LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

渡邉彩香プロは、2012年にプロテストに合格した84期生の女子プロゴルファーであり、現在までにJLPGAツアーで5度の優勝を果たしています。

なお、モデルのような抜群のスタイルと美貌で、多くのゴルフファンから美人可愛いと反響があります。

そんな渡邉彩香プロについて、美人で可愛い【顔画像】ゴルフウェアや私服姿まとめ現在までのゴルフ経歴まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

渡邉彩香プロが美人で可愛い【顔画像】

渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生上記の画像より、モデルのようなスラリとしたスタイルと素敵な笑顔の持ち主であり、美人可愛いと言われる理由が分かります。

そんな美人プロとして注目されている渡邉彩香プロですが、熱海市立小嵐中学校時代には、静岡県ジュニアゴルフ選手権」・「日本ジュニアゴルフ選手権競技」・「JJGAロレックスジュニアゴルフチャンピオンシップ」で優勝、その他の大会でも多くのトップ10入りを果たしています。

さらに、埼玉栄高等学校時代には、「関東高等学校ゴルフ選手権」・「JJGAロレックスジュニアゴルフチャンピオンシップ」で優勝、「全国高等学校ゴルフ選手権」で団体優勝を果たし、ナショナルチームのメンバーにも選ばれていました。

そして、現在までにJLPGAツアーで5度の優勝を果たしているので、ますます美人プロとして注目されていくのではないでしょうか?

スポンサーリンク

渡邉彩香プロのゴルフウェアや私服姿まとめ

【渡邉彩香プロのウェア姿】渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生【渡邉彩香プロの私服姿】渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生

上記の画像より、ゴルフウェア姿も私服姿も多くのゴルフファンから美人可愛いと言われる理由が分かるほど似合っていると思います。

なお、インスタグラムwatanabeayaka_official)には、プライベートや練習のオフショットなどの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、美人プロである渡邉彩香プロは、下記のスポンサー契約を結んでおり、広告塔としても注目されていることが分かります。

大東建託:所属選手
ダンロップ:クラブ・ボール
デサントゴルフ:ウェア
サークレイス株式会社:スポンサー

富士薬品:スポンサー
昭文社ホールディングス:スポンサー
スタージュエリー:スポンサー
電翔:スポンサー

そして、デサントゴルフとウェア契約を結んでおり、渡邉彩香プロの今後の活躍によって、さらに人気のゴルフウェアとなるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

渡邉彩香プロの現在までのゴルフ経歴まとめ

渡邉彩香プロは、9歳の時に両親がきっかけでゴルフを始めています。

学生時代から多くの大会でトップ10入り優勝を果たしていましたが、アマチュアとしても「東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権優勝、「静岡県女子アマチュアゴルフ選手権2連覇を果たすなど、プロ転向後の活躍も期待されていました。

そんな渡邉彩香プロの現在までのゴルフ経歴について、プロテスト合格はいつアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ・プロ転向後のゴルフ経歴まとめという流れで、Wikiプロフィールも合わせて、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

渡邉彩香プロのWikiプロフィール

下記は、渡邉彩香プロのWikiプロフィール情報です。

渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生
名前:渡邉 彩香(わたなべ あやか)

生年月日:1993年9月19日
年齢:29歳(2022年時点)
出身地:静岡県熱海市
血液型:A型
身長:172cm
体重:65kg
趣味:スポーツ観戦
特技:水泳
得意クラブ:ドライバー
所属:大東建託
マネジメント:株式会社ワンフォーワン

参考元:Wikipedia日本女子プロゴルフ協会

渡邉彩香プロの家族構成は、父親の光章さん・母親の和枝さん・妹の祐奈さん4人家族です。

渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生そして、両親の影響9歳からゴルフを始めており、妹さんはサブマネージャーとして、試合に同行してくれたりと家族みんながサポートしてくれているようです。

渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生プライベートでは、2021年2月26日に高校時代の同級生だった柔道家の小林悠輔さんと結婚しており、旦那さんは婿養子として、渡邉家に入ったそうです。

渡邉彩香プロのプロテスト合格はいつ?

渡邉彩香プロのプロテスト合格日2012年7月26日であり、8位タイという順位で合格、2012年7月27日から84期生として入会を果たしました。

渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生そして、84期生として合格したのは24名であり、東浩子選手がトップ合格を果たしました。

この年は、屈指のメンバーが揃うプロテストでしたが、見事に1回目での合格を果たしています。

葭葉ルミ,比嘉真美子,女子プロ,ゴルフ,84期生なお、合格者の中には、JLPGAツアーで優勝を果たしている葭葉ルミ選手・比嘉真美子選手などがいました。

また、ステップ・アップ・ツアーで優勝を果たしている選手も2名ほどいるので、実力のあるメンバーばかりが揃っていたことが分かります。

スポンサーリンク

渡邉彩香プロのアマチュア時代のゴルフ経歴まとめ

下記は、渡邉彩香プロのアマチュア時代の主なゴルフ経歴の一覧です。

2007年「静岡県女子アマチュアゴルフ選手権」8位タイ
2008年「全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権」4位

2009年「関東女子ゴルフ選手権2位タイ
2009年「ネイバーズトロフィー 日本・台湾・韓国チーム選手権」11位/団体3位
2010年「関東女子ゴルフ選手権競技」10位タイ
2010年「全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権競技」4位
2010年「静岡県女子アマチュアゴルフ選手権優勝
2010年「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」CUT 101位タイ
2010年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」CUT 29位タイ
2011年「東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権優勝
2011年「静岡県女子アマチュアゴルフ選手権優勝
2011年「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」CUT 61位タイ

また、アマチュア時代からJLPGAツアー2試合に出場、2010・11年の「静岡県女子アマチュアゴルフ選手権」では2連覇を果たしています。

渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生さらに、2011年の「東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権」で優勝を果たすなど、多くの大会でトップ10入りを果たす素晴らしい成績を残しており、アマチュア時代からプロ転向後の活躍も期待されています。

渡邉彩香選手のプロ転向後の経歴まとめ

渡邉彩香プロの過去の年度別成績まとめ

2012年38万4,000円(146位):「ごうぎんDuoカード・レディーストーナメント」6位タイ「LPGA新人戦 加賀電子カップカ」12位
2013年2,074万8,000円(46位):「富士通レディース」2位
2014年7,236万7,610円(11位):「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」優勝
2015年10,086万6,583円(6位):「ヤマハレディースオープン葛城」・「樋口久子 Pontaレディス」優勝
2016年6,277万5,681円(12位):「ワールドレディスチャンピオんシップ サロンパスカップ」2位
2017年3,451万7,713円(36位):「Tポイントレディスゴルフトーナメント」・「ヤマハレディースオープン葛城」2位
2018年2,080万8,250円(55位):「ニトリレディースゴルフトーナメント」2位
2019年348万5,000円(115位):「Cat Ladies」21位タイ
2020-21年10,223万3,748円(14位):「アース・モンダミンカップ」優勝

※()内は賞金ランキング

渡邉彩香プロの最新(2022年)の成績まとめ

【LPGAツアー】
出場23戦・予選落ち6試合・トップ10入り4試合
予選突破17試合中の最高順位
「ほけんの窓口レディース」優勝

上記が、渡邉彩香選手のプロ転向後の主な経歴ですが、JLPGAツアー5勝を果たす活躍を続けています。

渡邉彩香,女子プロ,ゴルフ,84期生さらに、JLPGAツアーやステップ・アップ・ツアーの多く試合でトップ10入りを果たしており、ホールインワン1度達成しています。

そして、生涯獲得賞金は4億6千万円以上とニュールーキーが次々と出てくる女子プロゴルフ界で活躍を続けていることは凄いことだと思います。

そんな美人プロとして注目されている渡邉彩香選手の今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク