LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

林琴奈選手は、JTマーヴェラス所属の女子バレーボール選手であり、全日本女子代表アウトサイドヒッターとして活躍しています。

なお、学生時代から才能ある選手で全日本ユース代表に選ばれたり、強豪校の中で主将としても活躍していました。

そんな林琴奈選手について、出身中学高校学生時代の凄いバレー経歴まとめWikiプロフィール可愛い画像まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

林琴奈選手の出身中学高校はどこ?

林琴奈選手の出身中学高校の学歴は下記です。

金蘭会中学校
金蘭会高等学校

上記の出身中学高校は、1905年創立の大阪府大阪市北区大淀南三丁目にある男女共学のバレーボール強豪校です。

林琴奈,バレーボール,日本女子代表林琴奈選手は、高校3年生から主将を務めていましたが、人前に立って人を引っ張っていくこと苦手で、周りに対して積極的に意見することができない性格のため、主将としての悩みを抱えていたそうです。

しかし、一番近くでサポートしてくれる同級生の存在が常に大きな支えになっており、イタンビューで下記のように語っています。

いつも支えてくれる同級生のために「絶対勝とう!」「負けたくない」と小学生からのバレーボール人生の中で、一番思ったのが最後の春高でした。

引用元:林琴奈選手のインタビュー|JTマーヴェラス

ちなみに、この中学高校の卒業生には、下記のように多くのプロバレーボール選手がいます。

堀込奈央選手(ヴィクトリーナ姫路)・小池杏菜選手(日立リヴァーレ)・島田美紅選手(KUROBEアクアフェアリーズ)・西川有喜選手(JTマーヴェラス)・水杉玲奈選手(東レアローズ)など

参考元:Wikipedia

上記のように多くのプロバレーボール選手を輩出している金蘭会高等学校は、2014年にインターハイ・国体・春高バレー初優勝3冠を達成、秋の国体の大阪選抜で2016年・2017年度で2連覇も果たしています。

さらに、春高バレーでは初優勝以降、6年連続最低ベスト4以上の実績を残し、その内2018年度の大会は2連覇を達成するほどの強豪校として、多くの高校バレーファンから人気があります。

スポンサーリンク

林琴奈選手の学生時代の凄いバレー経歴まとめ

林琴奈選手は、学生時代から活躍を続け、2018年2月にVプレミアリーグ「JTマーヴェラス」に入団しました。

そんな林琴奈選手は、201412月の「全国都道府県対抗中学バレーボール大会」で大阪北代表主将としてチームを率いて、優秀選手に選ばれています。

林琴奈,バレーボール,日本女子代表そして、2015年の全日本ユース代表に選ばれ、「世界ユース選手権」に出場、2016年の「希望郷いわて国体」に大阪府代表として出場し優勝を果たしました。

林琴奈,バレーボール,日本女子代表さらに、3年生では主将に選ばれ、2017年の「愛顔つなぐえひめ国体」で2連覇2018年の「春高バレー」で優勝を果たし、最優秀選手を獲得する活躍を続けています。

そして、JTマーヴェラスに入団後、V・プレミアリーグファイナル第1戦に途中出場しプレミアデビューを果たしました。

林琴奈,バレーボール,日本女子代表さらに、ファイナル第2戦では、スタートメンバーとして出場して、6得点をあげる活躍をしています。

その後、夢は「東京オリンピック出場」と語っていた通りに、東京オリンピック日本代表最終メンバーに選出され、全5試合に出場して夢を叶えました。

下記は、日本女子代表としての主な経歴と現在までの受賞歴です。

【全日本女子ユース代表】2015年~
2015年「世界ユース選手権」9位

【全日本女子代表】2020年~
2020年「東京オリンピック」
2021年「ネーションズリーグ」
2022年「ネーションズリーグ」

【受賞歴】
2014年「全国都道府県対抗中学バレーボール大会」優秀選手
2016年「インターハイ」優秀選手
2018年「春高バレー」最優秀選手
2021年「V1 2020-21レシーブ賞

そして、2022-23シーズンよりJTマーヴェラスの副主将を務めているので、今後の活躍も期待されています。

スポンサーリンク

林琴奈選手のWikiプロフィール

林琴奈,バレーボール,日本女子代表
名前:林 琴奈(はやし ことな

愛称:りん・コトナ
生年月日:1999年11月13日
年齢:23歳(2022年時点)
出身地:京都府京都市
血液型:A型
身長:173cm
体重:60kg
趣味:音楽を聴くこと
特技:バスケットボール
足のサイズ:25.5cm
最高到達点:290cm

ポジション:アウトサイドヒッター
所属チーム:JTマーヴェラス

参考元:WikipediaJTマーヴェラス

林琴奈選手の家族構成は、父親・母親・4歳上の姉の4人家族です。

林琴奈,バレーボール,日本女子代表

なお、姉は2021年2月に結婚されており、その時にインスタグラム画像から美人姉妹だと言われています。

林琴奈,バレーボール,日本女子代表ちなみに、姉がバレーボールをやっていた影響バレー部顧問の先生からの誘いもあって、小学4年生の時に京都和(nagi)V.B.Cでバレーボールを始めています。

そんな林琴奈選手は、小学生時代から大の負けず嫌いだったことをインタビューで下記のように語っています。

試合に負けるたび「勝てないからもう嫌、やめたい」と言っていました。当時から、ものすごく負けず嫌いでした。

引用元:林琴奈選手のインタビュー|JTマーヴェラス

上記のような負けず嫌いの性格はスポーツ選手にとっては、とても必要な要素だと思いますので、中学高校での活躍や全日本女子ユース代表や日本代表での活躍に大きな影響を与えているのだと思います。

スポンサーリンク

林琴奈選手の可愛い画像まとめ

林琴奈,バレーボール,日本女子代表林琴奈,バレーボール,日本女子代表林琴奈,バレーボール,日本女子代表上記の画像より、ほんわかした印象がある笑顔が素敵な女性であり、多くのバレーファンからかわいいと言われる理由が分かります。

なお、インスタグラムnagi_k113)には、プライベートや練習のオフショットなどの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

そんな2015年から全日本女子代表として活躍を続ける林琴奈選手の今後の活躍を楽しみに引き続き応援していきます。

スポンサーリンク