LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

阿部末悠選手は、アマチュア時代から北海道女子アマチュアゴルフ選手権」で優勝果たしている93期生の女子プロゴルファーです。

さらに、学生時代から九州中学校ゴルフ選手権」や九州高等学校ゴルフ選手権新人戦大会優勝を果たし、プロ転向後の活躍も期待されていました。

そんな阿部末悠選手について、出身中学高校Wikiプロフィール現在までのゴルフ経歴まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

阿部未悠選手の出身中学校はどこ?

阿部未悠選手の出身中学校は、沖学園中学校です。

この中学校は、1958年創立の福岡県福岡市博多区竹下二丁目にある男女共学の公立中学校です。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生ちなみに、卒業生の女子プロゴルファーには、福田真末選手・福山恵梨選手・三ヶ島かな選手・後藤末有選手などがいます。

下記は、阿部未悠選手の中学時代の主なゴルフ経歴の一覧です。

2013年「全国中学校ゴルフ選手権団体2位
2014年「KABジュニアゴルフ選手権」3位
2014年「ゴルフダイジェストジャパンジュニアカップ」4位

2015年「福岡県ジュニアゴルフ選手権2位
2015年「九州ジュニアゴルフ選手権2位
2015年「九州中学校ゴルフ選手権団体優勝
2015年「日本ジュニアゴルフ選手権競技」14位タイ

上記のように、中学時代から「全国中学校ゴルフ選手権」で団体2位に入る活躍を果たしています。

さらに、「九州中学校ゴルフ選手権」で団体優勝を果たしたり、「九州ジュニアゴルフ選手権」や「福岡県ジュニアゴルフ選手権」で2位になるなど、同世代の中でトップクラスの実力を誇っていました。

スポンサーリンク

阿部未悠選手の出身高校はどこ?

阿部未悠選手の出身高校は、第一学院高等学校です。

この高校は、2005年創立の茨城県高萩市にある男女共学の株式会社立高等学校です。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生ちなみに、中高一貫校だったのでそのまま高校に進学することもできたのですが、ゴルフ高校からはよりゴルフに集中したい」ということで、通信制課程を選択しており、博多キャンパスに通っていました。

下記は、高校時代の主なゴルフ経歴の一覧になります。

2016年「九州高等学校ゴルフ選手権春季大会2位
2016年「日本ジュニアゴルフ選手権競技」50位タイ

2017年「九州ジュニアゴルフ選手権」4位タイ
2017年「九州高等学校ゴルフ選手権」9位
2017年「九州高等学校ゴルフ選手権春季大会」12位
2017年「全国高等学校ゴルフ選手権春季大会」5位
2017年「九州高等学校ゴルフ選手権新人戦大会優勝
2018年「九州ジュニアゴルフ選手権」6位タイ

上記のように、高校1年生だった2016年の「九州高等学校ゴルフ選手権春季大会」で2位になっています。

さらに、「九州高等学校ゴルフ選手権新人戦大会」で優勝、「全国高等学校ゴルフ選手権春季大会」で5位に入るなど、多くの大会でトップ10入りを果たす活躍をしています。

スポンサーリンク

阿部未悠選手のWikiプロフィール

下記は、阿部未悠選手のWikiプロフィール情報です。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生
名前:阿部 未悠(あべ みゆう)
生年月日:2000年9月27日
年齢:23歳(2023年時点)
出身地:北海道恵庭市
血液型:O型
身長:155cm
体重:非公開
趣味:読書・ゲーム・写真を撮ること
特技:クラシックバレエ
得意クラブ:ドライバー・パター
所属:ミネベアミツミ
マネジメント:クロスビー

参考元:日本女子プロゴルフ協会

阿部未悠選手の家族構成は、父親・母親の3人家族で兄弟姉妹がいるかの情報はありませんでした。

そして、10歳の頃に父親にゴルフ練習場に連れて行ってもらったことがゴルフを始めるきっかけでした。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生その後、父親と2回くらい練習場に行き、「それほど好きなら、ちゃんとゴルフスクールに行った方がいい」ということになって本格的に習うことになりました。

ちなみに、そのゴルフスクールには、北海道で一番強い子として有名だった小祝さくら選手がいたため、目標の選手となり、ゴルフを始めて半年くらいでプロ育成コースに入り、プロを目指すことになったそうです。

スポンサーリンク

阿部未悠選手の現在までのゴルフ経歴まとめ

阿部未悠選手は、10歳の頃から父親の影響でゴルフスクールのプロ育成コースでゴルフを始めています。

そして、学生時代には、「九州中学校ゴルフ選手権」で団体優勝九州高等学校ゴルフ選手権新人戦大会優勝を果たしています。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生そして、アマチュア時代も多くの大会で上位入賞、「北海道女子アマチュアゴルフ選手権」で優勝、アマチュアながら、ステップ・アップ・ツアーとJLPGAツアーに4試合も出場するなど、プロ転向後の活躍も期待されています。

そんな阿部未悠選手の現在までのゴルフ経歴について、プロテスト合格はいつアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ・プロ転向後のゴルフ経歴まとめという流れで、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

阿部未悠選手のプロテスト合格はいつ?

阿部未悠選手のプロテスト合格日は2021年6月25日であり、11位タイという順位で合格、2021年6月26日から93期生として入会を果たしました。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生なお、93期生として合格したのは22名であり、佐久間朱莉選手がトップ合格を果たしました。

阿部未悠選手は、2021年度も屈指のメンバーが揃うプロテストでしたが、2回目のプロテストでの合格を果たしています。

合格者の中には、JLPGAツアーで優勝を果たしている岩井千怜選手がいました。

また、ステップ・アップ・ツアーで優勝を果たしている選手も7名ほどいるので、実力のあるメンバーばかりが揃っていたことが分かります。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生なお、プロテスト後の自己PRにて「正確なドライバーと得意なパターでスコアメイクできるように頑張ります。」と語っており、プロ転向後の活躍が楽しみだと思います。

そして、下記のスポンサー契約を結んでおり、広告塔としても注目されています。

ミネベアミツミ:所属選手
SBSホールディングス:スポンサー

上記のように、所属選手契約スポンサー契約をしており、サポート体制は磐石であると思うので、今後の阿部未悠の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

阿部未悠選手のアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ

下記は、阿部未悠選手のアマチュア時代の主なゴルフ経歴の一覧です。

2015年「福岡県民アマチュアゴルフ選手権」3位
2015年「RKBレディースラシングニンジニア」28位タイ
2017年「全九州クラブチャンピオンズゴルフ大会優勝
2018年「九州女子選手権競技」16位タイ
2018年「ほけんの窓口レディース」CUT103位
2018年「福岡県民アマチュアゴルフ選手権」6位
2018年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」40位タイ
2019年「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」53位タイ
2019年「北海道女子アマチュアゴルフ選手権優勝
2019年「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」CUT94位タイ
2019年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」42位タイ
2020年「日本女子オープンゴルフ選手権競技」40位タイ

上記は主な大会での成績ですが、2017年の全九州クラブチャンピオンズゴルフ大会」で優勝、2019年の「北海道女子アマチュアゴルフ選手権」でも優勝を果たす活躍をしていました。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生さらに、2015年の「RKBレディースラシングニンジニア」でステップ・アップ・ツアーに初出場、アマチュアながら4試合に出場を果たしています。

上記のようなアマチュア時代の活躍からプロ転向後の活躍も期待されています。

スポンサーリンク

阿部未悠手のプロ転向後のゴルフ経歴まとめ

2020-21年(1年目)

【JLPGAツアー】
出場2戦・予選落ち1試合・トップ10入り0試合
予選突破1試合中の最高順位
「ニトリレディスゴルフトーナメント」27位タイ

【ステップ・アップ・ツアー】
出場4戦・予選落ち1試合・トップ10入り2試合
予選突破3試合中の最高順位
「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」3位

【その他】
「JLPGA新人戦 加賀電子カップ」11位タイ

2022年(2年目)

【JLPGAツアー】
出場35戦・予選落ち14試合・トップ10入り5試合
予選突破21試合中の最高順位
「富士通レディース」4位タイ

阿部未悠選手は、プロ転向後1年目は、出場試合数は少ないですが、ステップ・アップ・ツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」で3位に入る活躍をしています。

阿部末悠,ゴルフ,女子プロ,93期生そして、まだJLPGAツアーでの初優勝は果たしていませんが、2年目の2022年富士通レディース」で4位タイトップ10入り5試合という活躍を続けており、プロ初優勝も期待されています。

そんな93期生として注目されている阿部未悠選手の今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク