常盤貴子の現在は若い頃より綺麗【画像】劣化して太った噂の真相!
LINEで送る
Pocket

常盤貴さんは、TBSの日曜ドラマ「グッドワイフ」にて、19年ぶり主演を務め話題となりました。

過去にもTBSの日曜ドラマ「ビューティフルライフ」で車椅子役のヒロインを演じ、高視聴率を記録しています。

そして、若い頃と現在も変わらぬ美貌注目が集まる一方で、「現在は劣化して太った?」という噂もあります。

そんな常盤貴子さんについて、現在は若い頃より綺麗現在は劣化して太った噂の真相若い頃と現在までの出演作品まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

常盤貴子さんの現在は若い頃より綺麗?

下記は、若い頃連ドラの女王と呼ばれていた時の画像です。

常盤貴子,若い頃,女優常盤貴子,若い頃,女優下記は、現在も若い頃から変わらぬ美貌の画像です。

常盤貴子,現在,女優常盤貴子,現在,女優上記の比較画像より、若い頃は透明感のある美肌可愛らしい女性だということが分かります。

なお、90年代後半から連続ドラマで多くの主演を務めていたので、連ドラの女王と言われていました。

現在は若い頃の可愛い女性から綺麗な大人の女性になっていると思います。

スポンサーリンク

常盤貴子さんの現在は劣化して太った噂の真相は?

常盤貴子さんは、年齢40代後半となってきており、「さすがに若い頃よりも劣化して太った?」のではないかと噂になっていました。

しかし、そのような噂をかき消すかのように、逆に「若い頃と比べても全く劣化していないしスタイルの良さも変わらない。」という反響がメディアに出演する度に視聴者から挙げられています。

常盤貴子,現在,女優上記は、フランス映画祭2018に出演した時の常盤貴子さんですが、「劣化して太った?」というよりも「若い頃よりもさらに美しさに磨きがかかっている」といった感じだと思います。

そんな現在が若い頃よりも綺麗な常盤貴子さんは、過去のインタビューで以下のようなことを答えています。

・加圧トレーニングをしている。
・睡眠を大切にしている。
・ストレスは全て吐き出す。
・肌のケアは水分補給をたっぷりとする。
・やりたいことをやる。

常盤貴子,現在,女優,綺麗上記のように、女優として非常に美意識が高く、日々意識的に肌のケアやスタイルをキープするためにトレーニングをしたりと色々と努力しているのだと思いました。

そのため、「現在は劣化して太った?」という噂は単なる噂であり、むしろ、常盤貴子さんは「若い頃よりも現在の方がより綺麗である」ことが分かりました。

スポンサーリンク

常盤貴子さんの若い頃と現在までの出演作品まとめ

常盤貴子さんは、90年代後半から連続ドラマで多くの主演を務めていたので、連ドラの女王と言われており、結婚後も仕事をセーブすることなく女優として活躍しています。

そんな常盤貴子さんについて、若い頃2000年以前の出演作品まとめ現在2000年以降の出演作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

常盤貴子,若い頃,女優

常盤貴子さんの若い頃の出演作品まとめ

下記は、若い頃(2000年以前)の主な出演作品の一覧です。

1993年「悪魔のKISS」:主演・柘茉莉子 役
1994年「私の運命」:後藤里美 役
1995年「愛していると言ってくれ」:ヒロイン・水野紘子 役
常盤貴子,若い頃,ドラマ,女優
1996年「みにくいアヒルの子」:ヒロイン・松永まさ子 役
常盤貴子,若い頃,ドラマ,女優
1997年「最後の恋」:ヒロイン・篠崎アキ 役
1998年「めぐり逢い」:主演・吉川絵里 役
1998年「タブロイド」:主演・片山咲 役
常盤貴子,若い頃,ドラマ,女優
1999年「美しい人」:ヒロイン・村雨みゆき 役

参考元:WikipediaSTARDUST 常盤貴子のプロフィール

常盤貴子さんは、1991〜99年までの間に、ドラマ25作品以上で主演やヒロインを10作品以上映画3作品で主演やヒロインを1作品であり、連ドラの女王と呼ぶにふさわしい経歴の持ち主だと思います。

そして、下記の賞も1995年以降の主演ドラマで受賞しています。

エランドール賞新人賞
橋田賞個人賞
ザテレビジョン・ドラマアカデミー賞主演女優賞
ザテレビジョン・ドラマアカデミー賞助演女優賞
日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演女優賞

参考元:WikipediaSTARDUST 常盤貴子のプロフィール

スポンサーリンク

常盤貴子さんの現在までの出演作品まとめ

下記は、現在(2000年以降)までの主な出演作品の一覧です。

【ドラマ】
2000年「ビューティフルライフ」:主演・町田杏子 役
常盤貴子,若い頃,女優,ドラマ
2001年「カバチタレ!」:主演・田村希美 役
2002年「ロング・ラブレター」:主演・三崎結花 役
2009年 大河ドラマ「天地人」:ヒロイン・お船(直江兼続の妻) 役
2018年「夕凪の街 桜の国 2018」:主演・石川七波 役
2019年「グッドワイフ」:主演・蓮見杏子 役

【映画】
2003年「ゲロッパ!」:ヒロイン
2004年「赤い月」:主演・森田波子 役
常盤貴子,若い頃,映画,女優
2005年「星になった少年」:主演・小川佐緒里 役
2008年「20世紀少年」:ヒロイン・瀬戸口雪路 役
常盤貴子,若い頃,映画,女優
2014年「野のなななのか」:主演・清水信子 役

参考元:WikipediaSTARDUST 常盤貴子のプロフィール

常盤貴子さんは、2000〜20年までの間に、ドラマ30作品以上で主演やヒロインを25作品以上映画20作品で主演やヒロインを15作品以上であり、2000年以降も連ドラの女王と呼ぶにふさわしい経歴の持ち主だと思います。

特に、2000年にヒロインとして出演した「ビューティフルライフ」は、30%を超える平均視聴率(最高視聴率41.3%)を記録、車椅子の常盤貴子モデルも登場したそうです。

そして、下記の賞も2000年以降の主演映画で受賞されています。

放送文化基金賞女優演技賞
ザテレビジョン・ドラマアカデミー賞主演女優賞
日本アカデミー賞優秀主演女優賞
高崎映画祭 最優秀主演女優賞

参考元:WikipediaSTARDUST 常盤貴子のプロフィール

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


常盤貴子さんのWikiプロフィール

常盤貴子,若い頃,現在,女優

名前:常盤 貴子(ときわ たかこ)
生年月日:1972年4月30日
年齢:48歳(2020年時点)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
身長:162cm
趣味:読書・音楽・映画鑑賞・旅行
特技:日舞・テニス
職業:女優
事務所:スターダストプロモーション

参考元:WikipediaSTARDUST 常盤貴子のプロフィール

常盤貴子さんは、神奈川県横浜市の出身ですが、小学4年生の頃に父親の仕事の都合で兵庫県に転居しました。

常盤貴子,若い頃,高校時代そして、高校1年生まで兵庫で過ごした後、横浜に戻り、駒沢女子高等学校関東学院女子短期大学を卒業しています。

そして、家族構成は、父親・母親・3歳上の姉4人家族です。

さらに、兵庫県で7年間過ごしたことで大の阪神ファンであり、普段は関東弁よりも関西弁を話すそうです。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


最後に【現在は若い頃より綺麗!劣化して太った噂の真相】

常盤貴子さんについて、調べた内容のまとめをご紹介していきます。

常盤貴子さんの若い頃と現在の比較画像より、やはり連ドラの女王と言われていた若い頃は可愛いことが分かりました。

現在は若い頃の可愛い女性から綺麗な大人の女性になっていることも分かりました。

そして、女優として非常に美意識が高く、日々意識的に肌のケアやスタイルをキープするためにトレーニングをしたりと色々と努力していることが分かりました。

そのため、「現在は劣化して太った?」という噂は単なる噂であり、むしろ「若い頃よりも現在の方がより綺麗である」ことが分かりました。

そんな若い頃と現在も変わらぬ美貌を誇る常盤貴子さんの今後の女優としての活躍を楽しみに引き続き応援していきます。

スポンサーリンク