吉川桃が可愛い【画像】Wikiプロフや出身高校とゴルフ経歴まとめ
LINEで送る
Pocket

吉川桃選手は、プロテストに一発合格、2019年の「RKBレディース」で優勝を果たした期待の女子プロゴルファーです。

さらに、ゴルフの実力だけでなく、多くのゴルフファンから可愛いと反響があります。

そんな吉川桃選手について、可愛い画像Wikiプロフィール出身高校現在までのゴルフ経歴まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

吉川桃選手が可愛い【画像】


上記のインスタグラムより、モデルのようなスラッとしたスタイルで、愛くるしい笑顔がとても素敵な女性だということが分かります。

そして、若手の女子プロゴルファーである原英莉花選手・脇元華選手などゴルフの実力だけでなく、抜群のスタイル容姿にも注目が集まっているので、吉川桃選手美貌にも注目していきたいと思います。

吉川桃選手のWikiプロフィール

吉川桃,ゴルフ,女子プロ,89期生
名前:吉川桃(よしかわもも)
生年月日:1998年5月20日
年齢:23歳(2021年時点)
出身地:栃木県
血液型:A型
身長:156cm
体重:60kg
趣味:映画鑑賞
特技:食べること
得意クラブ:9番アイアン
所属:国際スポーツ振興協会

参考元:日本女子プロゴルフ協会GDOゴルフダイジェスト・オンライン

吉川桃選手の家族構成は、父親・母親・妹4人家族です。


なお、3歳下の妹のくるみさんの影響で吉川桃さんはゴルフを始めており、下記のようにインタビューで語っています。

両親も祖父もゴルフをやらない家庭でしたが、妹がゴルフを始めて両親が一緒に行動することに。家で一人で勉強しているときに”寂しいなぁ”って思って、私もついていって妹のクラブで打つようになりました。

参考元:alba.co.jp

スポンサーリンク

吉川桃選手の出身高校はどこ?

吉川桃選手の出身高校は、日出高等学校です。

吉川桃,ゴルフ,女子プロ,89期生,高校時代この高校は、東京都目黒区目黒1丁目にある中高一貫教育を提供する私立高等学校であり、通称は日出日出高校です。

この高校には、通信制課程やスポーツコースがあるので、スポーツコースに在籍していたのではないかと思います。

その理由としては、スポーツコースでは、試合などで学校を休みがちになってしまった場合でも、レポート提出による補習で不足授業数を補うことができるからです。

吉川桃,ゴルフ,女子プロ,89期生,植竹希望,同級生ちなみに、植竹希望選手とは同級生であり、同じ時期に転校してきて、しかも同じクラスでプロテストに合格しています。

なお、高校時代の主なゴルフ経歴は下記です。

2014年「関東ジュニアゴルフ選手権」16位
2015年「栃木県知事盃 一般女子の部」優勝
吉川桃,ゴルフ,女子プロ,89期生

2016年「全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権」30位タイ
2016年「大東建託いい部屋ネットレディス」CUT98位
2016年「ジャックバニージュニアゴルフチャンピオンシップ」7位
2016年「東京都ジュニアゴルフ選手権」優勝

参考元:日本ゴルフ協会

スポンサーリンク

吉川桃選手の現在までのゴルフ経歴まとめ

吉川桃選手は、勝みなみ選手や新垣比菜選手と同学年であり、黄金世代と呼ばれる期待のルーキーの1人です。

そして、プロになってから2019年のステップ・アップ・ツアーの「RKBレディース」で優勝を果たしました。

さらに、LPGAツアーの試合ではありませんが、2020年の「ISPS HANDA医療従事者応援!!チャリティ レディーストーナメント」で優勝を果たしています。

そんな吉川桃選手の現在までのゴルフ経歴について、プロテスト合格はいつ現在までのゴルフ経歴まとめという流れで、ご紹介していきます。

吉川桃,ゴルフ,女子プロ,89期生

吉川桃選手のプロテスト合格はいつ?

吉川桃選手プロテスト合格日2017年7月28日であり、89期生として12位タイという順位で合格を果たしています。

ちなみに、89期生として合格したのは22名であり、 松田鈴英選手がトップ合格一発合格者11名でした。


なお、吉川桃選手は、1回目のプロテストで見事に合格を果たしています。

そして、プロテスト合格後には、下記のスポンサーがサポートしています。

国際スポーツ振興協会:所属
PING
:クラブ

ダンロップ:ボール
デサント:ウェア
株式会社丸山商運:スポンサー
トリコローレ東都:スポンサー
ユートク・グループ:スポンサー

上記のように、ゴルフ用品のスポンサー契約スポンサー契約をしており、サポート体制は磐石であると思うので、今後の吉川桃選手の活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

吉川桃選手の現在までの経歴まとめ

2017年(1年目)

【LPGAツアー】
出場2戦・予選落ち1試合
予選突破1試合中の最高順位
「スタンレーレディスゴルフトーナメント」38位タイ

【ステップ・アップ・ツアー】
出場4戦・予選落ち1試合・トップ10入り0試合
予選突破3試合中の最高順位
「フンドーキンレディース」17位タイ

【その他】
「LPGA新人戦 加賀電子カップ」8位タイ

2018年(2年目)

【LPGAツアー】
出場25戦・予選落ち13試合・トップ10入り0試合
予選突破12試合中の最高順位
「リゾートトラストレディス」19位タイ

【ステップ・アップ・ツアー】
出場4戦・予選落ち0試合・トップ10入り3試合
予選突破3試合中の最高順位
「パナソニックオープンレディース」2位

2019年(3年目)

【LPGAツアー】
出場5戦・予選落ち3試合・トップ10入り0試合
予選突破2試合中の最高順位
「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」47位タイ

【ステップ・アップ・ツアー】
出場18戦・予選落ち4試合・トップ10入り6試合
予選突破14試合中の最高順位
「RKBレディース」優勝

2020年(4年目)

【LPGAツアー】
出場8戦・予選落ち3試合・トップ10入り2試合
予選突破5試合中の最高順位
「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」16位タイ

【ステップ・アップ・ツアー】
出場4戦・予選落ち1試合・トップ10入り1試合
予選突破3試合中の最高順位
「フンドーキンレディース」3位タイ

2021年(5年目)

【LPGAツアー】
出場19戦・予選落ち12試合・失格1試合・トップ10入り2試合
予選突破6試合中の最高順位
「リゾートトラスト レディス」2位タイ

吉川桃選手は、2017年のプロテスト合格後、2年目のステップ・アップ・ツアーの「パナソニックオープンレディース」で2位となりました。

そして、プロ3年目だった2019年のステップ・アップ・ツアーの「RKBレディース」で優勝を果しています。

吉川桃,ゴルフ,女子プロ,89期生さらに、LPGAツアーの試合ではありませんが、2020年の「ISPS HANDA医療従事者応援!!チャリティ レディーストーナメント」で優勝を果たしています。

そんな吉川桃選手の今後の黄金世代の1人としての活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク