吉本ひかるの姉はキャディー【画像】Wikiプロフと経歴まとめ!
LINEで送る
Pocket

吉本ひかる選手は、黄金世代の1人であり、LPGAツアーでの優勝を期待されています。

そして、元ゴルフ選手の姉がおり、現在ではキャディーとして妹のサポートをしています。

そんな吉本ひかる選手と姉について、姉はキャディー【画像】Wikiプロフィールまとめゴルフ経歴まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

吉本ひかる選手の姉はキャディー【画像】

吉本ひかる選手の姉は、吉本百花ももかさんといい、1歳年上です。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,姉,キャディーなお、10歳からゴルフを始めており、北海道で開催されたジュニア大会で優勝した経験はありますが「すぐに妹の方が、才能があることがわかりました。」と語っています。

そして、2017年に2度目のプロテストで不合格となり、競技ゴルフから身を引きました。

姉の百花さんは、競技ゴルフから身を引いたことについて、下記のようにインタビューで語っています。

正直、気持ちが続かなかった。プロテストの空気感で、完全に心が折れたんだと思う。やっぱりプロになるのも、そのあとやっていくのも厳しいかなと思った。

参考元:GOD ゴルフダイジェスト オンライン

現在では、ゴルフは趣味として続け、お正月などは妹たちとラウンドを楽しんでおり、妹のキャディーを務めています。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,姉,キャディー吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,姉,キャディーなお、妹の吉本ひかる選手は、姉のことを下記のようにインタビューで語っています。

アマチュア時代に何度か姉に担いでもらったことがあるんですけど、プロになってからは今回が初めて。何でもいえるし、やりやすいです。家にいるような感じでリラックスしてプレーできますし。

参考元:PAR GOLF PLUS

上記のように、姉妹は昔は良きライバルでしたが、現在では妹の吉本ひかる選手の転戦に付き添い、前向きなサポート役に徹しており「絶対こっちの方が、向いてますよ。」と語っています。

スポンサーリンク

吉本ひかる選手のWikiプロフィールまとめ

吉本ひかる選手は、9歳から両親の勧めでゴルフを始め、中島敏雅プロから指導を受け、黄金世代の中でも注目される選手の1人です。

そんな吉本ひかる選手について、Wikiプロフィール出身高校という流れで、ご紹介していきます。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ

吉本ひかる選手のWikiプロフィール

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ
名前:吉本ひかる(よしもとひかる)
生年月日:1999年2月25日
年齢:22歳(2021年時点)
出身地:滋賀県
血液型:A型
身長:152cm
体重:53kg
趣味:映画・LIVE
得意クラブ:アイアン
所属:マイナビ

参考元:Wikipedia日本女子プロゴルフ協会

査定見積もりで成果!ゴルフの買取なら「アローズ」

吉本ひかる選手の家族構成は、父親・母親・姉・2人の妹の6人家族です。

なお、母親が家の近くにあったゴルフ場で日本女子オープンが開催された時に見に行って、その時に「子供をプロゴルファーにしたい」と思い、姉妹にゴルフ勧めたそうです。

また、4人姉妹の全員がゴルフに触れたそうですが、2人の妹は少しやってすぐに辞めたそうです。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロそして、吉本ひかる選手は、最初はイヤイヤでやっており「プロになるまではゴルフを楽しいと思ったことはなかった。」と語っており、下記のようにインタビュー でも語っています。

「イヤだ」と思ったことはあったけど、不思議と「やめたい」という気持ちはなかったです。ゴルフも「絶対にやらない」っていいながら始めたんですけど、今はやっていてよかったな~と思います。

参考元:ALBA.Net

スポンサーリンク

吉本ひかる選手の出身高校はどこ?

吉本ひかる選手の出身高校は、滋賀短期大学附属高等学校です。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,高校時代この高校は、1918年創立の滋賀県大津市朝日が丘一丁目にある男女共学の私立高等学校です。

なお、女子バスケットボールの強豪校として有名であり、アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス所属の青山友香選手などを輩出しています。

高校時代からゴルフアカデミー中島レッスンを受けており、堀奈津佳・琴音選手という身近に目標がいる環境で練習していました。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,高校時代その後、高校時代の2016年に「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」で史上4人目アマチュア優勝を果たしています。

また、憧れのゴルファーとして有村智恵選手を挙げていますが、その他のアスリートの憧れとして、羽生結弦選手を挙げており、下記のようにインタビューで語っています。

本当にすごいと思う。すごくストイックで、それにポジティブ。「人間で出来ていることは自分もできる」みたいなことを言っていて、すごいなと。そういう方を尊敬します。

参考元:ALBA.Net

吉本ひかる選手のゴルフ経歴まとめ

吉本ひかる選手は、ステップアップツアーの「日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント」で8アンダーで見事に初優勝、黄金世代の中でも賞金女王を期待されている選手の1人です。

そんな吉本ひかる選手のゴルフ経歴まとめについて、プロテスト合格はいつプロ転向後の経歴まとめという流れで、ご紹介していきます。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,経歴

吉本ひかる選手のプロテスト合格はいつ?

吉本ひかる選手のプロテスト合格日は2017年7月28日であり、89期生として7位という順位で合格を果たしています。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,プロテスト,合格吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,プロテスト,合格ちなみに、89期生として合格したのは22名であり、松田鈴英選手がトップ合格一発合格者11名でした。

吉本ひかる,ゴルフ,女子プロ,プロテスト,合格そして、プロテスト合格後には、下記のスポンサーがサポートしています。

マイナビ:所属選手
ミズノ:クラブ・シューズ
ブリヂストン:ボール
サマンサタバサ:ウェア
ネクストグループ:スポンサー

上記のように、所属選手契約ゴルフ・ウェア用品のスポンサー契約スポンサー契約をしており、サポート体制は磐石であると思うので、今後の吉本ひかる選手の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

吉本ひかる選手のプロ転向後の経歴まとめ

2017年(1年目)

【LPGAツアー】
出場4戦・予選落ち1試合・トップ10入り1試合
予選突破3試合中の最高順位
「北海道meijiカップ」7位タイ

【ステップ・アップ・ツアー】
出場4戦・予選落ち0試合・トップ10入り3試合
予選突破4試合中の最高順位
「日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント」優勝

【その他】
「LPGA新人戦 加賀電子カップ」4位

2018年(2年目)

【LPGAツアー】
出場19戦・予選落ち13試合・トップ10入り1試合
予選突破6試合中の最高順位
「CAT Ladies」6位タイ

【ステップ・アップ・ツアー】
出場6戦・予選落ち0試合・トップ10入り2試合
予選突破6試合中の最高順位
「日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント」6位タイ

2019年(3年目)

【LPGAツアー】
出場36戦・予選落ち9試合・トップ10入り8試合
予選突破27試合中の最高順位
「KKT杯バンテリンレディスオープン」2位

2020年(4年目)

【LPGAツアー】
出場13戦・予選落ち7試合・トップ10入り1試合
予選突破6試合中の最高順位
「伊藤園レディスゴルフトーナメント」8位タイ

2021年(5年目)

【LPGAツアー】
出場13戦・予選落ち2試合・トップ10入り1試合
予選突破11試合中の最高順位
「リゾートトラストレディス」6位タイ

吉本ひかる選手は、2017年のプロデビューからステップアップツアーでの優勝を含め、トップ10入りを3試合、新人戦でも4位となる成績を残しています。

2018年はあまり良い成績を残せませんでしたが、2019年はトップ10入りを果たす試合が多く、「KKT杯バンテリンレディスオープン」で2位という素晴らしい成績を残しているので、LPGAツアーでの初優勝を期待されています。

なお、吉本ひかる選手は「自身はどんなゴルファーか?」という質問について、下記のようにインタビューで語っています。

飛ばすわけでもないですし、プレーは地味ですね。でもドライバー、ショットの安定感、曲がらないという点は自信があります。

参考元:ALBA.Net

また、黄金世代と呼ばれることについて「ついていかなくちゃいけない」というプレッシャーがあるそうですが、同世代が優勝をしているので「私もいつかは」という気持ちで良い刺激になっていると語っています。

そんなLPGAツアーでの初優勝を期待されている吉本ひかる選手の今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク