LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

水杉玲奈選手は、東レアローズ所属の女子バレーボール選手であり、全日本女子代表リベロとして活躍しています。

なお、学生時代から才能ある選手で全日本ユース代表に選ばれたり、多くの大会でベストリベロ賞を受賞する活躍を続けていました。

そんな水杉玲奈選手について、出身中学高校学生時代の凄いバレー経歴まとめWikiプロフィール可愛い画像まとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

水杉玲奈選手の出身中学高校はどこ?

水杉玲奈選手の出身中学高校の主な学歴は下記です。

堺市立東百舌鳥小学校
金蘭会中学校
金蘭会高等学校

ちなみに、小学1年生の時から姉の影響でバレーボールを始めましたが、小学生時代は東百舌鳥子供バレーボール部に所属していました。

そして、出身中学高校は、1905年創立の大阪府大阪市北区大淀南三丁目にある男女共学のバレーボール強豪校です。

水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表水杉玲奈選手は、強豪校のバレーボール部に所属しながら、高校時代から世界ユースの代表メンバーとして国際試合にも参加、全国区リベロとして注目されていました。

水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表ちなみに、この中学高校の卒業生には、下記のように多くのプロバレーボール選手がいます。

堀込奈央選手・宮部藍梨選手(ヴィクトリーナ姫路)・小池杏菜選手(日立リヴァーレ)・島田美紅選手(KUROBEアクアフェアリーズ)・水杉玲奈選手・西川吉野選手(東レアローズ)・林琴奈選手・西川有喜選手(JTマーヴェラス)など

参考元:Wikipedia

上記のように多くのプロバレーボール選手を輩出している金蘭会高等学校は、2014年にインターハイ・国体・春高バレー初優勝3冠を達成、秋の国体の大阪選抜で2016年・2017年度で2連覇も果たしています。

さらに、春高バレーでは初優勝以降、6年連続最低ベスト4以上の実績を残し、その内2018年度の大会は2連覇を達成するほどの強豪校として、多くの高校バレーファンから人気があります。

スポンサーリンク

水杉玲奈選手の学生時代の凄いバレー経歴まとめ

水杉玲奈選手は、学生時代から活躍を続け、2019年1月16日にVプレミアリーグ「東レアローズ」に石川真佑選手・野呂加南子選手・大崎琴末選手と共に入団しました。

そんな水杉玲奈選手は、高校時代から世界ユース女子バレーボール選手権大会(U-18」に出場、「アジアカップ女子」で準優勝ベストリベロ賞を受賞する活躍をしています。

水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表さらに、2019年の「春高バレー」でもベストリベロ賞を受賞して金蘭会高等学校を優勝へ導いています。

水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表東レアローズに入団後は、同期よりも先に1月26日のJTマーヴェラス戦に登録され、プレミアデビューを果たしています。

また、内定選手ながら20試合に出場、ファイナルでもリベロでスタメン出場を果たし、準優勝に貢献しました。

そして、日本女子代表としても2019年の「女子U20(ジュニア)世界選手権大会」で優勝、「バレーボール女子アジア選手権」では、7試合中6試合スタメン出場を果たして優勝に貢献しました。

水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表なお、2019/20シーズン以降も中島未来選手と共にリベロのレギュラーとして活躍し、「黒鷲旗全日本男女選抜大会」でもベストリベロを受賞しています。

下記は、日本女子代表としての主な経歴と現在までの受賞歴です。

【全日本女子ユース代表】2017年~
2017年「アジアユース女子選手権大会優勝
2017年「世界ユース女子バレーボール選手権大会
2018年「アジアカップ女子準優勝
2019年「世界ジュニア選手権優勝

【全日本女子代表】2020年~
2019年「アジア選手権」優勝
2022年「AVCカップ」優勝

【受賞歴】
2015年「全国都道府県対抗中学バレーボール大会ベストリベロ賞
2017年「アジアユース女子選手権大会ベストリベロ賞
2018年「全日本高等学校選手権大会ベストリベロ賞
2018年「アジアカップ女子ベストリベロ賞
2019年「全日本高等学校選手権大会ベストリベロ賞
2019年「黒鷲旗全日本男女選抜大会ベストリベロ
2022年「AVCカップベストリベロ賞

そして、2022-23シーズンより、大﨑琴未選手と共に東レアローズの副キャプテンを務めているので、今後の活躍も期待されています。

スポンサーリンク

水杉玲奈選手のWikiプロフィール

水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表
名前:水杉 玲奈(みずすぎ れな

愛称:レナ
生年月日:2000年4月6日
年齢:22歳(2022年時点)
出身地:大阪府堺市
血液型:A型
身長:165cm
体重:56kg
趣味:ゲーム・YouTube
特技:綺麗好き
足のサイズ:-cm
最高到達点:270cm

ポジション:リベロ
所属チーム:東レアローズ

参考元:Wikipedia水杉玲奈|東レアローズ女子バレーボール部

水杉玲奈選手の家族構成は、父親・母親・2人の姉・妹の6人家族4姉妹の三女です。

なお、小学1年生の時から姉の影響でバレーボールを始めていますが、2人の姉と妹もバレーボール選手なのかどうかの情報はありませんでした。

ちなみに、選手として心がけていることについて、「感謝の気持ちを忘れない事と身体のケア」と語っており、このような素晴らしい心がけは両親の教育方針が影響しているのかもしれません。

また、OGの迫田さおりさんは、水杉玲奈選手のことを内なる闘志と強い負けん気を感じます。」と評価しており、根っからのスポーツマン的な性格なのだと思います。

スポンサーリンク

水杉玲奈選手の可愛い画像まとめ

水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表水杉玲奈,バレーボール,日本女子代表上記の画像より、ほんわかした印象がある笑顔が素敵な女性であり、多くのバレーファンからかわいいと言われる理由が分かります。

なお、インスタグラムmizu__re)には、プライベートや練習のオフショットなどの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

そんな2020年から全日本女子代表として活躍を続ける水杉玲奈選手の今後の活躍を楽しみに引き続き応援していきます。

スポンサーリンク