荻野目洋子」さんのダンシングヒーローに乗せたキレキレバブリーダンスで一躍ブームとなった登美丘高校ダンス部キャプテンだった「伊原六花」さんが、センチュリー21などのCMにも出演し、女優としての活動も注目を集めています!

今回は、キレキレダンスではなく女優としての活動が注目を集めている「伊原六花」さんについて、伊原六花さんのプロフィール子役時代は本名でミュージカル女優芸名の由来というキーワードで調べてみたので、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

伊原六花さんのプロフィール

伊原六花さんのプロフィール」情報について、下記にご紹介していきます!

伊原六花さんは、高校時代ダンス部キャプテンとして、バブリーキレキレダンスで日本中の注目を集めるまでは、普通の女子高生でしたが、世の中何が起こるか分かりませんね!

伊原六花,女優,ダンサー


  芸名:伊原 六花(いはら りっか)

  本名:林 沙耶(はやし さや)

  愛称:さやちゃん

生年月日:1999年6月2日

 出身地:大阪府大阪狭山市

 血液型:A型

  身長:160cm

  体重:44kg

 事務所:フォスター

上記が、伊原六花」さんの簡単なプロフィール情報となります!

伊原六花さんは、2018年3月に「大阪府立登美丘高等学校普通科」を卒業して、現在の事務所である「フォスター」に所属しました!

現在の事務所に所属する前から、バブリー衣装化粧ダンスを踊っていた時と「普段の素顔の可愛さのギャップがすごい」と注目を集めていました!

以下のように、高校卒業までに、「大阪府立登美丘高等学校」のダンス部キャップテンとしてではありますが、いくつかのバラエティー番組音楽番組へ出演をし、さらに注目を集めていました!

「ミュージックステーション」
荻野目洋子」さんのバックダンサー

「第59回輝く!日本レコード大賞」
特別賞受賞

「NHK紅白歌合戦」
郷ひろみ」さんのバックダンサー

「スッキリ」
「世界仰天ニュース」
「Rの法則」
などなど

伊原六花さんは、高校卒業前から現在の事務所その他の事務所スカウトたちから注目を集めていたのだと思います!

スポンサーリンク

子役時代は本名でミュージカル女優?

子役時代は本名でミュージカル女優?」ということについて、下記にご紹介していきます!

上記でもご紹介していますが、「伊原六花」というのは、現在の事務所に所属してからの芸名であり、本名は、「林沙耶」さんとなります!

そして、伊原六花さんは、「林沙耶」という本名で以下のような活動をしていたようです!

2008年~2012年
フリーランスで子供ミュージカルに出演

2012年
劇団アークス主催のミュージカル「ズボン船長
オーディションに合格生徒役で出演

2013年~2015年
劇団アークス主催のミュージカル「ズボン船長
3年連続ジョジョ姉役で出演

2015年~2017年
大阪狭山市の現代版組踊キジムナーの会
表現倶楽部うどぃ」に所属

上記のように、伊原六花さんは、約10年近く「ミュージカル女優」として、活動をしていたようです!

現在の事務所「フォスター」に所属してからも以下のように「女優」として活動をしています!

2018年7月
「チア☆ダン」ドラマデビュー

2019年1月3日
「家康、江戸を建てる」後編「金貨の町」

2019年
「明治東京恋伽」
主演:綾月芽衣役

上記のように、伊原六花さんは、2018年3月に高校を卒業してから「女優」として、数ヶ月でドラマデビュー、そして、2019年には、映画主演が決まっています!

おそらく業界関係者の方も驚くべきスピード出演なのではないかと思いますが、伊原六花さんが、約10年間ミュージカル女優として培ってきた経験がこのような結果をもたらしたのではないかと思います!


伊原六花,ミュージカル,女優

【その他の関連記事】
石川恋の髪型が可愛い【画像】現在の黒髪とすっぴんも可愛すぎる?
清原果那の実家がお金持ち?父親の職業は医者で姉も中学高校が同じ?
高垣麗子の若い頃が綺麗すぎる【画像】現在は顔かわってかわいそう?

芸名の由来は?

芸名の由来は?」ということについて、下記にご紹介していきます!

上記でもご紹介していますが、「伊原六花」は、現在の事務所に入ってからの芸名であり、本名は、「林沙耶」さんといいます!


伊原六花,ダンサー,女優

個人的には、本名である「林沙耶」という名前も可愛らしいと思うのですが、わざわざ芸名として、「伊原六花」へ変更した理由由来が気になったので、調べてみました!

はっきりと答えとなる情報はありませんでしたが、単純に「六花」という言葉の意味を調べると、「雪の異称であり、雪の結晶が六角形であること」からこのように呼ばれているそうです!

伊原六花さんは、大阪生まれですし、雪のイメージがないので、雪の結晶から来ているというのは違うような気がしますが、雪のような美白肌という意味から来ているのであれば、納得はいきますね!

もしかしたら、単純に姓名判断が良いからと思い調べてみましたが、「明るく笑顔を絶やさない人気者」という結果が出たので、本名ではなく芸名にした可能性もありますね!

あとは、同じ事務所「フォスター」所属の他のタレントさんを調べてみましたが、以下のようにイメージで芸名をつけている人が多いようです!

広瀬アリス」さん
理由:ハーフっぽいから

北乃きい」さん
理由:黄色っぽいから

瀬戸朝香」さん
理由:愛知県の瀬戸市出身だから

正直いうと、適当過ぎやしないかと思いますが、上記のような流れでいうと、伊原六花さんは、6月生まれですので、「6月生まれの花」ということで「六花」という可能性もありそうですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回、「伊原六花」さんについて、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます!

伊原六花さんは、2018年3月に「大阪府立登美丘高等学校普通科」を卒業して、現在の事務所である「フォスター」に所属しました!

高校卒業までに、「大阪府立登美丘高等学校」のダンス部キャップテンとして、いくつかのバラエティー番組音楽番組へ出演をしていました!

そして、「伊原六花」というのは、芸名であり、本名は、「林沙耶」さんといいます!

伊原六花」さんは、本名で、2008年から2017年まで約10年近く「ミュージカル女優」として、活動をしていたようです!

なお、芸名の由来ですが、色々な説が考えられますが、同じ事務所の先輩たちの芸名の由来より、、6月生まれなので、「6月生まれの花」ということで「六花」という可能性が高いと思われます!

2019年伊原六花さんのドラマ映画への出演、そして、バラエティー番組ファッションモデルとしての活躍も非常に楽しみです!

スポンサーリンク