスで牧場に来ていた現在の事務所のマネージャーによってスカウト芸能界デビューを果たしました。

唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,高校時代その後、高校に通いながら、ボイストレーニング演技のレッスンを重ね、韓国アイドルグループの少女時代のDIVINEのミュージックビデオに出演して芸能活動を開始しました。

2015年に同じ事務所の先輩である有村架純さんの主演映画のイベントに参加した時に、マネージャーから「唐田ちゃん、TMK(透明感)がすごいです。」とツイッター上で紹介され、話題となっています。

そして、この反響がきっかけポスト有村架純と注目されるようになり、女優ファッションモデルとして、次々と活躍していくことになりました。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


唐田えりかさんの昔と現在のCMやドラマ作品まとめ

唐田えりかさんは、2015年の月9ドラマ「恋仲」で女優デビューを果たしました。

2015年9月に芸能活動はほとんど未経験ながら、芸能事務所各社の期待の新人20~30人が集まったオーディションを勝ち抜きました。

そして、ソニー損害保険イメージキャラクターに抜擢されCM初出演、多くの視聴者から注目を集めました。

そんな唐田えりかさんのCMやドラマ作品について、昔と現在のCM作品まとめ昔と現在のドラマ作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品

唐田えりかさんの昔と現在のCM作品まとめ

【CM】
2015~17年 ソニー損害保険 自動車保険
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品

唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2017年 日本航空 企業 只今JALで移動中
2017年 LGエレクトロニクス(韓国)
2018年 ABCマート
2018年 JAY JUN(韓国)
2018年 任天堂「ドラガリアロスト」
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品

【MV】
2014年 少女時代「DEVINE」
2016年 back number「ハッピーエンド」

2017年 爆弾ジョニー「アクセル」
2017年 ナオル「Emptiness In Meomry」(韓国)
2017年 GOODWARP「Souvenir」
2018年 tofubeats「RIVER」
2018年 NELL「Let’s Part」(韓国)

参考元:Wikipedia唐田えりか official site

唐田えりかさんは、少女時代back numberなどの多くの有名アーティストのMVへの出演も果たしています。

なお、日本だけではなく韓国での活動もしており、韓国の大手会社のCMや有名アーティストのMVへの出演を果たしています。

2018年から韓国人の家庭教師の先生とマンツーマン韓国語を習っており、今後は韓国でも多くのCMやMVへの出演が増えてくると思うので、日韓の架け橋となる活躍が楽しみだと思います。

スポンサーリンク

唐田えりかさんの昔と現在のドラマ作品まとめ

【ドラマ】
2015年「恋仲」:白石くるみ 役
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2015年「表参道高校合唱部!」
2016年「こえ恋」:緑川玲那 役
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2017年 世にも奇妙な物語「夢男」:ユカリ 役
2017年「貴族探偵」:都倉江梨子 役
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2017年「ブランケット・キャッツ」:佐伯さくら 役
2018年「トドメの接吻」:青田真凛 役
2018年「覚悟はいいかそこの女子。」:ヒロイン・三輪美苑 役
2018年「この世界の片隅に」:テル 役
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2019年「凪のお暇」:市川円 役
2020年「病室で念仏を唱えないでください」:小山内みゆき 役
2020年「金魚姫」:亜結 役

【映画】
2017年「暗黒女子」
2018年「ラブ×ドック」:上田美咲 役
2018年「寝ても覚めても」:ヒロイン・泉谷朝子 役
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2018年「覚悟はいいかそこの女子。」:ヒロイン・三輪美苑 役
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2019年 21世紀の女の子「離ればなれの花々へ」
唐田えりか,女優,ファッションモデル,かわいい,昔,現在,出演作品
2019年「チア男子!!」:高城さくら 役

参考元:Wikipedia唐田えりか official site

唐田えりかさんは、2017年以降から多くの映画作品にも出演を果たしています。

なお、2018年の映画「寝ても覚めても」でオーディションを経て、ヒロイン役に抜擢されています。

この映画は日本だけではなく、下記の各国の映画祭で上映され、話題となりました。

カンヌ国際映画祭サンセバスチャン国際映画祭トロント国際映画祭ニューヨーク映画祭

参考元:Wikipedia唐田えりか official site

さらに、この作品での演技力が評価され、下記の映画賞を受賞しています。

山路ふみ子映画賞 新人女優賞
ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞

参考元:Wikipedia唐田えりか official site

上記のように、唐田えりかさんの演技力評価されているので、今後のドラマや映画での活躍が楽しみだと思います。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!