谷まりあの出身高校大学!学生時代の画像と感動エピソードまとめ!

谷まりあ」さんは、「ViVi」の専属モデル、「世界の果てまでイッテQ!」の出川ガールを務めたり、マルチな活躍をしています。

そんな「谷まりあ」さんは、専属モデルを務めるほどの抜群のスタイル美貌で知られていますが、英語が堪能な高学歴の持ち主としても有名です。

今回は、マルチな活躍を続ける才色兼備な「谷まりあ」さんについて、出身高校大学学生時代の感動エピソードまとめWikiプロフィールというキーワードで、詳しく調べてみたので、ご紹介していきます。

こちらもオススメ!
スポンサーリンク

谷まりあさんの出身高校大学はどこ?

谷まりあさんの出身高校大学はどこ?」ということについて、下記に詳しくご紹介していきます。

谷まりあさんは、「世界の果てまでイッテQ!」での英語力や「ネプリーグ」などのクイズ番組に出演など、高学歴からインテリ系のモデルとして活躍しています。

そんな谷まりあさんの学歴について、出身高校出身大学という流れで、下記に詳しくご紹介していきます。

谷まりあ,モデル,タレント,制服

谷まりあさんの出身高校はどこ?

谷まりあさんの出身高校はどこ?」ということについて、下記にご紹介していきます。

谷まりあさんの出身高校は、「専修大学松戸高等学校」となります。

谷まりあ,モデル,タレント,高校時代

この高校は、専修大学の付属校ですが、進学校として知られており、E類型(偏差値71A類型(偏差値69S類型(偏差値613つのコースがあります。

そして、谷まりあさんは、3つのコースの中で1番偏差値が高いE類型に在籍していました。

なお、中学1年生の時に、スカウト芸能界入り2008年の「えいごでしゃべらないとJr.」のえいごキッズとして出演しています。

谷まりあ,モデル,タレント,子役時代

そのため、高校時代広告モデルとして活動していましたが、大学受験きっかけに、学業専念しています。

また、高校時代には、3年間付き合った彼氏がいたことについて、インタビューで下記のように語っています。

「私、高校生の時の彼が、クリスマスに告白されて付き合った。」
「同級生です。クラスは違かった。お互い意識はしていて、でもずっと『イエス』と言わずに、仲良い感じで。」

参考元:Narinari.com

谷まりあさんの出身大学はどこ?

