LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

古賀紗理那選手は、NECレッドロケッツ所属の女子バレーボール選手であり、全日本女子代表ウィングスパイカーとして活躍しています。

なお、学生時代から絶対的エースとして活躍をしていますが、髪型私服などにも多くのバレーファンから可愛いと反響があります。

そんな古賀紗理那選手について、美人で可愛い【画像】私服やオシャレな髪型の画像まとめ学生時代の画像まとめWikiプロフィールまとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

古賀紗理那選手が美人で可愛い【画像】

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表上記の画像より、180cmという高身長であり、モデルような抜群のスタイル素敵な笑顔の持ち主でなので、美人・可愛いと言われる理由がが分かります。

なお、インスタグラムsarina.kogaには、プライベートや練習のオフショットなどの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

また、古賀紗理那選手は、女優の吉岡里帆さん・飯豊まりえさん・能年玲奈さん・桜庭みなみさんなどに似ていると言われており、美人・可愛いということは間違いないと思います。

スポンサーリンク

古賀紗理那選手の私服やオシャレな髪型の画像まとめ

【古賀紗理那選手の私服画像古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表【古賀紗理那選手のオシャレな髪型画像古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表

上記の画像より、私服姿もショートの髪型も多くのバレーボールファンから美人可愛いと言われる理由が分かるほど似合っていると思います。

なお、古賀紗理那選手の最大のチャームポイントは満面の笑顔ですし、高校生の時からショートカットの髪型でファンからかわいいという反響があります。

ちなみに、NECレッドロケッツに入団後からは、ロングヘアーポニーテールになるまで髪を伸ばしていた時期がありました。

そして、2018年にショートカットに戻していますが、どちらの髪型も可愛いと反響があります。

スポンサーリンク

古賀紗理那選手の学生時代の画像まとめ

古賀紗理那選手は、母親の影響で小学2年生からバレーボールを始め、小学5・6年生の時に「全日本バレーボール小学生大会」に出場を果たしています。

下記は、出身中学高校の一覧です。

大津町市立大津小学校(大津Jr.)
大津町市立大津中学校
熊本信愛女学院高校

中学時代から、熊本県代表として出場した全日本中学バレーボール選手権大会優秀選手に選出されています。

さらに、「JOCジュニアオリンピックカップ」では、JOC・JVAオリンピック有望選手にも選出されました。

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表高校時代も1年生からレギュラーを獲得、「春高バレー」でベスト4、2012年の「アジアユース選手権」で大会MVPに輝いています。

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表さらに、2013年の「春高バレー」で優秀選手賞、高校生でありながら全日本女子メンバー初選出されました。

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表また、高校3年生の時の「インターハイ」で準優勝に貢献し、ベスト6優秀選手賞も獲得しました。

なお、学生時代の活躍より、2014年6月に東京オリンピックの強化指定選手であるTeamCOREの8名のうちの1人に選出されています。

古賀紗理那選手のWikiプロフィールまとめ

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表
名前:古賀 紗理那(こが さりな)

愛称:サリナ
生年月日:1996年5月21日
年齢:26歳(2022年時点)
出身地:佐賀県神崎郡
血液型:B型
身長:180cm
体重:66kg
趣味:不明
特技:不明
足のサイズ:25.5cm
最高到達点:305cm
ポジション:アウトサイドヒッター

所属チーム:NECレッドロケッツ

参考元:Wikipedia古賀紗理那 NECレッドロケッツ

古賀紗理那選手の家族構成は、父親・母親・2歳上の姉の麗那さんの4人家族です。

妹の古賀紗理那選手は、全国のバレー強豪校からオファーがありましたが、姉からの「一緒にバレーをやろう!」という誘いがきっかけで、姉と同じ熊本信愛女学院高校に進学し、姉妹で「春高バレー」でベスト4に輝いています。

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表そんな姉は、高校卒業後に佐賀大学へ進学、姉妹はとても仲良しで常に連絡を取り合っているようです。

妹の古賀紗理那選手は、2015年1月にVプレミアリーグNECレッドロケッツに入団、10年ぶりのリーグ制覇に貢献しました。

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表そして、2015-16シーズンは最優秀新人賞、2016-17シーズンも活躍を続けて「V.LEAGUE AWARD」にて最高殊勲選手賞ベスト6を受賞しています。

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表また、2020-21シーズンも総得点サーブレシーブ成功率チームトップの成績を残し、ベスト6に選出される活躍を続けています。

古賀紗理那,バレーボール,日本女子代表さらに、日本女子代表としても下記のような主な経歴と受賞歴を誇っています。

【ユース・ジュニア・U-23日本代表】2012-14年
2012年「アジアユース選手権優勝
2013年「世界U23選手権」3位
2014年「アジアジュニア選手権」2位

【全日本女子代表】2013年~
2015年「ワールドグランプリ」6位
2015年「ワールドカップ」5位
2018年「ネーションズリーグ」10位
2018年「世界選手権」6位
2019年「モントルーバレーマスターズ」2位
2019年「ネーションズリーグ」9位
2019年「ワールドカップ」5位
2021年「ネーションズリーグ」4位
2021年「東京オリンピック」10位
2022年「ネーションズリーグ」7位

【受賞歴】
2011年「JOCジュニアオリンピックカップJOC・JVAカップオリンピック有望選手
2012年「アジアユース選手権MVPベストスコアラー
2013年「全日本高等学校選手権大会」優秀選手賞
2013年「全日本高等学校総合体育大会」ベスト6優秀選手賞
2013年「全日本高等学校総合体育大会競技大会」ベスト6優秀選手賞
2013年「世界U23選手権」ベストアウトサイドヒッター
2014年「全日本高等学校総合体育大会」ベスト6優秀選手賞
2016年「Vプレミアリーグ」最優秀新人賞
2016年「アジアクラブ選手権」MVP
2017年「Vプレミアリーグ」最優秀選手賞ベスト6
2021年「V.LEAGUE DIVISION1ベスト6

そんな古賀紗理那選手の今後の全日本女子代表のウィングスパイカーとしての活躍が楽しみだと思います。

スポンサーリンク