日体大の陸上競技部駅伝ブロックの『渡辺正昭』監督がパワハラ報道が原因で解任されたというニュースが話題となっています!

日体大の広報課によると、「足を蹴る」、「胸ぐらをつかむ」といった暴力行為、言葉の暴力人格否定となる発言が複数報告されたそうです!

今回は、そんなパワハラ問題で解任になってしまった『渡辺正昭』さんについて、渡辺正昭さんのWikiプロフ元日体大エースの山中秀仁さんへの体罰がひどい渡辺正昭さんの闇の豊川工業時代というキーワードで、詳しく調べてみたので、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

元日体大監督の渡辺正昭さんのWikiプロフィール

元日体大監督の渡辺正昭さんのWikiプロフィール」ということについて、下記にご紹介していきます!

元日体大の陸上競技駅伝ブロック監督である渡辺正昭さんのWikiプロフィールについて、下記でご紹介していきます!

渡辺正昭,駅伝,監督


  名前:渡辺正昭(わたなべ まさあき)

 出身地:愛知県新城氏

生年月日:1962年11月22日

出身高校:新城東高校

出身大学:日本体育大学

【主な経歴】

1986年
愛知県立一宮高校に教師として赴任

1993年~20年間
愛知県立豊川工業高等学校の監督

2014年4月~
日本体育大学荏原高校の監督

2015年4月~
日本体育大学の監督

上記のような経歴を持つ渡辺正昭さんですが、無名だった豊川工業を全国有数の駅伝強豪校にまで育てた実績14年連続で全国高校駅伝出場)があります!

このように、優れた指導者でありながら、なぜ今回のようなパワハラ報道となってしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

元日体大エース山中秀仁さんへの体罰がひどい?

元日体大エース山中秀仁さんへの体罰がひどい?」ということについて、下記にご紹介していきます!

渡辺正昭さんの体罰に関する情報が多いので、元日体大エース『山中秀仁』さんへも体罰をしていたのではないかと考えていましたが、体罰の事実を見つけることはできませんでした!

山中選手は昨シーズンに股関節と左ふくらはぎを故障して以降、調整に手間取っていました!学校側は、この故障を理由に“大学駅伝からは早期引退”と発表した!

上記のような発表後、山中選手のTwitterに以下のような投稿がされていました!

本日をもって日体大駅伝部を引退という形で去ることにしました!理由は監督のやり方について理解できなくなくてついて行く事ができませんでした!

上記のTwitter記事は削除されています!

上記の内容より、体罰の有無は分かりませんが、渡辺正昭さんと山中秀仁さんとの間に決定的な確執があったのだと思います!

山中選手ら中心メンバーは、渡辺正昭さんが監督に就任する前の『別府前監督』を慕っていたそうであり、豊川工業の監督時代の渡辺正昭さんの評判を知っていたため、反発が大きかったようです!

その他の関連記事
大坂なおみの祖父の職業は北海道根室市の漁協組合長!実は札幌市民?
サーシャバインのWikiプロフとコーチング経歴!悲しい過去も紹介!
千代大龍のもみあげと本名がすごい!美人な嫁とかっこいい父親【画像】

渡辺正昭さんの闇の豊川工業時代

渡辺正昭さんの闇の豊川工業時代は?」ということについて、下記にご紹介していきます!

渡辺正昭さんは、愛知県立豊川工業高等学校での監督時代、2008年から2012年まで33件体罰をしたということで退職になっています!

豊川工業時代、そして日本体育大学時代の体罰に関しては以下の内容などがあるようです!

デッキブラシで選手を叩きのめす

倒れた選手に蹴りを入れる

倒れた選手を助けようとした選手にも蹴りを入れる

練習についていけない選手に対し、伴走車から激しい罵声を浴びせる

朝5時の練習で列を乱した選手は罵倒され、練習から干される

ケガで故障している選手に対して、労わりの言葉ではなく暴言を吐く

上記は、体罰のごく一部のようです!

このようなことが練習中に日常茶飯事に行われていたら、選手としては我慢の限界が来てしまうのも分かる気がします!

突然の監督不在の日体大の選手のみなさんが、早く新監督が決まり、残り少ない学生生活を駅伝に邁進していけることを願います!

スポンサーリンク

まとめ

今回、「渡辺正昭」元監督について、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます!

渡辺正昭さんは、無名だった豊川工業を全国有数の駅伝強豪校にまで育てた実績14年連続で全国高校駅伝出場)がある駅伝界では名将でした!

山中選手ら中心メンバーは、渡辺正昭さんが監督に就任する前の『別府前監督』を慕っていたそうであり、豊川工業の監督時代の渡辺正昭さんの評判を知っていたため、反発が大きかったようです!

具体的な体罰の有無の情報がありませんでしたが、渡辺正昭さんと山中秀仁さんとの間に決定的な確執があったのだと思います!

渡辺正昭さんは、愛知県立豊川工業高等学校での監督時代、2008年から2012年まで33件体罰をしたということで退職になっています!

指導と体罰は紙一重の部分があるので、難しい問題ではありますが、上記のような豊川工業高校時代の件は体罰に当たると思いますので、将来のある若い選手のために、選手一人ひとりの成長を促すような指導環境の構築に務めていただきたいと思います!

スポンサーリンク