柴山昌彦の若い頃はハーフでイケメン【画像】空手が和道流有段者?

安倍政権による第四次内閣改造が実施され、それぞれの大臣の人事が発表され、「全員野球内閣」と命名されました!

その大臣の中で「文部科学大臣」に任命された「柴山昌彦」さんが就任会見を行い、その会見の中の「教育勅語の現代風アレンジは検討に値する」との発言が物議を醸し出しています!

今回は、そんな新しい「文部科学大臣」である「柴山昌彦」さんについて、Wikiプロフィール若い頃はハーフでイケメン空手が和道流の有段者というキーワードで調べてみたので、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

柴山昌彦さんのWikiプロフィール

柴山昌彦さんのWikiプロフィール」情報について、下記にご紹介していきます!

柴山昌彦さんは、国会議員質問王ランキングで、民主党政権時代の議員立法提出回数10回で全体の2位であり、自民党内では1位と非常に積極的に発言をする議員の一人のようです!

柴山昌彦,国会議員

名前:柴山 昌彦(しばやま まさひこ)
生年月日:1965月12月5日
出身地:愛知県名古屋市
職業:政治家、弁護士
出身校:東京大学法学部
称号:法学士
所属政党:自由民主党

引用元:Wikipedia

上記が、柴山昌彦さんの簡単なプロフィール情報となります!

柴山昌彦さんは、「武蔵中学校・高等学校」を卒業後、「東京大学法学部第1類(私法コース)」を卒業しています!

その後、「住友不動産」に入社していますが、1年半で退社、1998年に「司法試験」に合格2000年に「司法修習」の53期修了しています!

2004年3月初出馬で、初当選をしています!

そして、初当選から現在まで6度選挙で当選しており、「内閣総理大臣補佐官」、「副大臣」、「政務官」などの要職を務めており、優秀な人材ではありましたが、今回初めて「文部科学大臣」に任命されました!

スポンサーリンク

柴山昌彦さんの若い頃はハーフでイケメン?

柴山昌彦さんの若い頃はハーフでイケメン?」ということについて、下記にご紹介していきます!

まずは、柴山昌彦さんが、ハーフなのかという点ですが、出身地出身校から見ても、生粋の日本人のようです!

どうやら下記の写真のように、少し彫りが深い顔をしているので、ハーフではないかという噂となったようです!

柴山昌彦,国会議員,若い頃

上記の写真より、白黒ではありますが、確かに、整った顔であり男前だと思います!

現在は、年齢的なものがあり、少し髪の毛が薄くなって来ているので、若い頃とは印象が違いますが、若い頃柴山昌彦さんは、政治家の中でもイケメンの部類に入っていたのではないでしょうか?

そんな柴山昌彦さんですが、3人の女の子がいるようです!

柴山昌彦さんの年齢的にも子供は、大学生、もしくは社会人をされている可能性がありますね!

残念ながら、子供の写真や画像はありませんでしたが、家族の支えを糧に「文部科学大臣」として、国民のためになるような活躍を期待します!

柴山昌彦,国会議員,若い頃

柴山昌彦さんは空手が和道流の有段者?

柴山昌彦さんは空手が和道流の有段者?」ということについて、下記にご紹介していきます!

柴山昌彦さんの以前のツイッター投稿にて、下記のような気になるものを見つけました!

上記のように、「空手部OBとして、感無量」というコメントがあり、調べてみると、柴山昌彦さんのツイッターのプロフィール情報に「空手(和道流2段)」という記載がありました!

ということで、柴山昌彦は、空手の経験者であり、しかも「和道流2段」の有段者ということです!

和道流」とは、どのような流派なのか、下記にご紹介しています!

和道流とは、大塚博紀が創始した空手道と柔術の流派である。

大塚博紀は、神道揚心流、および為我流の柔術を大成した上で、船越義珍、本部朝基、摩文仁賢和に学んだ空手、さらには柳生神影流等の古流剣術の体捌きを加えて創始した。

松嘉館流、剛柔流、糸東流と並び、空手の四大流派の1つに数えられている。

大塚博紀は空手のみではなく、和道流柔術拳法も創始した。これは、神道揚心流柔術を母体に、為我流などの柔術諸流や空手の特徴を加えたものである。現在、和道流柔術拳法は、日本古武道協会の柔術流派として加盟している。

引用元:Wikipedia

上記は、少し難しい説明で、空手柔術経験者でないと完全に理解することはできない内容かと思います!

ただし、四大流派1つであり、日本古武道協会の柔術流派としても加盟されているので、ちゃんとした流派であることが分かります!

上記のことから、柴山昌彦さんは、「文武両道」ということが分かりました!

スポンサーリンク

まとめ

今回、「柴山昌彦」について、調べた内容のまとめを下記にご紹介していきます!

柴山昌彦さんは、「東京大学法学部第1類(私法コース)」を卒業し、「住友不動産」に入社しましたが、1年半で退社しました!

その後、「司法試験」に合格、「司法修習」を修了している弁護士です!

2004年3月初当選してから現在まで6度選挙で当選、「内閣総理大臣補佐官」、「副大臣」、「政務官」などの要職を務めています!

若い頃はハーフでイケメン?」ということについてですが、写真より、少し彫りが深い顔をしているので、ハーフではないかという噂となったようですが、出身地出身校から見ても、生粋の日本人です!

また、写真白黒ではありますが、確かに、整った顔であり男前ですし、若い頃に関しては、政治家の中でもイケメンの部類に入っていたと思われます!

空手は和道流の有段者?」ということについてですが、空手の経験者であり、しかも、四大流派1つで、日本古武道協会の柔術流派としても加盟されている「和道流2段」の有段者ということが分かりました!

そんな「文武両道」の柴山昌彦さんの「文部科学大臣」への就任について、人それぞれ色々な意見があるとは思いますが、国民のためになるように、一生懸命職務を全うしていただけたらと思います!

スポンサーリンク