LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

山下美夢有選手は、JLPGAツアーで3度の優勝を果たしている「新世紀世代」と呼ばれる92期生の女子プロゴルファーです。

なお、学生時代から「日本女子オープンゴルフ選手権競技」・日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」でもどんどん順位を伸ばす活躍を続けていました。

そんな山下美夢有選手について、出身中学高校Wikiプロフィールゴルフ経歴まとめという流れで、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

山下美夢有選手の出身中学校はどこ?

山下美夢有選手の出身中学校は、寝屋川市立第七中学校であり、出身小学校は寝屋川市立堀溝小学校です。

この中学校は、1972年創立の大阪府寝屋川市讃良東町にある男女共学の公立中学校です。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生なお、中学時代のエピソードについて、あるインタビューで下記のように語っています。

学校から帰ると、いつもゴルフの練習。あまり遊びませんでした。大会で休むこともあり、試合がなくて登校すると、同級生から「今日はおるんや」と言われたこともありました。

引用元:寝屋川市

そして、下記は中学時代の主なゴルフ経歴の一覧です。

2014年「全国中学校ゴルフ選手権春季大会」10位タイ
2015年「日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部」9位
2016年「日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部」4位

山下美夢有選手の出身高校はどこ?

山下美夢有選手の出身高校は、大阪桐蔭高等学校です。

この高校は、1988年創立の大阪府大東市中垣内三丁目にある男女共学の私立高等学校です。

ちなみに、卒業生の先輩プロゴルファーには、南出仁寛選手・宮里聖志選手・宮里優作選手などがいます。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生そして、山下美夢有選手高校時代の主なゴルフ経歴は下記です。

2017年「関西高等学校ゴルフ選手権優勝
2017年「日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15歳~17歳の部」11位タイ
2018年「全国高等学校ゴルフ選手権春季大会2位
2018年「日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15歳~17歳の部」6位タイ
2019年「トヨタジュニアゴルフワールドカップ団体優勝
2019年「日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15歳~17歳の部」10位タイ

上記のように、高校時代から素晴らしい成績を残していますが、2019年の「トヨタジュニアゴルフワールドカップ」では、岩井明愛選手・梶谷翼選手とチームを組み団体優勝を果たしています。

スポンサーリンク

山下美夢有選手のWikiプロフィール

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生
名前:山下 美夢有(やました みゆう)
生年月日:2001年8月2日
年齢:21歳(2022年時点)
出身地:大阪府寝屋川市
血液型:A型
身長:150
cm
体重:52kg
趣味:カラオケ
特技:フィギュアスケート・バレエ
得意クラブ:パター
所属:加賀電子

参考元:Wikipedia日本女子プロゴルフ協会

山下美夢有選手の家族構成は、父親の勝臣さん・母親の有貴さん・弟の勝将さん・妹の欄さんの5人家族です。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生ちなみに、「美夢有」という名前は、「美しい夢の有る子」という想いが込められているそうです。

そして、父親の勧めで5歳からゴルフを始めており、練習場でドライバーを振ったら大当たりしたことで、一気にゴルフ好きになっていったようです。

なお、フィギュアスケートバレエを習っていたようですが、小学生に入学した時からゴルフ一本に絞り、負けず嫌いの性格も後押しして、練習場で毎日300球以上のボールを打っていたそうです。

さらに、300万円を先行投資し、弾道計測器「トラックマン」を購入するなど、家族のサポートがとても手厚いようです。

スポンサーリンク

山下美夢有選手の現在までのゴルフ経歴まとめ

山下美夢有選手は、5歳からゴルフを始め、ドライバーの平均飛距離は230ヤードを誇っており、86ホール連続ボギーなしという記録も破られるまで保持していました。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生さらに、アマチュア時代から2019年の「リバースデールカップ」で2位タイ、「トヨタジュニアゴルフワールドカップ」で団体優勝、プロ転校後の活躍も期待されています。

そんな山下美夢有選手のゴルフ経歴について、プロテスト合格はいつアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ・プロ転向後のゴルフ経歴まとめという流れで、ご紹介していきます。

山下美夢有選手のプロテスト合格はいつ?

山下美夢有選手のプロテスト合格日2019年11月8日であり、6位タイという順位で合格、2020年1月1日から92期生として入会を果たしました。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生そして、92期生として合格したのは21名であり、イ・ソラ選手がトップ合格を果たしました。

この年は、歴代プロテストの中でも屈指のメンバーが揃うプロテストでしたが、見事に1回目での合格を果たしています。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生なお、合格者の中には、ミレニアム世代と言われている山路晶選手・西村優菜選手・安田祐香選手・吉田優利選手などがいて、実力のあるメンバーばかりが揃っていたことが分かります。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生ちなみに、同じく合格した新世紀世代と呼ばれるメンバーには、西郷真央選手・笹生優花選手がいます。

そして、下記のスポンサー契約を結んでおり、広告塔としても注目されています。

加賀電子:所属選手
ダンロップクラブ・ボール・シューズ
チャンピオンウェア
YKK APスポンサー

さらに、今後の活躍により、多くのスポンサーが付くことは間違いないと思います。

スポンサーリンク

山下美夢有選手のアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ

下記は、山下美夢有選手のアマチュア時代の主なゴルフ経歴の一覧です。

2015年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」ベスト16
2017年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」28位タイ
2018年「日本女子オープンゴルフ選手権競技」59位タイ
2019年「リバースデールカップ2位
2019年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」26位タイ
2020年「日本女子オープンゴルフ選手権競技」33位タイ
2021年「日本女子オープンゴルフ選手権競技」7位タイ

また、アマチュア時代から2019年の「リバースデールカップ」にて、西村優菜選手が日本人初となる優勝者となりましたが、山下美夢有選手も見事に2位タイとなっています。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生さらに、「日本女子オープンゴルフ選手権競技」・「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」でもどんどん順位を伸ばす素晴らしい成績を残しており、アマチュア時代からプロ転向後の活躍も期待されています。

山下美夢有選手のプロ転向後のゴルフ経歴まとめ

2020-21年(1年目)

【LPGAツアー】
出場49戦・予選落ち6試合・トップ10入り16試合
予選突破43試合中の最高順位
「KTT杯バンテリンレディスオープン」優勝

【その他】
「JLPGA新人戦 加賀電子カップ」2位

2022年(2年目)

【LPGAツアー】
出場23戦・予選落ち4試合・トップ10入り15試合
予選突破19試合中の最高順位
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」・「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」優勝

山下美夢有選手は、プロ転向後の1年目から「スタンレーレディスゴルフトーナメント」で5位タイという成績を残しています。

山下美夢有,ゴルフ,女子プロ,92期生そして、2021年の「KTT杯バンテリンレディスオープン」でJLPGAツアー初優勝、2022年の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」と「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」で優勝を果たしています。

そんな2019年のプロテストで92期生として合格を果たした山下美夢有選手の今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク