三浦瑠麗の出身高校大学や経歴!父親と兄弟の現在がヤバイ【画像】
LINEで送る
Pocket

三浦瑠麗さんは、国際政治学者として「朝から生テレビ」・「ワイドナショー」・「とくダネ」などの情報番組に出演、美人などと多くの視聴者から反響があります。

そして、多くの視聴者から「学歴や経歴が凄い」と反響があり、家族もエリート一家だと言われています。

そんな三浦瑠麗さんについて、出身高校大学経歴まとめ父親と兄弟の現在がヤバイという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

三浦瑠麗さんの出身高校大学はどこ?

三浦瑠麗さんの出身高校は、神奈川県立湘南高等学校です。

この高校は、偏差値74もある神奈川県屈指の進学校で、1920年開校と歴史も長く、湘南という名前からも神奈川県の中高生からは憧れの学校です。

高校時代は陸上部に所属し、長距離走をやっており、単位を落とさない程度に授業をサボり、江ノ島でボーっと過ごしていたそうです。

出身大学は、1999年に東京大学理科一類に進学、農学部生物環境科学課程地域環境工学専修を2004年に卒業しています。

三浦瑠麗,国際政治学者,タレント,大学時代その後、下記のように東京大学院に進学し、卒業を果たしています。

2006年 公共政策学教育部 専門修士課程 卒業
2010年 法学政治学研究科 総合法政専攻博士課程 卒業

大学院では、大学の農学部とは全く違う分野に進しています。

その理由は、大学4年生の2003年3月で学生結婚したことが、大きく影響しており、インタビューで下記のように語っています。

22歳で学生結婚をしているのですが、実はそれまで実家の方針でテレビを見たことがほとんどなくて。ニュース番組も見せてもらえなかったんです。

結婚後にやっと自由に見られるようになったテレビでイラク戦争の実情を知り国際政治に関心をもったことがこの道へ進んだ最初の一歩です。

参考元:Oggi.jp

上記のように、非常にしつけが厳しい家庭で育った三浦瑠麗さんは、結婚当時のことを下記のように語っています。

結婚して、家に居て、テレビを見て、今まで食べられなかったようなジャンクフードのお菓子食べて、っていう生活をして、ひとしきり自由を満喫・・・

参考元:文春オンライン

三浦瑠麗さんは、これまでに学んでいた分野を変えても大学院を卒業しているので、非常に優秀な人物であることが分かります。

スポンサーリンク

三浦瑠麗さんの経歴まとめ

三浦瑠麗さんは、アラフォーとは思えない抜群のスタイル美貌、ちょっと上から目線の語り口から、多くのテレビ番組で視聴者から注目されています。

三浦瑠麗,国際政治学者,タレントそんな三浦瑠麗さんの経歴まとめについて、どのような人物なのかも含めて、Wikiプロフィール現在までの経歴まとめという流れで、ご紹介していきます。

もっと詳しく知りたい人へ!

三浦瑠麗さんのWikiプロフィール

三浦瑠麗,国際政治学者,タレント
名前:三浦瑠麗(みうらるり)
旧姓:濱村瑠麗(はまむらるり)
生年月日:1980年10月3日
年齢:40歳(2020年時点)
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
血液型:A型
身長:非公表
趣味:ガーデニング
職業:国際政治学者
所属:山猫総合研究所(代表)

参考元:Wikipedia山猫総合研究所

三浦瑠麗さんは、茅ヶ崎生まれの平塚育ちですが、大学4年生の時に高輪初めてひとり暮らしをしました。

その後は、六本木・西麻布・六本木という流れで港区にずっと住んでいます。

趣味のガーデニングは、幼い頃に母親が好きだったことがきっかけで好きになり、小学生くらいからミミズや虫が怖くなってしまいましたが、大人になってまた好きになったそうです。

そんな三浦瑠麗さんは、大学4年生の2003年3月に学生結婚をしていますが、相手は同じ大学の先輩であり、2012年に子供が誕生しています。

もっと詳しく知りたい人へ!

三浦瑠麗さんの現在までの経歴まとめ

三浦瑠麗さんは、2014年の元日にニッポンのジレンマでメディアに初登場して以降、朝まで生テレビ!などの多くの情報番組などで活躍しています。

三浦瑠麗,国際政治学者,タレント,経歴下記は、三浦瑠麗さんの現在までに務めた研究員講師です。

日本学術振興会特別研究員
東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット特任研究員
日本学術振興会特別研究員
青山学院大学兼任講師
共同通信の第三者機関「報道と読者」委員会の第8期委員
東京大学政策ビジョン研究センター講師

さらに、下記の著書を国際政治学者として単独で発刊、共同では4作品を発刊しています。

2012年「シビリアンの戦争~デモクラシーが攻撃的になるとき~」
2015年「日本に絶望している人のための政治入門」
2017年「『トランプ時代』の新世界秩序」
2018年「あなたに伝えたい政治の話」
2019年「21世紀の戦争と平和~徴兵制はなぜ再び必要とされているのか~」

三浦瑠麗,国際政治学者,タレント,経歴なお、三浦瑠麗さんの現在までの論文著書で下記のを受賞しています。

自由民主党主催国際政治・外交論文コンテスト:総裁賞
佐藤栄作記念国連大学協賛財団主催佐藤栄作賞:優秀賞
防衛庁・自衛隊主催安全保障論文コンテスト:優秀賞
三菱UFJリサーチ&コンサルティング主催論文コンテスト:優秀賞
東洋経済新報社主催高橋亀吉記念賞:佳作
正論新風賞

上記の主な経歴から、三浦瑠麗さんがいかに優秀な人物なのかが分かります。

さらに、多くのラジオインターネット配信番組連載などもこなしており「朝まで生テレビ!」などの情報番組だけでなく、バラエティ番組への出演も増えてきたので、テレビで観ない日はなくなるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

三浦瑠麗さんの父親と兄弟の現在がヤバイ?

三浦瑠麗さんの家族構成は、父親・母親・兄・姉・弟・妹の7人家族であり、5人兄弟真ん中です。

三浦瑠麗,国際政治学者,タレント,父親,濱村良久,兄弟父親は、1955年1月30日生まれであり、東京大学東京大学院を卒業、心理学者をしている濱村良久さんです。

現在は、防衛大学校の人間文化学科の教授として心理学を教えています。

三浦瑠麗,国際政治学者,タレント,家族,父親,濱村良久なお、父親と母親も学生結婚という情報がありましたが、母親についての詳しい情報はありませんでした。

さらに、5人兄弟の兄と姉についても詳しく情報はありませんでした。

三浦瑠麗,国際政治学者,タレント,子供時代しかし、妹はアメリカのシカゴに留学経験があり、金融庁に勤務しています。

また、弟は東京大学出身で国際関係論を専攻していたそうです。

上記の情報から、母親・兄・姉の詳しい情報はありませんでしたが、父親・妹・弟の経歴より、エリート家族であることが分かります。

なお、現在の三浦瑠麗さんの生き方には、父親の教えなどが大きく影響していると、インタビューで下記のように語っています。

父は研究者になりたくてなったタイプ。子供に対してもやりたいことをやれ、という教育をしてきました。社会に役立てとか、成功しろ、とか言われたことがないんです。自衛隊について早いうちから、偏見なく知ることができた。研究者としての視座につながったんでしょうね。

参考元:産経ニュース

そんな美人国際政治学者である三浦瑠麗さんの今後メディアでの活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク