9月29日、女子バレー世界選手権が開幕し、世界ランク6位日本が、世界ランク11位アルゼンチンを「3-0」のストレート勝ちで破り、初戦を白星スタートで飾りました!

9月30日の第二戦は、リオ五輪4位オランダとの対戦となりますが、アルゼンチンを快勝で破ったこの勢いで第二戦もストレート勝ちすることを期待してしまいます!

今回は、女子バレー世界選手権の日本女子代表メンバーに選ばれた「荒木絵里香」選手について、旦那の職業は元ラグビー選手旦那の経歴旦那の現在というキーワードで調べてみたので、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

旦那さんの職業は元ラグビー選手?

旦那さんの職業は元ラグビー選手?」ということについて、下記にご紹介していきます!

荒木絵里香選手の旦那さんの名前は、「四宮洋平しのみや ようへい)」さんといいます!

旦那さんは、中学1年生の時に「桐蔭学園中学校」のラグビー部に入部し、ラグビーを始めました!

下記は、旦那さんの簡単なプロフィールとなります!

荒木絵里香,旦那,四宮洋平


   名前:四宮 洋平(しのみや ようへい)

 生年月日:1978年12月8日

  出身地:神奈川県川崎市

   身長:178cm

   体重:90kg

   職業:元ラグビー選手、コーチ

ポジション:ウィング、フルバック

上記が、旦那さんのプロフィール情報となりますが、とても優しそうな風貌であり、元ラグビー選手ということで、体格ががっちりして男らしい素敵な旦那さんだと思います!

そして、旦那さん身長が「178cm」で、荒木絵里香選手の身長が「186cm」となるので、二人の身長差は、「8cm」もあることになります!

旦那さんは、決して身長が低いわけではありませんし、むしろ、平均的な男性と比べても大きい方だと思いますが、バレーボール選手となると、どうしても身長差が出てしまうようです!

さらに、二人の間には、子供が生まれており、名前は「和香」ちゃんといいますが、高身長のアスリートの血を引いているので、将来はバレーボール選手になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

旦那さんの経歴は?

旦那さんの経歴は?」ということについて、下記にご紹介していきます!

旦那さんは、「桐蔭学園高校」の3年生の時、「花園」に出場し「ベスト16」入りをしています!

その後、「関東学院大学」に進学し、1年生からレギュラーとして、4年連続で「大学選手権」の決勝に進出し、3度も「優勝」をしています!

そして、大学3年生の時、ニュージーランドのチームで主力として試合に出場した経験もあるようです!

上記の経歴からだけでも「ラグビー選手」として、ものすごい選手だったことが分かりますね!

大学卒業後、「ヤマハ発動機」に入社し、在籍中に留学したニュージーランドでも州の代表に選ばれるなどの活躍をしています!

2003年には、「日本代表」入りを果たし、2005年7人制ラグビーワールドカップにて、5トライをあげる活躍もしています!

2004年3月、「ヤマハ発動機」を退社後は、海外でプレーすることが増え、ニュージーランドイタリアフランスポーランドローマ南アフリカなどでプロ契約を結び、海外でも活躍しています!

ちなみに、2005年1月日本人で初めて南アフリカのプロチームと契約したのは、「四宮洋平」だったようです!

上記から、旦那さんは、ラグビー選手として、現在の海外で活躍する日本のラグビー選手たちパイオニア的な存在であると思います!


荒木絵里香,旦那,四宮洋平

【その他の関連記事】
黒後愛の出身中学高校の経歴!父親と姉も元バレー選手?現在の職業は?
古賀紗理那の経歴!姉も高校が同じでかわいい?髪型と私服も紹介【画像】
新鍋理沙の経歴!高校時代と顔が違う?出身中学高校はどこ?【画像】

旦那さんの現在は?

旦那さんの現在は?」ということについて、下記にご紹介していきます!

旦那さんラグビー選手として、どんだけ偉大な選手であったかは、上記でご紹介しましたが、現在は何をしているのでしょうか?

旦那さんは、2013年12月現役を引退し、「東京フェニックス・ラグビークラブ」の「監督」に就任し、現在は、「指導者」としての道を歩んでいるようです!

旦那さんは、引退の時に以下のようにコメントしています!

~中略~35歳になったらラグビーを辞めようと決めていた。~中略~何よりもラグビーを通じて沢山の友達が世界中にできたことが一番の財産です。~中略~世界へ羽ばたく選手の育成や、海外チームのコーチ、または、マネージャーをできるようになりたい。

上記から、旦那さんは、とても潔くて男らしい方であると再確認しました!

そして、旦那さんは、心からラグビーを愛しており、今後のラグビー界のこと、後世のラグビー選手のためにできることをやっていきたいという気持ちがとても素敵だと思います!

そんな素敵な旦那さん荒木絵里香出会いは、様々なジャンルのアスリートが集まって情報交換をする「アスリートの会」のようで、2011年の出会いから約2年後2013年6月結婚をされたそうです!

荒木絵里香選手が出産後、すぐに現役復帰をしたのは、旦那さんの以下の言葉がきっかけだったようです!

アスリートなんだから、トップを目指すのは当たり前でしょ?全日本に呼んでもらえて、何でいかないの?そんなの悩むことじゃない、行くでしょ。

上記の旦那さんからの言葉が、生まれたばかりの子供と旦那さんのことが気がかりで悩んでいた荒木絵里香選手の背中を押したようです!

現役復帰後の荒木絵里香選手の活躍の原動力は、そんないつも一番側で支えてくれる旦那さんの存在があるからなのだと思います!

スポンサーリンク

まとめ

今回、「荒木絵里香さんの旦那さん」について、調べた内容のまとめ</span>を下記にご紹介していきます!

荒木絵里香選手の旦那さんの名前は、「四宮洋平しのみや ようへい)」さんといいます!

旦那さんは、「桐蔭学園高校」の3年生の時、「花園」に出場し「ベスト16」入りをしました!

その後、「関東学院大学」では、1年生からレギュラーとして、4年連続で「大学選手権」の決勝に進出し、3度も「優勝」をしています!

大学卒業後、「ヤマハ発動機」に入社し、在籍中に留学したニュージーランドでも州の代表に選ばれるなどの活躍をしています!

2004年3月、「ヤマハ発動機」を退社後は、海外でプレーすることが増え、ニュージーランドイタリアフランスポーランドローマ南アフリカなどでプロ契約を結び、海外でも活躍しています!

旦那さんは、ラグビー選手として、現在の海外で活躍する日本のラグビー選手たちパイオニア的な存在であると思います!

そして、2013年12月現役を引退し、「東京フェニックス・ラグビークラブ」の「監督」に就任し、現在は、「指導者」としての道を歩んでいます!

なお、二人の間には、「和香」ちゃんという子供がいますが、荒木絵里香選手が出産後、すぐに現役復帰をしたのは、旦那さん言葉がきっかけだったようです!

現役復帰後の荒木絵里香選手の活躍の原動力は、そんないつも一番側で支えてくれる旦那さんの存在があるからなのだと思います!

スポンサーリンク