アリーナサバレンカが可愛い【画像】Wikiプロフと経歴まとめ!
LINEで送る
Pocket

女子プロテニスプレイヤーのアリーナ・サバレンカ選手は、2018年のWTA新人賞に選ばれた注目の選手です。

さらに、182cmの高身長というモデルのようなスタイルから、テニスファンから可愛いと多くの反響があります。

そんなアリーナ・サバレンカ選手について、可愛い画像まとめWikiプロフィールまとめ現在までの経歴まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

アリーナ・サバレンカ選手が可愛い【画像】

アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛いアリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛いアリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛いアリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛い上記の画像より、やはり高身長でモデルのようなスタイルなので、多くのテニスファンから可愛いと言われる理由が分かります。

下記は、インスタグラムにて、現在の彼氏であるプロアイスホッケー選手のMATVEI BOZHKOさんとの画像を見ることができるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

また、アリーナ・サバレンカ選手は、ハリウッド女優のミラ・ジョヴォヴィッチさんに似ていると思います。

また、インスタグラムより、モデルのような仕事もしているようなので、可愛いということは間違いないと思います。

スポンサーリンク

アリーナ・サバレンカ選手のWikiプロフィールまとめ

アリーナ・サバレンカ選手は、2015年にプロ転向しています。

2018年のWTA新人賞を獲得したり、世界ランキング9位になるなど、注目を集める若手選手の1人です。

そんなアリーナ・サバレンカ選手について、どのような女子プロテニス選手なのかを知ってもらうため、Wikiプロフィールコーチは誰という流れで、ご紹介していきます。

アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ

アリーナ・サバレンカ選手のWikiプロフィール

アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ
名前:アリーナ・サバレンカ
英語名:Aryna Sabalenka
フルネーム:Aryna Siarhiejeŭna Sabalenka
国籍:ベラルーシ
出身地:ベラルーシ・ミンスク
生年月日:1998年5月5日
年齢:22歳(2020年時点)
身長:182cm
体重:80kg
利き手:右
バックハンド:両手打ち

参考元:Wikipedia国際テニス連盟

アリーナ・サバレンカ選手は、父親に車でテニスコートに連れて行ってもらったことがきっかけで、6歳からテニスを始めました。

ちなみに、父親はセルゲイ・サバレンカさんといい、元ホッケー選手です。

アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシそして、2014年からミンスクのナショナルアカデミーでトレーニングを始めています。

なお、ベラルーシテニス連盟はジュニアの大会ではなく、プロの大会に出場するように勧めるほど、ジュニア時代から実力のある選手でした。

スポンサーリンク

アリーナ・サバレンカ選手のコーチは誰?

アリーナ・サバレンカ選手のコーチは、ドミトリー・トゥルスノフDmitry Tursunov)さんです。

コーチは1982年12月12日生まれ、ロシアのモスクワ出身の元男子プロテニス選手です。

アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,コーチコーチは、父親の影響でテニスを始め、12歳の時にロシアからアメリカに引越しています。

2000年からプロ入りをしていますが、4大大会デビューは2003年の全米オープンでした。

初出場ながら、元世界ランキング1位グスタボ・クエルテン選手を1回戦で破り、3回戦まで進出を果たしています。

現役時代は、シングルスダブルスの選手として大会に出場、下記の成績を残しています。

WTAシングルス:7勝
WTAダブルス:6勝
シングルス最高位:
20位
ダブルス最高位:36位

アリーナ・サバレンカ選手は、ドミトリー・トゥルスノフコーチ以前に、別のコーチから指導を受けており、2016年のフェッドカップ2017でベラルーシの準優勝に大きく貢献する活躍をしています。

アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,コーチしかし、大きく注目される選手になったのは、2018年8月のコネティカット・オープンでのWTAツアー初優勝以降でした。

そのため、大坂なおみ選手とサーシャ・バインコーチとの関係性と同じように、ドミトリー・トゥルスノフコーチの指導躍進の要因ではないかと思います。

スポンサーリンク

アリーナ・サバレンカ選手の現在までの経歴まとめ

2017年「天津オープン」準優勝
アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛い,現在,経歴
2018年「レディース・オープン・ルガーノ」準優勝
2018年「イーストボーン国際」準優勝
2018年「コネティカット・オープン」優勝
アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛い,現在,経歴
2018年「武漢オープン」優勝
アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛い,現在,経歴
2019年「深圳オープン」優勝
アリーナ・サバレンカ,テニス,女子,選手,ベラルーシ,可愛い,現在,経歴
2019年「武漢オープン」優勝
2019年「WTAエリート・トロフィー」優勝
2020年「カタール・トータル・オープン」優勝

参考元:Wikipedia国際テニス連盟

アリーナ・サバレンカ選手の2018年以降の成績は、WTA新人賞に値する素晴らしい成績だということが分かります。

ちなみに、2017年の天津オープンにて、初めてのWTAツアーでの決勝進出、しかも対戦相手のマリア・シャラポワ選手は、幼少期からの憧れの選手でした。

なお、現在までの主な成績は下記です。

WTAシングルス:6勝
WTAダブルス:3勝
シングルス最高位:9位
ダブルス最高位:2位

そして、4大大会は2016年の全米オープンが予選落ち、2017年のウィンブルドン初出場2回戦敗退であり、その他の主な成績は下記です。

全豪オープン:3回戦
全仏オープン:2回戦
ウィンブルドン:2回戦
全米オープン:4回戦

上記のように、まだまだ出場大会数が少ないですが、着々と優勝を重ねており、かなり勢いがある選手だと思います。

今後は、大坂なおみ選手やその他のトッププレイヤたちを脅かす存在になってくるのではないかと思います。

スポンサーリンク