堀田茜の若い頃がかわいい【画像】現在と昔のCMやドラマまとめ!
LINEで送る
Pocket

モデル・女優・タレントとして活躍をする堀田茜さんは、世界の果てまでイッテQ!出川ガールを務めており、過酷なロケにも体当たりでぶつかる姿に多くの視聴者から反響があります。

さらに、視聴者から若い頃がかわいいと多くの反響があるので、現在と昔のCMドラマ作品を調べてみました。

そんな堀田茜さんについて、若い頃がかわいい【画像】現在と昔のCMやドラマまとめWikiプロフィールまとめという流れで、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

堀田茜さんの若い頃がかわいい【画像】

【堀田茜さんの若い頃】堀田茜,女優,モデル,タレント,若い頃,可愛い堀田茜,女優,モデル,タレント,若い頃,可愛い【現在の堀田茜さん】堀田茜,女優,モデル,タレント,現在,綺麗

上記の比較画像より、若い頃はまだあどけなさが残るかわいい美少女であり、現在は大人の色気を纏った綺麗な女性であることが分かります。

また、多くの視聴者から山本美月さんや石川恋さんに似ていると言われています。

もっと詳しく知りたい人へ!

なお、2人とも綺麗かわいいと多くの反響がある女優です。

上記のインスタグラムは、50万人を超えるフォロワー数であり、男女問わず、多くのファンに支持されています。

現在は女優タレントをやりながら、ファッションモデルとして、CanCam専属モデルを務めており、数々のファッションショーなどに参加しています。

スポンサーリンク

堀田茜さんの現在と昔のCMやドラマ作品まとめ

堀田茜さんは、2012年以降からファッションモデル・女優・バラエティタレントとして、色々な番組に出演しています。

2014年2月のCanCamのCMに抜擢され、専属モデル以外がCMに出演するのは初めてであり、異例のことでした。

また、2014年12月のドラマ「恋の合宿免許っ!」で女優デビュー、2016年の映画「CONFLICT~最大の抗争~」で映画初出演ながらヒロインを務めました。

そんな堀田茜さんCMやドラマ作品について、現在と昔のCM作品まとめ現在と昔のドラマ作品まとめという流れで、ご紹介していきます。

堀田茜,女優,モデル,タレント

堀田茜さんの現在と昔のCM作品まとめ

2012年「コージー本舗 アイトーク」
2013年 「大塚製薬 SOYJOY」
2014年 「Can Cam」

2016年「UQコミュニケーションズ」
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,CM,作品
2016年「ジョンソン・エンド・ジョンソン」
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,CM,作品
2016年「アドベンチャー」
2017年「佐藤製薬」
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,CM,作品
2018年「花王『ケープONE』」
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,CM,作品

参考元:Wikipedia堀田茜 プロフィール be amie オスカープロモーション

堀田茜さんは、2012年のCM初出演以降、毎年のように大手企業のCMへ出演していることが分かります。

堀田茜さんは、専属モデルになる前にCanCamのCMへ出演を果たしています。

その後、副編集長と対面した際に、かつての看板モデルだった蛯原友里さんの写真を前に「このずばぬけた笑顔を目指しなさい。」と後継者指名を受けたというエピソードがあります。

堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,CM,作品そして、専属モデルになってからは、IMAGEKOSEなどの大手カタログGirlsAward静岡コレクションなどの大きなファッションショーに出演しています。

なお、神戸コレクションでは、EYE OF THE YEARモデル部門を受賞しました。

現在は、ファッションモデルが出演するようなCMが多いですが、バラエティタレントとしての知名度が上がって来ているので、今後は色々なジャンルのCMへ出演していくのではないかと思います。

スポンサーリンク

堀田茜さんの現在と昔のドラマ作品まとめ

【ドラマ】
2014年「恋の合宿免許っ!」:秋山千里 役
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,ドラマ,作品
2015年「遺産争族」:南リエ 役
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,ドラマ,作品
2015年「黒い樹海」:三ッ川沙織 役
2016年「家政夫のミタゾノ」:有沢春希 役
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,ドラマ,作品
2017年「感情8号線」:麻夕 役
2017年「重要参考人探偵」:牧太真希子 役
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,ドラマ,作品
2018年「トドメの接吻」:森菜緒 役
2019年「3年A組~今から皆さんは、人質です~」:森崎瑞希 役
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,ドラマ,作品
2019年「疑惑」:大木暁子 役
2020年「10の秘密」:那須葵 役

【映画】
2016年「CONFLICT~最大の抗争~」:ヒロイン・遠山凪 役
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,ドラマ,作品
2018年「不能犯」:西冴子 役
2019年「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」:主演・桜井香菜 役
堀田茜,女優,モデル,タレント,昔,現在,ドラマ,作品
2020年「アパレル・デザイナー」:加世田京子 役
2020年「キスカム!」:月村サヤ 役

参考元:Wikipedia堀田茜 プロフィール be amie オスカープロモーション

堀田茜さんは、2014年の女優デビューから毎年のように出演を果たしていることが分かります。

なお、まだまだ出演作品は少ないですが、2019年も話題のドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」に出演、映画「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」では初主演を果たしています。

上記のように、話題作品への出演が多くなっているので、バラエティタレントとしての知名度と同じく、女優としての知名度も上がってくるのではないかと思います。

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


堀田茜さんのWikiプロフィールまとめ

堀田茜さんは、2009年から芸能事務所に所属しています。

しかし、学業優先するため、2012年の大学2年生から本格的に芸能活動を開始しています。

2013年のOle!アルディージャメインMCがテレビでの初仕事でした。

さらに、ZIP!へのレギュラー出演CanCam専属モデルと色々な分野で活躍をしています。

堀田茜,女優,モデル,タレントそして、不定期ではありますが、世界の果てまでイッテQ!出川ガールとして出演、幅広い世代から支持を集めるようになっています。

そんな堀田茜さんについて、どのようなタレントなのかを知ってもらうため、Wikiプロフィールデビューのきっかけという流れで、ご紹介していきます。

合わせて読みたい!


堀田茜さんのWikiプロフィール

堀田茜,女優,モデル,タレント
名前:堀田茜(ほったあかね)
生年月日:1992年10月26日
年齢:28歳(2020年時点)
出身地:東京都
血液型:B型
身長:160cm
特技:ダンス(ジャズ・ヒップホップ)・スポーツ全般・フランス語
趣味:音楽フェス巡り・映画鑑賞・美容
職業:モデル・女優・タレント
事務所:トップコート

参考元:Wikipedia株式会社トップコート

趣味ダンスとありますが、小学6年生からクラブ活動がきっかけでダンスを始めています。

そして、中学高校時代はダンス部、大学時代はダンススクールに所属していました。

なお、E-girlsのパフォーマーをしているさんにも負けないくらいのダンスの実力であり、西島隆弘さんのDANCE DANCE DANCEのMVにも出演しています。

スポンサーリンク

堀田茜さんのデビューのきっかけは?

堀田茜さんデビューのきっかけは、2009年の第12回全日本国民的美少女コンテスト本選出場でした。

堀田茜,女優,モデル,タレントグランプリなどの賞は獲得していませんが、このコンテストがきっかけで現在の事務所であるオスカープロモーションに所属しています。

なお、堀田茜さんの母親は元モデルであり、小学生時代からモデルになりたいと思っていたようです。

また、オスカープロモーションに所属した時は、カリタス女子高等学校に通う高校2年生でした。

そして、出身高校が芸能活動を広く認めていないことや学業優先したことで、高校時代はほとんど芸能活動はしていません。

大学時代から、本格的に芸能活動を開始しますが、スターバックスでアルバイトをしたり、大学2年生の時に準ミス立教ミスすっぴんに選ばれたりもしています。

堀田茜,女優,モデル,タレント最初は、主にCMなどに出演していましたが、2013年のZIP!レギュラー出演を果たしました。

堀田茜,女優,モデル,タレントその後、CanCam専属モデル女優バラエティタレントとして、芸能活動が忙しくなり、学業との両立が大変だったようです。

なお、堀田茜さんは、あるインタビューで下記のように語っています。

モデルも女優もバラエティのお仕事も、どれも中途半端になっちゃうのはすごく嫌なんです。

たとえばお芝居の現場で「モデルが中途半端にドラマに出て」と思われたり、モデルの現場で『モデル1本でやっていない』と思われたりはしたくないな、と。そういった声や見方があったとしても払拭できる存在になりたいです。

参考元:モデルプレス

そんなモデル・女優・タレントとしてマルチに活躍する堀田茜さんの今後の活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク