伊藤沙莉は子役時代の演技力が凄い?昔と現在のドラマ作品まとめ!
LINEで送る
Pocket

伊藤沙莉さんは、子役時代から数々のドラマや映画に出演、2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演以降は途切れることなくドラマや映画で活躍しています。

なお、子役時代から高い演技力を誇り、現在でも視聴者に不快感を与えてしまう危険性のあるキャラも高感度の高い役柄に変えてしまうほどの演技力で多くの視聴者が引き込まれています。

そんな伊藤沙莉さんについて、子役時代の演技力が凄い昔と現在のドラマ作品まとめWikiプロフィールという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

伊藤沙莉さんの子役時代の演技力が凄い?

伊藤沙莉さん9歳から子役としてデビュー、現在までに数々のドラマ映画に出演しています。

そんな数ある作品の中でも特に評判があった作品から演技について、どのくらいの評判があったのかを調べてみました。

デビュー作品から演技力が凄い女王の教室での演技力トランジットガールズでの演技力という流れで、それぞれにについて詳しくご紹介していきます。

伊藤沙莉,女優,元子役

伊藤沙莉さんはデビュー作品から演技力が凄い?

伊藤沙莉さんは、最初から女優志望という訳ではなく、通っていたダンススクールの掲示板に貼ってあったオーディション情報に友達と盛り上がって応募したこときっかけでした。

そして、最初は女優に対し消極的でしたが、2003年に初めて受けたオーディションである「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」で見事に合格女優としての人生がスタートしました。

伊藤沙莉,女優,子役時代,ドラマ,14ヶ月このドラマ「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」は「若返りの薬を飲んだ女性がどんどん若返り最終的に子供になってしまう」というストーリーでした。

そして、伊藤沙莉さん体が少女に若返ってしまった女性研究員の役を演じています。

当時、まだ演技未経験だったにも関わらず、見た目は子供・中身は大人という非常に難しい役を見事に演じ切り、その演技力が話題となりました。

スポンサーリンク

伊藤沙莉さんの女王の教室での演技力は?

伊藤沙莉さんは、2005年の11歳の時にドラマ「女王の教室」でいじめっ子の田中桃を演じました。

そんな伊藤沙莉さん演技力に視聴者から下記のような反響がありました。

上記より、視聴者から演技力に関して高い評価があることが分かります。

なお、当時は視聴者からすごく嫌われてしまうほどのハマりっぷりであり、それが仇となり、実際の学校生活では仲間外れ的な存在になってしまったほどでした。

芸能活動と学業の両立は非常に難しいと思いますし、ただでさえ仕事で休みがちになるので、子役時代を経験している女優は実生活の中で色々と苦労しているのだと思いました。

伊藤沙莉,女優,子役時代,女王の教室

伊藤沙莉さんのトランジットガールズでの演技力は?

伊藤沙莉さんは、2015年のドラマ「トランジットガールズ」で葉山小百合役を演じ、連続ドラマ初主演を果たしています。

伊藤沙莉,女優,主演,トランジットガールズそんな伊藤沙莉さん演技力についての視聴者からの反響は下記です。

上記より、視聴者から演技力に関して高い評価があることが分かります。

その他の出演作品に関しても、伊藤沙莉さん演技力高い評価があり、ドラマや映画の製作陣関係者からも高い評価があります。

そして、映画でも「全員、片想」で初主演、「獣道」でも主演を務め、2018年の第10回TAMA映画賞最優秀新進女優賞を受賞するなど、映画界でも高い演技力が評価されています。

スポンサーリンク

伊藤沙莉さんの昔と現在のドラマ作品まとめ

伊藤沙莉さんが、女優として、その演技力を評価される理由は、役柄に向き合う時に「どんなキャラクターでも一面的ではない。」という強い信念を持って、色々な角度からその役柄の良い部分や悪い部分の人間らしさををドラマのストーリーに合うように取り入れているからではないかと思います。

そんな伊藤沙莉さんは、子役時代から現在までに、ドラマ50作品以上・映画25作品近く・CM10作品近く・舞台5作品近くに出演しています。

全ての作品となると相当なボリュームになるので、昔のドラマ作品まとめ現在までのドラマ作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

伊藤沙莉,女優,元子役

伊藤沙莉さんの昔のドラマ作品まとめ

2003年「14ヶ月~妻が子供に還っていく~」:ナツキ 役
2005年「みんな昔は子供だった」:若槻モモ 役
2005年「女王の教室」:田中桃 役
2006年「僕の歩く道」:遠足の少女 役
2011年「大切なことはすべて君が教えてくれた」:宇野沙莉 役
伊藤莉沙,女優,ドラマ
2013年「リーガル・ハイ」:井上カオリ 役
2013年「みんな!エスパーだよ!」:ユウコ 役
2014年「GTO」:楠見加奈子 役
伊藤沙莉,女優,ドラマ
2014年「トランジットガールズ」:主演・葉山小百合 役

参考元:Wikipedia伊藤沙莉 ALPHA AGENCY

伊藤沙莉さんは、2003〜15年までにドラマ26作品・映画10作品・CM1作品・舞台3作品に出演しています。

なお、2015年の「トランジットガールズ」でドラマ初主演を果たしています。

さらに、映画作品では、2012年の「悪の教典」、2015年の「幕が上がる」などの話題作品にも出演を果たしています。

スポンサーリンク

伊藤沙莉さんの現在までのドラマ作品まとめ

2016年「怪盗 山猫」:垣内結菜 役
2016年「ラストコップ」:山瀬栞 役
2017年 連続テレビ小説「ひよっこ」:安部さおり(安部米子) 役
伊藤沙莉,女優,ドラマ
2018年「隣の家族は青く見える」:五十嵐琴音 役
2018年「この世界の片隅に」:刈谷幸子 役
伊藤沙莉,女優,ドラマ
2018年「獣になれない私たち」:松任谷夢子 役
2019年「ダークマターな女」:主演・宇宙飛行士 役
2019年「これは経費で落ちません!」:佐々木真々 役
2020年「ペンション・恋は桃色」:ハル 役
2020年「いいね!光源氏くん」:藤原沙織 役

参考元:Wikipedia伊藤沙莉 ALPHA AGENCY

伊藤沙莉さんは、2016年以降には、ドラマ24作品・映画14作品・CM5作品・舞台1作品に出演しています。

なお、2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこに出演以降は、話題となるドラマばかりに出演しています。

そして、映画作品では、2016年の「全員、片想い」で初主演、2017年の「獣道」でも主演を務める活躍をしています。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


伊藤沙莉さんのWikiプロフィール

伊藤沙莉,女優,元子役
名前:伊藤沙莉(いとうさいり)
生年月日:1994年5月4日
年齢:26歳(2020年時点)
出身地:千葉県
血液型:A型
身長:151cm
趣味:カラオケ
特技:ダンス
職業:女優
事務所:アルファエージェンシー

参考元:Wikipedia伊藤沙莉 ALPHA AGENCY

伊藤沙莉さんの家族構成は、父親・母親・兄・姉5人家族です。

なお、名前沙莉と書いてさりではなくさいりと読みます。

伊藤沙莉,女優,元子役,ダンス

特技ダンスとありますが、2003年にALL Japan Dance Contestの東京予選サンリオダンスコンテストのキッズ部門でそれぞれ優勝するほどの実力があります。

そんな伊藤沙莉さんは、現在は数々のドラマにひっぱりだこの女優ですが「まだまだ」と満足することなく「この役は伊藤じゃなければというところまで確立したい。」と語っており、非常に志の高い女優であることが分かります。

スポンサーリンク