青木源太の嵐愛がすごい!ジャニーズ好きの変態エピソードを紹介!

日本テレビの「青木源太」アナは、好きなアナウンサーランキング上位になり、女性ファッション誌の「an・an」で特集を組まれるなど、「イケメンアナウンサー」として注目を集めています!

そして、ジャニーズファンとしても有名であり、「ジャニーズ愛がすごい」と多くの視聴者から反響があるようです!

今回は、そんなイケメンアナウンサーである「青木源太」アナについて、嵐愛がすごいジャニーズ好きの変態エピソードまとめWikiプロフィールまとめというキーワードで、詳しく調べてみたので、ご紹介していきます!

こちらもオススメ!


スポンサーリンク

青木源太アナの嵐愛がすごい

青木源太アナの嵐愛がすごいということについて、下記にご紹介していきます!

青木源太アナは、2019年1月27日に、都内のジャニーズ事務所で開かれたジャニーズのアイドルグループである「」の活動休止会見質疑応答を担当していました!

そして、質疑応答の中で、下記のような熱い言葉で質問をしていました!

嵐の皆さんは、ファンにとっても優し過ぎる、アイドルとして、とても優等生過ぎる。休止に向けても2年間の猶予を設けたり、会見でも仲のいい絆を見せ・・・受け止める側にしたら、どうしたらいいか分からない人もいる。ファンに対してわがままを言えるとしたら、こうして欲しいな?というのはありますか。

参考元:日刊スポーツ

なお、青木源太アナのこの対応に、「」の5人は、「熱量が、すごすぎる。」と苦笑いしていました!

さらに、青木源太アナは、下記のような質問泣きながらしていました!

ファンは泣いていてもいいんですか?それとも笑顔に会いたいですか?

参考元:日刊スポーツ

なお、「」の5人から「それは、僕らが決められないから…というか、もう既に、泣いているから、あなたの場合」と突っ込まれていました!

また、「」の記者会見が終わった後のTwitterにて、下記のような悔しい想いをぶちまけています!

上記から、青木源太アナの「嵐への愛がすごい」ということが分かると思います!

なお、青木源太アナが、2012年の「嵐にしやがれ」へ出演した際に、「」の5人と「ジャニーズイントロ対決」をしており、見事に勝利しています!

スポンサーリンク

青木源太アナのジャニーズ好きの変態エピソードまとめ

青木源太アナのジャニーズ好きの変態エピソードまとめということについて、下記にご紹介していきます!

青木源太アナは、自他共に認める根っからの「ジャニオタジャニーズオタク)」であることは、とても有名な話です!

以前出演していた日本テレビの情報番組「PON!」では、ジャニーズ関連を紹介する際には「ジャニッPON!」というタイトルがついており、自ら取材に出向き、親交を深めることがよくあったようです!

青木源太,アナウンサー,ジャニーズオタク

そんな青木源太アナが、ジャニーズ好きになったのは、中学2年生の頃、ジャニーズアイドルが多く登場する雑誌「Myojo 明星」を読み始めた時からでした!

また、同じ日本テレビの「森圭介」アナが、Twitterにて、青木源太アナが、録画して撮り溜めた「ザ少年倶楽部」の内容をチェックしながら編集している様子をアップしています!

なお、青木源太アナは、ジャニーズに関する知識豊富で、アイドル本人と共演した際には、知識を全面的に伝えてアピールします!

下記は、そんなジャニーズ大ファンである青木源太アナのジャニーズに関するエピソードの一覧となります!

V6の「長野博」さんと番組で共演した際、「V兄さん」と呼び、「長野博」さんが、ジュニア時代からスタジャンを未だに着ていることを指摘しています。

嵐の「櫻井翔」さんと同じ「慶応義塾大学」に通っていましたが、「櫻井翔」さんが座った後のイスに必ず座っていました。

こちらもオススメ!

ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」にカメオ出演した際は、NEWSの「手越祐也」さんと腕を組む撮影があり、嬉しすぎて、終了後も手が離せなかったと語っています。

KAT-TUNの「上田竜也」さんが焼肉の話をすると、自分が焼肉に行ったとき妄想できるよう、好きな肉の部位を聞きだそうとしていました。

「北山宏光」さんのターンで生じた香りを評価しています。

「菊池風磨」さんの撮影現場を見学した時は、「歯ブラシ欲しい。」と言っています。

1996年に放送されていたドラマ「銀狼怪奇ファイル」のテーマ曲「僕は思う」が名曲と語っています。

Kinki Kidsのデビュー前の曲が、「なぜCD化されないのか」と語っています。

こちらもオススメ!

「堂本剛」さんの髪型を中学時代に真似していました。

上記のように、青木源太アナは、ジャニーズ好きと思われる変態エピソードがたくさんありますが、「一番好きなジャニーズは誰?」と聞かれると、「ジャニー喜多川」さんと答えています!

その理由としては、「ジャニーズ全体を愛しているし、生みの親だから」と語っていました!

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


青木源太アナのWikiプロフィールまとめ

青木源太アナのWikiプロフィールまとめということについて、下記にご紹介していきます!

青木源太アナは、上記までのご紹介した内容から、イケメンアナウンサーであり、自他共に認めるジャニーズファンということが分かりましたが、本業アナウンサーとしては、どのようなアナウンサーなのでしょうか?

そんな青木源太アナについて、どのようなアナウンサーなのかを知ってもらうために、Wikiプロフィール現在までの経歴、という流れで、エピソードも交えて、下記に詳しくご紹介していきます!

青木源太,アナウンサー

青木源太アナのWikiプロフィール

青木源太アナのWikiプロフィール情報について、下記にご紹介していきます!

青木源太,アナウンサー

名前:青木 源太(あおき げんた)
生年月日:1983年5月7日
出身地:大阪府泉南郡岬町
血液型:O型
身長:181cm
趣味:ジャニカラ
特技:HDレコーダーの高速編集
職業:アナウンサー
所属:日本テレビ放送網

参考元:Wikipedia青木源太 アナウンスルーム 日本テレビ

青木源太アナは、2012年9月14日の「スッキリ!!」で、大学の同級生である一般人の女性結婚することを発表しています!

なお、一般人の女性のため、ほとんど情報はありませんが、女優の「稲森いずみ」さんに似ている美人な女性のようです!

また、青木源太アナは、ヒゲが濃くて生えるのが速いようで、現在は、ヒゲの永久脱毛をしています!

それまでは、朝起きて出勤前T字カミソリでしっかりと剃り出勤後社内のメイク室で電気カミソリを用いて剃ります

さらに、生放送開始後自分の担当コーナー直前CM中剃り残しがないよう再度剃っていると語っています!

青木源太,アナウンサー,髭

青木源太アナの現在までの経歴は?

青木源太アナの現在までの経歴は?ということについて、下記にご紹介していきます!

青木源太アナのは、大阪府泉南郡岬町生まれですが、転勤族家庭でした!

そのため、幼少期から、神奈川県藤沢市千葉県富里市愛知県岡崎市神奈川県横浜市と移り住んでいます!

そして、青木源太アナの学歴は、下記となります!

岡崎市立葵中学校
愛知県立岡崎高等学校
慶應義塾大学」の「文学部史学科西洋史学専攻

その後、2006年に「日本テレビ」へ入社し、情報番組からバラエティースポーツ実況まで幅広く担当しています!

なお、青木源太アナの同期には、「桝太一」アナ、「葉山エレーヌ」アナ、「松尾英里子」アナ(2012年退社)がいます!

また、同期の「桝太一」アナと仲が良く、「源太」、「太一くん」と呼び合っているようです!

青木源太,アナウンサー,同期,桝太一

現在までに、情報番組である「スッキリ!!」、「PON!」などに出演しています!

さらに、2017年のドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」や「過保護のカホコ」などにも出演を果たしています!

そして、現在は、下記の番組に出演しています!

皇室日記
バゲット」:MC
火曜サプライズ」:メインMC

参考元:Wikipedia青木源太 アナウンスルーム 日本テレビ

上記のように、青木源太アナは、単なるジャニーズファンというだけでなく、2006年の入社以降、「日本テレビ」の男性アナウンサーのエースとして、活躍していることが分かりました!

スポンサーリンク

合わせて読みたい!


まとめ

今回、青木源太アナについて、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます!

青木源太アナは、2006年入社の「日本テレビ」が誇るイケメンアナウンサーです!

また、自他共に認めるジャニーズファンです!

そんな青木源太アナが、ジャニーズ好きになったのは、中学2年生の頃、ジャニーズアイドルが多く登場する雑誌「Myojo 明星」を読み始めた時からでした!

そして、「」の活動休止会見質疑応答を担当した時に、メンバーから「熱量が、すごすぎる。」と苦笑いされたり、しながら質問をするなど、「嵐への愛がすごい」が分かりました!

また、青木源太アナは、ジャニーズに関する知識豊富で、アイドル本人と共演した際には、知識を全面的に伝えてアピールしています!

なお、ジャニーズ好きと思われる変態エピソードがたくさんありますが、「一番好きなジャニーズは誰?」と聞かれると、「ジャニー喜多川」さんと答えています!

その理由としては、「ジャニーズ全体を愛しているし、生みの親だから」と語っていました!

上記のように、「」に限らず、ジャニーズ全体愛している青木源太アナの今後のジャニーズファンとして、そして、アナウンサーとしての活躍を楽しみに、引き続き応援していきます」!

スポンサーリンク