河西歩果の妹萌音もかわいい【画像】姉妹のフィギュア経歴まとめ!
LINEで送る
Pocket

河西歩果さんは、news zeroリポーターキャスターを務めるセント・フォース所属のタレントです。

なお、萌音もねさんという妹がいますが、姉妹は幼少期からフィギュアスケートをしており、姉妹はかわいいと反響があります。

そんな河西歩果さんと妹の萌音さんについて、妹の萌音さんもかわいい【画像】姉妹のフィギュア経歴まとめ河西歩果さんのWikiプロフィールという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

河西歩果さんの妹の萌音さんもかわいい【画像】

河西歩果さんの妹は、河西萌音かわにしもねさんといい、2歳年下です。

【姉の河西歩果さん】河西歩果,タレント,リポーター,妹,萌音,かわいい【妹の河西萌音さん】河西歩果,タレント,リポーター,妹,萌音,かわいい河西歩果,タレント,リポーター,妹,萌音,かわいい【河西姉妹】河西歩果,タレント,リポーター,妹,萌音,かわいい

上記の画像より、多くのファンや視聴者からかわいいと言われる理由が分かる美人姉妹だと思います。

姉の河西歩果さんは、父親がパンフレットをもらってきたことがきっかけで、5歳からフィギュアスケートを始めています。

2歳下の妹の萌音さんと1歳上の従姉妹の河西佳弥さんもフィギュアスケートをしており、学生時代から3人とも将来を期待されるハイレベルな選手でした。

また、姉の河西歩果さんは、インタビューでなりたい将来像について、下記のように語っています。

一番の夢はお母さんになることです。でも、その前にディズニーオンアイスでプリンセス役として滑ることが私の大きな夢です。~(中略)~エンターテインメントが好きなので観に来てくださる方に楽しんでもらえるようなショーを作る一員になりたいです。

参考元:美学生図鑑

上記のことから、将来的には姉妹と従姉妹でアイスショーなどで共演することもあるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

河西姉妹のフィギュアスケート経歴まとめ

下記は、姉の河西歩果さんの主なフィギュア経歴の一覧です。

小学1年生「中部日本大会初級クラス」優勝
2010年「全国中学校大会Aクラス」2位(1位:村上佳菜子さん)
2010年「全日本ジュニア選手権」10位(4位:宮原知子さん、19位:本郷理華さん)
2011年「東日本選手権」3位
2012年「東日本選手権」優勝
2013年「東日本選手権」7位
2013年「全国高校総体」団体4位
2015年「全国高校総体」団体準優勝

姉の河西歩果さんは、高校時代に「世界大会に出場して、人に感動を与えられる演技をしたい」と語っています。

なお、全日本選手権に出場するために必要なバッジテストは7級であり、全国区で活躍するフィギュアスケーターでした。

河西歩果,タレント,リポーター,妹,萌音,フィギュアスケート,経歴また、日本スケート連盟強化選手本郷理華ほんごうりか選手と同い年でもありました。

そして、妹の萌音さんの経歴ですが、姉と同じく山梨学院高等学校卒業山梨学院大学進学スケート部に所属しています。

河西歩果,タレント,リポーター,妹,萌音,フィギュアスケート,経歴なお、2017年の全日本フィギュア選手権に出場、2018年の全国高校総体10位になっています。

さらに、2015年の全国高校総体では、姉妹で団体戦に出場し、準優勝を果たしています。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


河西歩果さんのWikiプロフィール

河西歩果さんは、2015年3月の石丸午郎杯第69回山梨県フィギュアスケート選手権大会への参加にて、フィギュアスケート引退しました。

大学進学後、OASIS Campus Collection 2015グランプリ、2015年のミス中央大学ファイナリストに選出された活躍によって、セント・フォーススカウトされました。

そんな河西歩果さんについて、どのようなタレントなのかを知ってもらうため、Wikiロフィールフィギュア引退後の経歴まとめという流れで、ご紹介していきます。

河西歩果,タレント,リポーター,大学時代

河西歩果さんのWikiプロフィール

河西歩果,タレント,リポーター
名前:河西歩果(かわにしほのか)
生年月日:1996年7月1日
年齢:24歳(2020年時点)
出身地:山梨県
血液型:B型
身長:160cm
趣味:スキューバダイビング・ヨガ・海外旅行
特技:スキー・バレエ・ピアノ・フィギュアスケート
職業:タレント・キャスター・リポーター
事務所:セント・フォース

参考元:Wikipedeia株式会社セント・フォース

河西歩果さんの家族構成は、父親・母親・2歳下の妹の4人家族です。

河西歩果,タレント,リポーターなお、妹と同じ山梨学院高等学校卒業中央大学法学部法律学科に進学しています。

多くの趣味特技を持っていますが、フィギュアスケート7級に加えて、書道準特侍漢検準2級英検2級IHTAヨガインストラクター2級ダイビングライセンスなどの資格を持つ才色兼備なタレントです。

また、スキー・バレエ・ピアノ・フィギュアスケートなどお金がかかる習い事が特技となっていることから、「実家はお金持ち?」とになっています。

スポンサーリンク

河西歩果さんのフィギュアスケート引退後の経歴まとめ

河西歩果さんは、大学時代の2015年に関東圏のNo.1を決めるミスコンであるOASIS Campus Collection 2015グランプリミス中央大学ファイナリストに選ばれたことでnon-no読モシスターズとして、モデル活動やイベントなどに出演しています。

河西歩果,タレント,リポーター,経歴そして、2016年1月より、セント・フォースの学生部門であるスプラウトに所属、学生キャスターとしても活動を開始しました。

下記は、その後の主な経歴の一覧です。

2016年「FM Salus『gee up sprout』」
河西歩果,タレント,リポーター,経歴
2016年「ユーリ!!!on ICE」:演技モデル
河西歩果,タレント,リポーター,経歴
2016年「織田信成のフィギュアベマ!!!」:アシスタントMC
2016年「週刊スカパラニュース」:週変わりアシスタント
2017年 ドラマ「天才バカボン2」:フィギュアスケート参加選手 役
2017年「KUNOICHI 2017」:リポーター選手
河西歩果,タレント,リポーター,経歴
2018年「知られざるガリバー」:リポーター
2018年「news zero」:木・金曜版のカルチャー気象情報担当
河西歩果,タレント,リポーター,経歴

参考元:Wikipedeia株式会社セント・フォース

そんな河西歩果さんは、2019年4月からセント・フォースに所属、news zeroに出演しています。

河西歩果,タレント,リポーター,経歴なお、フィギュアスケートをしていた経験から、上記以外にもフィギュアスケートの大会インタビュアー実況解説フィギュアベマではアシスタントMCを務めるなどの活躍をしています。

河西歩果,タレント,リポーター,経歴そして、大学時代からモデルの中村アンさんに憧れており、髪型やファッションなどを意識しているようですが、多くのファンや視聴者からかわいいと反響があります。

もっと詳しく知りたい人へ!

下記は、インスタグラムであり、プライベート撮影のオフショットなどの投稿があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

上記のように、河西歩果さんは、フィギュアスケートの経験を活かしキャスターとしての活動が多くなると思います。

しかし、読者モデルを務めるほどの抜群のスタイル美貌の持ち主なので、モデル女優なども並行してマルチに活躍していくのではないかと思います。

スポンサーリンク