谷まりあさんの出身大学はどこ?」ということについて、下記にご紹介していきます。

谷まりあさんの出身大学は、「早稲田大学商学部」となります。

谷まりあ,モデル,タレント,大学時代

なお、高校卒業後に1年間浪人生活を経て、AO入試などではなく、一般入試合格を果たしています。

また、現役時代に、私立大学合格していますが、「早稲田大学」でなければ後悔すると考え、浪人を選択しました。

そんな谷まりあさんは、高校2年生の時に「早稲田大学」への進学を決めており、4年制の大学に行った方が将来の道がたくさんあると考えていました。

谷まりあ,モデル,タレント,大学時代

そして、谷まりあさんは、小学生時代からファッション興味があり、当時から将来の夢は、ファッションモデルになることでした。

大学時代に、「ViVi」の専属モデルとなり、幼い頃からのであったファッションモデルとしての活動をスタートしています。

なお、憧れのモデルは「ローラ」さんであり、インタビューで下記のように語っています。

普通に喋っているだけで人を笑顔に変え、ありのままの姿で誰かを幸せにできるところに憧れています。」

「普通にインスタを眺めていて『綺麗だな』って思うとやっぱりローラさんで、テレビでの雰囲気とのギャップも素敵だと感じます!」

参考元:モデルプレス

スポンサーリンク

谷まりあさんの学生時代の感動エピソードまとめ

谷まりあさんの学生時代の感動エピソードまとめ」ということについて、下記に詳しくご紹介していきます。

谷まりあさんは、「ViVi」の専属モデル出川ガールなどバラエティ番組でも活躍していますが、現在の活躍の裏には、学生時代苦労などが活かされています。

谷まりあ,モデル,タレント,学生時代

谷まりあさんは、小学生からファッションモデルに憧れており、中学生の時に始めた芸能活動大学受験のためできない状態でした。

さらに、仲良しの友達の中で、浪人は自分だけでしたが、「私の姿を見せることで妹や弟の見本になりたい。」と思い、「早稲田大学」への進学を決意しています。

なお、谷まりあさんは、当時の心境について、下記のようにインタビューで語っています。

「浪人中、朝9時から夜7時ごろまで塾で勉強していました。今考えたら、すごい生活ですよね。夏ごろ、自分を見失いそうになりました。芸能界で活躍している友達はキラキラ輝いて見えるのに、私は事務所にも学校にもどこにも所属していなくて、何者でもない。

参考元:朝日新聞デジタル

しかし、そのような辛い状況の中でも、下記のような心境辛い時期を乗り越えています。

「勉強をやめたいならやめられる。でも、何かを諦めたのに芸能界でうまくいくかというと、そんな甘いはずはない。受験は人生の通り道の一つだと思った時に、ここで諦めたくないと思いました。」

参考元:朝日新聞デジタル

なお、谷まりあさんは、浪人時代毎週日曜日友達と遊ぶことでリフレッシュ、メイクファッションには一番こだわっており、塾の先生に「ここは塾だよ。」と言われるほど、モデルとしての勉強もしていました。

谷まりあ,モデル,タレント,学生時代

そして、難関と言われる一般入試で「早稲田大学」に合格を果たしており、諦めずにやり遂げたことについて、下記のようにインタビューで語っています。

そこで諦めてモデルだけをやっていたら、おそらく自分に自信を持つことはできませんでした。たとえモデル業がうまくいっても、諦めたことがあるということに、悔しい気持ちがずっと残っていたと思うんですね。当に辛かったけど、これを乗り越えたからこそ、自分に自信が持てているのだと思います。」

参考元:モデルプレス

上記のように、谷まりあさんは、一度決めたこと必ずやり遂げる真面目な努力家であり、人一倍志が高い女性であることが分かります。

スポンサーリンク

谷まりあさんのWikiプロフィール

谷まりあさんのWikiプロフィール」ということについて、下記に詳しくご紹介していきます。

下記は、谷まりあさんの簡単なWikiプロフィール情報となります。

谷まりあ,モデル,タレント

名前:谷 まりあ(たに まりあ)
生年月日:1995年7月28日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:160cm
趣味:洋楽を聴くこと
特技:バレーボール、英語
職業:モデル、タレント
事務所:スターレイプロダクション

引用元:Wikipedia
参考元:谷まりあ スターレイプロダクション

谷まりあさんの家族構成は、パキスタン人父親日本人母親5人家族であり、ハーフとなります。

そんな谷まりあさんは、大学在学中2016年に「ViVi」の専属モデルとなったことで、「世界の果てまでイッテQ!」の出川ガールに選ばれ、一気に知名度が上がりました。

そして、2018年は、「健康で文化的な最低限度の生活」で女優デビューを果たし、AbemaTVの「舌で恋する7日間」でレギュラー、「恋愛ドラマな恋がしたい」でMCを務めるなど幅広い活躍をしています。

さらに、インスタグラム開設当時は6人だったフォロワー数が、約80万人となるほどの人気があり、ファッションメイク同世代の女性から反響があります。

専属モデルバラエティタレントとしてマルチに活躍する谷まりあさんの今後の活躍が楽しみだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回、「谷まりあ」さんについて、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます。

谷まりあさんは、大学在学中2016年に「ViVi」の専属モデルとなったことで、「世界の果てまでイッテQ!」の出川ガールに選ばれ、一気に知名度が上がりました。

そんな谷まりあさんの学歴は下記となります。

専修大学松戸高等学校
早稲田大学商学部

なお、学生時代エピソードより、谷まりあさんは、一度決めたこと必ずやり遂げる真面目な努力家であり、人一倍志が高い女性であることが分かりました。

そして、専属モデルを務めるほどの抜群のスタイル美貌であり、英語が堪能な高学歴の持ち主なので、今後のマルチな活躍を楽しみに、引き続き応援していきます。

スポンサーリンク